記事検索
 
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年12月30日

マリーンズの2014年回顧。

1419951470330.jpg1419951323861.jpg1419951515081.jpg
超久々に日記更新〜。
写真貼り付けが沢山貼れることで、最初は嫌々だったFacebookに偏り、か〜な〜り間隔空いてしまいました…。
Facebookでもmixiでも野球ネタばかりですけどね。

まぁ、今年も相変わらず野球場通いして1年楽しみましたが、振り返るとマリーンズ戦に関しては、例年よりも参戦数が減りました。

2014年のシーズンは、ハマれば即戦力の選手が新加入