記事検索
 
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2011年06月16日

今のところ良い状態…なのかな。


日曜日の話になりますが…
当初は土日連チャンでマリン参戦の予定も、我が草野球球団が予定していた練習試合で人数厳しいとの事で連絡を頂き、練習試合に参戦してきました。


前の週の大会で快勝して、次の3回戦が7/3(日)。3回戦まで3試合できる予定なので、良い準備していきたいところ。
しかし、自分の初回の打席、しょ〜もないピッチャーゴロから始まる…。直後の守備では、相手の3番バッターにもの凄い当たりで三塁打にされてしまう…。


でも、2回表に下位打線で満塁チャンスを作ると、自分の2打席目でライトに2点タイムリーヒットを放って、すかさず逆転。二死二塁から3番もタイムリー三塁打を放ち、下位打線から作ったチャンスで6点奪います!


途中で相手チームの反撃もあって、6ー5で1点差に詰め寄られますが、6回表に再び下位打線で無死満塁チャンスを作ると、この日2回目の満塁での打席。この打席はショートに高〜くバウンドしたのが幸いして、タイムリー内野安打で1点追加。2番、6番もタイムリーヒットを放ってダメ押しで5点追加!
直後の守備で、相手チームの上位打線に反撃されますが、大量リードもあって逃げ切りました。


攻撃陣も個々に状態良くなっていて、自分も他のメンバーの状態の良さに乗せられている感じです。
前にも書いたんですが、ランナーがいなければどんな形でもいいから出塁する、ランナーがいれば後ろのバッターに繋ぐ、とにかくシンプルな考え方で打席に入るようにしているのが、かえってプラスになっているような気もします。

但し、走攻守全てにおいて精度悪い部分もあるので、少しでも修正していきたいです。
特に守備では、杉並大会3回戦が4面壁なしの上井草グランドになるので、今回の練習試合で上井草だったらランニングホームランになっていたかもしれない打球への対応など、大会を想定した準備もできる限りやっていきたいです!

あとは、自分の体調も現時点ではかなり良好なので、体のケアもしっかりやって楽しんでいきます!
posted by 蜜柑星人 at 20:25 | 東京 ☔ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

投打のヒーローに復調の兆し。

CIMG9692.JPGCIMG9717.JPGCIMG9719.JPG

交流戦も終盤を迎えますが、マリーンズは昨日の時点で、今季のマリン開催の交流戦で勝ち星なし…。昨日と今日の広島戦で、マリン開催の交流戦が最後のカードになるので、何がなんでもまずは1つ勝ちにいきたいところ。


昨日の試合、先発投手はマリーンズが渡辺俊介投手、広島がジオ投手。
初回、二死二塁から広島の丸選手が三盗を仕掛けてきますが、昨日スタメンマスクの的場選手が刺して、流れを引き寄せます。

その直後のマリーンズは、2番伊志嶺選手が左中間に二塁打を放ち、三盗を決めてチャンスメイク。3番井口選手が四球を選んで一、三塁のチャンスでこの日4番に入る大松選手が先制のセンター前タイムリーヒットでまず1点、さらに二死一、二塁の場面で6番福浦選手もセンター前タイムリーヒットを放ってもう1点。


マリーンズ先発の渡辺俊介投手は、5回表にたったの4球で3者凡退に仕留めるなど、四球もなく序盤からリズム良く好投を続けます。


3ー0で迎えた7回裏、1番岡田選手のピッチャー強襲内野安打を皮切りに満塁チャンスを作ります。
ここで先制タイムリーヒットを放っている4番大松選手が、広島の2番手岸本投手が投じた変化球をライトに弾き返すと、キレイな放物線を描いてライトスタンドに飛び込む満塁ホームラン炸裂!ずっと貧打に泣かされていたマリーンズは、大きな大きな追加点を奪って7ー0。大松選手は、この日5打点叩き出す大活躍!

打てない、点取れない、勝てない…。悪循環が続いて不甲斐ないマリーンズを暫く観ていたし、大松選手もなかなか調子上がらなくて苦しんでいただけに、奮起のグランドスラムには自然と涙がこぼれました…。

その後も、今までの憂さ晴らしして貰いたいと思って観ていて、8回裏には3番井口選手がレフトに2点タイムリーヒットを放ってトドメを刺して、5/3以来の2桁得点10ー0。


大量援護を貰ったマリーンズ先発の渡辺俊介投手は、最終回こそ1点取られてしまいましたが、最後まで好投を続けて99球無四球完投勝利!


久々にマリンでの勝利はホント嬉しいし、ここから1つでも多く勝利の喜びを分かち合えるように、引き続きマリーンズに勝利の援護していくだけです。
昨日は久々に良い勝ち方しましたし、今日も勝って日曜日初勝利お願いしますね!

自分は予定変更でマリン参戦できませんが、日曜日初勝利は今日参戦する皆様に託します!


写真1:7回裏、満塁ホームランを放つ大松選手

写真2:99球無四球完投勝利の渡辺俊介投手

写真3:久々のバンザイ写真。良い光景ですね!
posted by 蜜柑星人 at 10:01 | 東京 🌁 | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

8点援護、完封スタート!


一昨日、我が草野球球団は杉並大会(三部)の初戦でした。
抽選シードで2回戦からの登場で、ホントは5/29(日)の予定でしたが、雨中で一週スライド。


個人的にはシーズン開幕当初から怪我が続いてしまい、GW頃まで体調万全には程遠い状態でしたが、何とか良い状態に戻して昨年と同じ1番センターで出場。


試合の方はうちらが先攻で、初回にサードエラーで自分が出塁。初回から盗塁も仕掛けるつもりだったんですが、キャプテンからのストップのサイン通り従うものの、他のメンバーからは「何で走らないんだ!?」って、いきなりどっちに従えばいいんだか、判断し難い状況に…(汗)。
幸いにも、牽制悪送球の間に二塁進んで、2番に入った左バッターのレフト線ポテンヒットの間に先制のホームインしたので、自分のやるべき事はやれて良かったです。
2回以降も追加点を奪い、2番の右中間2点タイムリー三塁打でこの日3打点!8番に入るうちのエースも2点タイムリーヒットを放つ!3回表が終わって6ー0で序盤に主導権を握ります。


うちのエースは、ランナー出ても要所で三振奪いつつ、打たせて取る投球で好投。さらに6回表には、自らダメ押しの2点タイムリーヒットも放ち、投打で見事な活躍!
終わってみれば、8ー0でうちらが良いスタートを切った試合でした!



次の3回戦は、7/3(日)4面壁なしの上井草グランドで、一昨年の秋に敗戦喫した相手との対戦。
一昨年の秋の対戦では、僅差で惜敗も最後まで善戦。確かに、相手の方が実力は上ですけど、同じ大会で再戦できるのも滅多にないので、前向きに捉えて良い準備して再戦に挑みたいです!
posted by 蜜柑星人 at 21:55 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

4年ぶりのハマスタ参戦。

CIMG9462.JPGCIMG9471.JPG

マリーンズは、3(金)からビジター4連戦なんですが、一昨日は土曜日で横浜戦だったので、4年ぶりに横浜参戦してきました。


先発投手は、マリーンズが中4日で渡辺俊介投手、横浜が高崎投手。
ここ最近、攻撃陣が最初に先制点を奪いながらも、中盤以降は全く点が取れないお粗末な展開ばかり。どうにか暗雲を振り払いたいところ。


で、初回に3番井口選手が三塁線を破るタイムリー二塁打、6番大松選手がライト前タイムリーヒットで幸先良く2点先取。
しかし、マリーンズ先発の渡辺俊介投手が立ち上がりから球が甘くなり、2回裏には横浜の2番石川、3番金城両選手に連続タイムリー、3回裏には5番スレッジ選手に外そうとした球をレフトスタンドに運ばれてしまい、3回裏終わって2ー5…。


ヤバッ!最近の負けパターンじゃん…。横浜先発の高崎投手の立ち上がりを捉えたはずが、2回以降はランナー出してもいいように抑えられ、反撃のきっかけが掴めない…。
でも、もどかしい思いで観ていた8回表に7番里崎選手がレフトにホームラン放って3ー5、2点差に詰め寄ったところで最終回へ。横浜には絶対的なクローザーの山口投手が立ちはだかる。

最終回のマリーンズの攻撃、途中出場の神戸選手がライト線に二塁打を放ってチャンスメイクも、簡単に二死二塁となってしまいます。もう後がない9回表二死から3番井口選手は四球を選んで、ランナー2人置いたところで4番キム・テギュン選手が打席に向かいます。


アウトになればゲームセット、柵越えすれば一気に逆転の場面で、キム・テギュン選手が右中間方向に弾き返すと、意外にも打球が伸びてスタンドイン!!
キム・テギュン選手の今季初ホームランは土壇場で逆転3ラン!マリーンズファンが陣取るレフトスタンドは、この日一番のボルテージ!!


最終回は、薮田投手が4者凡退に仕留めて、土壇場で大逆転勝ちをモノにしました!!


まぁ、一昨日勝ちはしたものの、攻撃陣がなかなか機能しないわ、怪我人も続出するわ、苦しい状況続いています…。
何とか乗り切って浮上のきっかけ掴むのは今のうちですよ!!


写真1:ハマスタのライトスタンドに「がんばろう!日本」のビッグフラッグ
写真2:6ー5で大逆転勝ち!キム・テギュン選手のヒーローインタビュー
posted by 蜜柑星人 at 18:59 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

誰もがもどかしいはず。

CIMG9448.JPG

最近のマリーンズ、投手陣がゲームメイクしても攻撃陣が機能しない。先に1、2点取っても一気に突き放せず、逆に対戦チームに勝負どころでチャンスをモノにされてしまう展開が続いています。


さらに悪いことに、怪我人続出で主力選手が相次いで戦線離脱。主力選手の穴を若手選手でカバーしたいところてすが、なかなか上手くいかないのが現状。でも、現有戦力で現状打破するしかありません!


我々も応援していて誰もがもどかしい思いしているけど、チームとスタンドが一体となって巻き返せる力は十分あるので、現状打破して浮上するしかない!!
そしてまた、心強い仲間達と共に笑顔で、マリーンズの勝利の喜びを分かち合いたいです!!
posted by 蜜柑星人 at 00:35 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

雨天、打てん、勝てん…。

CIMG9327.JPG

昨日からマリンで巨人を迎えて2連戦。
甲子園では連勝させて貰ったので、マリンに戻っても連勝を続けたいところ。


先発投手は、マリーンズが唐川投手、巨人が内海投手。
初回にいきなり無死一、三塁のピンチを迎えますが、1点のみで切り抜けます。
その直後の攻撃で、2番伊志嶺選手がライトへ三塁打を放って、一気に畳み掛けたいところでしたが、チャンス活かせず…。


2回以降、唐川投手は要所締めて野手9人の奮起を待つところなんですが、とにかく攻撃陣は巨人先発の内海投手の前に四苦八苦…。
6回表にも犠牲フライで1点追加されても、唐川投手は9イニングを1人で投げ抜いたのに、攻撃陣は散発4安打に抑えられて、0ー2で巨人に今季のチーム初完投初完封勝利を献上してしまいました…。


不甲斐ない攻撃陣、いつになったら憂さ晴らしするんだか…。ピッチャーが頑張ってるんだから、どうにか現状打破するしかないだろう!
攻撃陣の奮起を待つばかりです!!


写真:敗れはしたけど、9イニングをナイスピッチの唐川投手
posted by 蜜柑星人 at 13:05 | 東京 ☔ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

快勝!そして大会初戦に向けて。


昨日は武蔵野公園にて草野球のリーグ戦でした。
大会前最後の試合だったので、何でもいいから良いきっかけ掴んで、来週の大会に備えたいところ。


しかし、初回の守備でいきなり打球判断を誤って二塁打にしてしまい、そのランナーが内野ゴロの間に生還して1点先制されてしまいます…。
先発ピッチャーが良い立ち上がりだったのに、いきなり嫌〜な展開にしてしまいました。


ベンチで一喝入れて貰った直後の攻撃、セーフティバントで間一髪セーフになり、悪送球の間に一気に三塁へ。でも、ベンチからは「ホーム還らなかったら帳消ししたうちに入らないからな!」…確かにその通りで、同点ランナーだったので、とにかく生還したかったところ、3番のライト前ヒットでまずは同点。
その後も2点追加して、初回で逆転に成功。


昨日はエースの登板はなく、ピッチャー2人で4→2イニングを継投。2回以降も先発ピッチャーが要所締めるピッチングを続けると、攻撃陣が大量援護。
2回裏には、自分の2点タイムリーヒットで中押し、4回裏には無死満塁から4番がダメ押しのタイムリーヒットを放つなど打者12人で7点追加して、うちらが完全に試合の主導権を握り14ー1で快勝!


初回に自分のいらんミスで申し訳ないことしてしまいましたが、先発ピッチャーが見事なピッチング、内野陣の頑張りもあって流れを引き寄せてくれました!
個人的には出だしつまづいた後、攻撃ですぐに自分のやるべき事ができたのは、ベンチからの一喝も効いたのかもしれません!
攻撃では3、4番が調子を上げているので、自分も調子良い3、4番に乗せられて出塁数を1つでも多く増やしたいです!



いよいよ次回は杉並大会3部に出場するわけですが、今季は出だし怪我で2試合ほど欠場も、GW明けてからは確実に回復。昨年の今頃に足を痛めた時はまともに動かなかったし、その時と比べたら今の方がホント良い状態です!

とにかく自分のやるべき事は、特に変わりませんが、ランナーがいなければどんな形でも出塁数を増やす、ランナーがいれば後ろのバッターに繋ぐ、打席ではシンプルに考えていこうと思います。出塁したら盗塁も仕掛けたいのは言うまでもないけど、まずは後ろのバッターに繋ぐ為のお膳立てをしていきたいです!

守備では、ここまで勿体無いプレーが所々でありました。大会入ると守備の精度で左右する場合があるし、歪かつ壁なしのグランドにしっかり対応して、守備でリズムを崩さないようにしたいです!


ここまで収穫も課題も両方ありますが、まずは当日参戦されるメンバー全員で体調万全な状態で楽しみたいです!
posted by 蜜柑星人 at 23:54 | 東京 ☔ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

非常事態を乗り切るぞ!

CIMG9225.JPGCIMG9193.JPG

昨日もマリンで中日との交流戦。惜しくも逆転負けを喫してしまいましたが、まず1つ勝って弾みをつけたいところ。


昨日の先発投手は、マリーンズが今季初先発の吉見投手、中日がネルソン投手。
まず初回に、1番岡田選手がレフト前ヒットを放つと、2番伊志嶺選手のバント処理で、ネルソン投手とファーストのグスマン選手が交錯する感じになって内野安打。得点圏にランナー2人置いてこの日4番に入る福浦選手が登場。
すると、福浦選手は前進守備の一、二塁間を破るヒットで二者生還して、幸先良くマリーンズが先制。さらに満塁チャンスを作りながらも、追加点が奪えず、初回の攻撃は2点止まり。



その直後の2回表、6番平田選手にライトへ同点ホームランを打たれ、5回表には5番ブランコ選手に、レフトポール直撃のホームランを打たれてしまい、2ー3と中日に勝ち越されてしまいます…。
でも、マリーンズ先発の吉見投手は、ホームラン2本打たれてしまいましたが、6回途中まで随所で要所締めていました。


吉見投手を援護したいマリーンズ打線は、初回の2点以外は中日の継投策にしっかり抑えられてしまい、結局2ー3で今季の交流戦は連敗スタートとなってしまいました…。



明日からの横浜戦で嫌な流れを絶ち切りたいところで、怪我で一軍登録抹消されているサブロー、荻野貴司両選手に続いて、今季開幕から不調の大松選手、右手首を捻挫したキム・テギュン選手が本日付で一軍登録抹消。投手陣では、二軍調整していたペン投手は右肘手術と、主力選手が相次いで離脱してしまう非常事態が発生。
ここで明日以降のベンチ入りメンバーの変更が余儀なくされますが、チームスローガンでもある「和」の力で乗り切れるはず!まずは明日の横浜戦、必ず勝ちにいきましょう!!


写真1:上川コーチ(左)、金澤選手(右)
写真2:初回に2点タイムリーヒットを放つ福浦選手
posted by 蜜柑星人 at 21:36 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

継投失敗、反撃あと一歩。

CIMG9156.JPGCIMG9153.JPGCIMG9155.JPG

昨日からセ・パ交流戦が始まりました。マリーンズの今季最初の交流戦は、昨年のセ・リーグ王者の中日を本拠地マリンに迎えて、日本シリーズ以来の対戦。


昨日の先発投手は、マリーンズがマーフィー投手、中日が左の川井投手。…ってことで、同一リーグとの試合同様に、スタメンに右8人をズラリと並べてきました。

序盤は両軍とも無得点でしたが、4回裏にマリーンズは、6番里崎選手の三塁線を破るタイムリー二塁打、7番清田選手のレフト前タイムリーヒットで2点先制。
直後の5回表にすかさず同点にされてしまいますが、5回裏にこの日一軍登録された9番細谷選手がプロ初ホームランをかっ飛ばします!


6回表から伊藤投手に継投したから、それ以降は1人1イニング継投かと思ったら、7回表から登板した内投手が8回表も続投。
3ー2から継投逃げ切りを図りたいマリーンズでしたが、中日の1番荒木選手の内野安打、2番井端選手のバスターエンドランが決まると、中日打線が目を覚めたかのような攻撃が始まる…。3ー3の同点から4番手カルロス・ロサ投手が、途中出場の6番野本、代打の堂上剛裕両選手に連続タイムリーヒットを打たれてしまい3ー6…。


9回裏に途中出場の8番福浦選手が左中間へ二塁打を放ち、9回裏二死から3番井口、4番キム・テギュン両選手の連続タイムリーヒットで1点差まで詰め寄りますが、あと一歩及ばず5ー6で逆転負け…。



昨日は惜しくも逆転負けの試合でしたが、一方的にやられた展開ではなかたので、昨日やり返せなかった分は、今日の試合でやり返すぞ!
交流戦でも1つずつ白星を積み重ねていくだけ!
まずは今夜、1勝頂くぞ!


写真1:反撃の口火を切る二塁打を放つ福浦選手
写真2:9回裏二死、タイムリーヒットを放つ井口選手
写真3:さらにキム・テギュン選手も続いてライトにタイムリーヒット
posted by 蜜柑星人 at 16:09 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

両軍スクランブル継投。

CIMG9083.JPGCIMG9077.JPGCIMG9082.JPG

昨日で交流戦前最後の同一リーグとの試合で、マリンで楽天との3戦目でした。


昨日の先発は、マリーンズが渡辺俊介投手、楽天がラズナー投手。
試合の方は、初回に1点先制されますが、マリーンズが3番井口選手がタイムリー二塁打で同点。ここで、楽天先発のラズナー投手が足を痛めて降板すると、急遽2番手で登板した小山投手に抑えられて、勝ち越し点は奪えず…。


同点の直後に、マリーンズ先発の渡辺俊介投手が、四球絡みと4本のヒットで2回表途中でまさかのノックアウト…。
その後は、大谷投手が2回表途中から5回表まで、6回表から2イニングを山本一徳投手、9回表の1イニングを伊藤投手で継投。思わぬ形でスクランブル継投することになりましたが、3投手とも追加点を与えない素晴らしい投球内容でした。
守備では、センター岡田選手のバックホーム、セカンド井口選手のファインプレーも飛び出しまして、反撃を仕掛けたいところでしたが、楽天のスクランブル継投の前に攻撃陣がなす術もなく2回裏からゼロ行進。1ー5でカード勝ち越しならず…。
渡辺俊介投手の乱調から始まり、攻撃陣が最後まで機能しなかったのが響いてしまいましたが、中継ぎ陣の頑張りには、今後の活躍にも期待したいです。


明日から交流戦に入り、同一リーグとの試合とは勝手が違いますが、今季も交流戦に強いマリーンズを、セ・リーグ6球団に見せつけて貰いたいです!

写真1:2番手で好投した大谷投手
写真2:3番手で好投した山本一徳投手
写真3:9回表の1イニングを好投した伊藤投手
posted by 蜜柑星人 at 23:45 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球少年と草野球プレイヤー〜同じ野球人として〜。


昨日は快晴の空の下、駒沢公園で草野球の練習試合でした。


昨日は練習試合ということで、3人のピッチャーが3→2→1イニングで継投。それぞれ要所締める粘投を続けます。
攻撃の方では、1ー4の3点ビハインドから5回表に3番がレフトへホームランを放つなど、中盤以降に取り返していきます。7回表には2番が相手エラーで出塁、盗塁と悪送球で三塁まで進むと、4番がポテンヒットで同点に追い付いたものの、7回表で惜しくも時間切れ。


個人的にはまだまだバッティングの内容が良くない状況でも、久々にヒットが出たし、体のキレも怪我してる時よりも確かに良くなっているから、ほんの少しだけ上向きの実感。もう逆戻りはしたくないぞ!



それと昨日の試合中に、グランドのライト後方の金網越しで、うちらの試合を観ていた野球少年と途中からライトに入った先発ピッチャーとの絡みが始まっている…。
何だか欽ちゃん野球みたいになっていたけど、いつもと違った雰囲気を楽しんでいました!
そんなわけで、昨日は同じ野球人として繋がっている感じが嬉しかったですし、これを励みに次回以降の野球場通いも心身共に良い状態で楽しみたいです!
posted by 蜜柑星人 at 18:48 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

巧打、堅守、そして完封劇!

CIMG8999.JPGCIMG9011.JPG

昨日は惜しくも引き分けに終わってしまったマリーンズですが、今日もマリンで楽天との3連戦の2試合目。


先発はマリーンズが唐川投手、楽天がルーキー左腕の塩見投手。
対戦ピッチャーが左腕ということで、例のごとく右バッター8人を並べるんですが、荻野貴司選手が右膝の張りで欠場の為、伊志嶺選手が2番レフト、日ハムから移籍入団の高口選手が9番ショートでスタメン。


試合の方は、序盤にマリーンズが先制攻撃。2番に入った伊志嶺選手がライト前ヒットと盗塁でチャンスメイク。続く3番井口選手が四球を選び、4番キム・テギュン選手がフルカウントからレフトにタイムリーヒットを放って、5番今江選手がライトに犠牲フライでマリーンズが2点先制。
2回以降は追加点がなかなか奪えなかったけど、マリーンズ先発の唐川投手が、序盤からランナー背負いながらも要所締める好投を続けます。



6回表終わって2ー0。とにかく追加点が奪えない状況でしたが、6回裏に楽天の2番手スパイアー投手から4番キム・テギュン選手がセンター前ヒット、5番今江選手がショート内野安打で二者出塁。6番里崎選手が送りバント決めて、二、三塁のチャンスで代打で福浦選手が登場!
ここで楽天ベンチは左の片山投手にスイッチしますが、マリーンズベンチは左の福浦選手をそのまま代打で起用すると、福浦選手はセンター前に弾き返して二者生還で貴重な追加点を奪って4ー0。



好投を続ける唐川投手は、終盤も楽天打線を最後まで寄せ付けず、三塁踏ませない好投!今季2度目の完封で4勝目を挙げました!
また、初回にはショート高口選手、6回表にはセンター岡田選手、7回表にはライト清田選手、それぞれファインプレーが飛び出すなど、バックも堅守で好投する唐川投手を盛り立てました!

攻撃では、左腕に対して右バッター8人並べてもチグハグなところがありました。そんな中、左腕相手になると出番が少なかった左の福浦選手が、左腕からヒット打ったことは、明日以降の良いきっかけにして貰いたいです!


明日で同一リーグの対戦カードは、ひとまずラスト。勝ってカード勝ち越し決めましょうね!!


写真1:6回裏、福浦選手が2点タイムリーヒットを放つ

写真2:今季2度目の完封で4勝目を挙げて、首脳陣に迎えられる唐川投手
posted by 蜜柑星人 at 22:38 | 東京 🌁 | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと2つだったのに…。

CIMG8937.JPG

昨日からマリーンズは、楽天を迎えてのマリン3連戦。
交流戦前最後の同一リーグの対戦カードということで、良い形で交流戦を迎えたいところ。


昨日の試合は、マリーンズが成瀬投手、楽天が田中投手。
序盤から両投手の投げ合いが続き、6回までは0ー0でマリーンズは7回裏一死までノーヒットに抑えられてしまいます。
しかし、均衡破ったのはマリーンズ7回裏の攻撃で、4番キム・テギュン選手がライトにタイムリー二塁打を放って1ー0。


試合は1ー0のまま最終回に突入しますが、一死取った後に楽天の4番山崎選手に一発を浴びてしまい、土壇場で1ー1…。
このまま延長戦に入り、ランナー背負う場面もありましたが、10回表から薮田ーカルロス・ロサー内3投手による1人1イニング継投で要所締めます。そして、攻撃陣もさようなら勝ちのチャンスも作りますが、決着付かず延長12回規定の引き分け。


先発した成瀬投手は、最後の最後に一発浴びてしまいましたが、楽天打線から11三振奪うなどナイスピッチでした。それと今季の中継ぎ陣は、右ピッチャーは昨日登板のなかった伊藤、大谷両投手も含めて充実していると思います。逆に、左ピッチャーは古谷投手が怪我、吉見投手が二軍調整中。せめて左腕1枚は欲しいなぁ…。

攻撃陣は1点止まりに終わりましたが、今日は楽天が左の塩見投手なので、右バッターの皆様の出番ですよ!
宜しく頼みます!!

写真:伊志嶺選手(左)、カルロス・ロサ投手(右)
posted by 蜜柑星人 at 13:02 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

明日5/12(木)のめざましテレビ。

DSC_0148.JPG

めざましテレビの話でも、マリーンズネタなので悪しからず…。


今季のマリーンズの1、2番に定着している岡田、荻野貴司両選手が、明日のめざましテレビのスポーツコーナーに登場するみたいです(マリーンズの公式サイトに記載あり)。

ただ、マリーンズの公式サイトに朝5時25分とは書いてあっても、実際にめざましテレビのスポーツコーナーって、普段は何時頃からやってるんだろ??


まぁ、早起きして観られる方は、めざましテレビのスポーツコーナーを観てみて下さいね!


写真:岡田選手(左)、荻野貴司選手(右)のベースボールカード
posted by 蜜柑星人 at 23:55 | 東京 ☔ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

精彩欠くも救われた感じ…。


昨日は5月最初の草野球で、羽根木公園でリーグ戦が行われました。
5/29(日)に予定されている杉並大会3部の対戦相手も決まり、心身共に良い状態に持っていきたいところです。


まずは初回の立ち上がりに、3連打などで2点先制されますが、その直後に二死からランナー2人置いて、この日5番に入るキャプテンの同点タイムリー三塁打、6番に入るうちのエースが左中間に2ランホームランが飛び出すなど、一挙5点奪います。


その後1点差に詰め寄られ、6回表無死一塁の場面でライナー性の打球がセンター前に落ちそうだったので、前に突っ込んでスライディングして捕ろうと試みて間に合った!…と思ったら、手首で弾いてしまい打球が後ろに転々と転がっていく…。
打者走者は三塁に止まったものの、終盤で5ー5の同点…。しかも無死三塁のピンチ…でしたが、エースの好フィールディングから勝ち越しランナーを狭殺プレーでアウトにして貰ったおかげで、勝ち越し点は奪われずに済みました。

逆にその直後、下位打線からチャンス作って、タイムリー内野安打と悪送球の間に2点勝ち越して、7ー5で勝ちました!


とにかく昨日の自分は、3打席ノーヒットに三振2つ、守備では勝負どころで痛恨の後逸、攻守に精彩欠いて足引っ張り過ぎ…。
ホント、昨日の参戦メンバーの皆様に救われました。
(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)


個人的には、今の状態のままで大会初戦を迎えるわけにはいきません!
ただ、体を痛めて野球できなかった状態から体調を取り戻しているのは確かなので、その点に関しては前向きに捉えています。
あとは、悪い時(※特に結果出ない時)に追い詰めても逆効果な時もあるし、先輩方からも良い意味でご指摘頂いているので、大会初戦を迎える前にできる事から修正して、現状より少しでも良い状態に持っていきたいです!
posted by 蜜柑星人 at 21:45 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

3連戦の3戦目。

CIMG8904.JPGCIMG1024.JPG

今日もマリーンズは、所沢にて西武戦で3連戦の3戦目。
最近2カード連続して3戦目で3タテを逃しています。西武も所沢での今季初勝利を狙ってくるだけに、気を引き締めていきたいところ。


試合の方は、マリーンズが渡辺俊介投手、西武が西口投手の予告先発。
今日は初回にエラーで先制されると、2回裏には西武の7番浅村選手、9番銀次郎選手、4回裏には6番フェルナンデス選手にソロホームラン3本を浴びてしまいます…。


6回終わって1ー5。マリーンズ打線は、西武先発の西口投手からなかなか得点を奪えず、昨日と一昨日とは一転して苦しい展開。
それでも8回表に併殺崩れと7番清田選手のレフト前タイムリーヒットで2点差に詰め寄り、投手陣も6回裏途中から7回裏は伊藤投手、8回裏は内投手が完璧に抑えて、反撃のきっかけを掴みたかったんですが、3ー5で反撃及ばず…。
またしても子供の日が、マリーンズにとって「呪いの日」になってしまい、3カード連続で3連戦の3戦目で3タテを逃してしまいました。


まぁ、3カード連続勝ち越しはしていることもあって、現在は3位に付けていますが、今の時期は順位やゲーム差はあってないようなもの。とにかく仕切り直して、目先の試合で白星を早いうちに少しでも多く積み重ねていきたいところです!


写真1:薮田投手
写真2:福浦選手(左)、大松選手(右)。左バッターお二人の復調が待たれるところです!
posted by 蜜柑星人 at 23:14 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何かいろいろあったけど勝った。

CIMG1021.JPGCIMG8899.JPG

昨日は夜のお楽しみまで、たっぷり時間あったので、昼は今季初の所沢参戦してきました。


3連戦の頭は4点ビハインドから、井口選手が満塁&3ランホームランを叩き出して逆転勝ち。
西武はホームに戻ってきたことで、まずはホームで1勝を狙いたいだけに、この3連戦の西武は侮れません。


昨日の試合は、マリーンズが唐川投手、西武が石井一久投手の予告先発。
まずは初回に死球で出塁した2番荻野貴司選手が盗塁と悪送球の間に三塁へ進むと、4番サブロー選手がレフト前タイムリーヒットでマリーンズが先制。
続く2回表には、7番清田選手がレフトに2ランホームラン、1番岡田選手がライト前タイムリーヒットで+3点。3回表には7番清田選手が犠牲フライ、8番今岡選手のタイムリー二塁打でさらに+2点で6ー0。
5回表には1番岡田選手のレフト前にこの日2本目のタイムリーヒット、6回表には5番今江選手の右中間タイムリー二塁打で8ー0!

この試合、9番レフトでプロ初スタメンのルーキー伊志嶺選手が、3安打猛打賞に1盗塁、1得点の活躍を魅せてくれました!


大量援護を貰ったマリーンズ先発の唐川投手は、立ち上がりから西武打線を寄せ付けず、6回まで4安打無失点の好投。7回裏に2点返されましたが、その後踏ん張って8回裏からは伊藤投手に継投。
2番手の伊藤投手は、2イニング投げてともに先頭バッターが出塁しましたが、後続を併殺に斬って序盤の大量リードを守り切り、8ー2でマリーンズが3カード連続勝ち越しを決めました!



序盤の3イニングで6点リードしたおかげで、僅差の展開じゃなかったから良かったけど、併殺が4つはいくら何でも多いと思うし、もっと点が取れた気もするなぁ〜。
あと、死球4つ食らったうち、サブロー選手が手を骨折したとか…??残ったメンバーで遣り繰りはできるだろうけど、4番離脱は痛過ぎる…。

先発の唐川投手は、完封ペースで進んでいて途中降板は残念でしたが、今の状態で1シーズンフルに先発ローテ定着してもらいたいです!


昨日のマリーンズは、4死球やら4併殺やらいろいろあったけど、序盤のリードで逃げ切りましたが、最近2カード連続で1カード3タテ逃しています。苦手な苦手な子供の日とは言え、悔しかったらジンクス吹っ飛ばして3タテお願いしますね!!!


写真1:3勝目を挙げた唐川投手
写真2:プロ初スタメンで3安打猛打賞の伊志嶺選手(※写真は昨年の世界大学野球選手権から)
posted by 蜜柑星人 at 11:36 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

また3タテ逃した。

CIMG0957.JPGCIMG0954.JPGCIMG0956.JPG

昨日もマリンでソフトバンクとの対戦。最初の2試合を1点差で逃げ切りましたが、3タテ狙って弾みをつけたいところ。


昨日の先発は、マリーンズが移籍後マリンで初登板の光原投手、ソフトバンクは攝津投手。
マリーンズは初回に2番荻野貴司選手が二塁打と三盗で先制のお膳立て。続く3番井口選手の犠牲フライで幸先良く先制。


しかし…。
3回表にソフトバンクの1番川崎選手にライトフェンス直撃の三塁打を皮切りに、アンラッキーなヒットで同点にされると、マリーンズ先発の光原投手の制球が甘く、7番松田選手には甘く入ったハイボールをバックスクリーンに叩き込まれて、3回表だけで6失点してKO。
ソフトバンクに主導権を握られる展開になりましたが、3番手で登板した大谷投手が、7回表から3イニング無失点の好投はお見事でした!


大きくリードされたマリーンズは、ソフトバンク先発の攝津投手を打ち崩せず、終盤に二度の満塁チャンスを作りましたが、ソフトバンクの継投策の前に後続斬られて3ー8で今カード3タテならず。


マリーンズは、明日から西武ドームに乗り込んで西武との3連戦。
西武は現在最下位ではありますが、今季初の西武ドーム開催を機に、モチベーション上げてくるだろうから、調子上がっていない選手でも要警戒でしょう。
この後、2カードがビジターゲームになりますが、早いうちに貯金稼ぎお願いしますね!!


写真1:大谷投手は、7回表から3イニング無失点の好投

写真2:7回裏にライト前ヒットを放つ福浦選手

写真3:この日3安打猛打賞の今江選手
posted by 蜜柑星人 at 21:27 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

待ちに待った…。

CIMG0904.JPGCIMG0893.JPG

今日は待ちに待った今季初のマリン参戦の日でした。
震災の影響で開幕が延期となり、日程が合わず今日から一軍合流。試合前にはマリンでお世話になっている仲間内と笑顔で再会して、試合開始を待ちました。
試合前のオープニングでは、「野球があるから」というオープニングソングが流れて、野球好きな自分にとって歌詞がすごくグッとくる曲で、今季初参戦を迎えられていろんな思いがあったせいか、試合前から泣きそうになりました…。


試合の方は、マリーンズの選手達が初代マリーンズユニホームに身を纏って試合に望みました。
先発投手は、マリーンズがマーフィー投手、ソフトバンクはマリーンズ戦に相性の良い杉内投手。そろそろ杉内投手から白星もぎ取って、5月攻勢のきっかけを掴みたいところ。


マリーンズ先発のマーフィー投手は、初回を三者凡退でスタートを切ると、2回以降も好投を続けて、攻撃陣の援護を待ちます。
マリーンズ打線は左投手対策で、右バッターを8人並べますが、併殺、走塁ミスなどが重なって、先制点がなかなか奪えません…。


0ー0で迎えた7回裏に9番清田選手がこの日3安打猛打賞となる二塁打を放つと、1番岡田選手が一塁線を破るタイムリー二塁打で、マリーンズが杉内投手からようやく1点奪います!


好投を続けるマーフィー投手は、ソフトバンク打線をゼロに抑えて9回のマウンドに登りますが、一死からヒット2本と四球で一死満塁の大ピンチ!
ここでマリーンズは、完封目前のマーフィー投手から薮田投手にスイッチすると、薮田投手が後続をしっかり斬って、マリーンズが1ー0で辛うじて勝利!


勝利の瞬間、勝利の西村ダンス、球場一体となって“西村マリーンズ”コール、ヒーローインタビュー…。
勝利の喜びを分かち合えた時、またマリン参戦できたことがすごく嬉しくて、ウルッときちゃいました…。

いろんな思いを背負いながら戦況見つめていたせいか感慨深くなっていましたが、レギュラーシーズンはまだまだ始まったばかり!…そう言い聞かせて、まずは明日もソフトバンクに必ず勝って3タテ頂きにいきます!

今季も心強いマリーンズ仲間と共に、1つでも多くマリーンズの勝利の喜びを分かち合えますように!


写真1:7回裏、岡田選手が試合の均衡を破るタイムリー二塁打を放つ


写真2:岡田選手(左)、マーフィー投手(右)のヒーローインタビュー
posted by 蜜柑星人 at 21:50 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

一軍合流も間近。

DSC_0102.JPGDSC_0108.JPG

…って、選手の話ではなく私事です、はい。


2011年のプロ野球は、東日本大震災の影響で開幕が延期されました。賛否両論はあるかと思うし、野球ファンとしてやはり複雑な思いはあります。


実際にマリンも球場の外周及び隣接する駐車場が液状化、排水溝の損傷、海浜幕張駅からマリンまでのバス通りの液状化、歩道橋の損害など、大きな被害を受けました。

震災後に復旧作業も進んで、球場内は試合運営できるところまで進みましたが、外周の一部と駐車場がまだ立入禁止区域になっています。全てが修復完了するまではまだまだ時間が掛かりそうです…。
そんな中でも4/12(火)からプロ野球が開幕して、今のところは予定通り試合が消化しています。夏場に計画停電が入ったり、震災による今後の影響があったりしたら、また日程にズレが生じるかもわかりませんが、2011年のシーズン全日程が無事に消化できることを願うばかりです。



(ここから私事になりますが…)
震災の影響による日程変更の為、自分の2011年マリン参戦初戦が4/30(土)の予定です。その前に二軍の教育リーグ、イースタンリーグ公式戦をそれぞれ1試合ずつ浦和で観戦して、一昨日には4/30(土)、5/1(日)の前売り券と2011年のイヤーブックを手に入れたので、一軍合流間近って感じですかね!
昨年はレギュラーシーズン3位から「史上最大の下剋上」で日本一に輝いたマリーンズを、今季も力強く後押ししていきます!また、心強い仲間達と元気に再会できることがメッチャ待ち遠しいです!


今季も懲りずにマリン参戦した時の野球日記を長々〜と綴って、自己満足していると思いますが、お時間ある時に目を通す程度でも見て頂けるとホント有り難いです!
そんなわけで、まずは今週の仕事を乗り切って、心置きなく2011年マリン初参戦の日が迎えられますように!


写真1:マリーンズの2011年イヤーブックの表紙

写真2:イヤーブックに封入されていたベースボールカードは、なんと福浦選手でした!
今季も福浦バッティング炸裂しますよ!!
posted by 蜜柑星人 at 20:24 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。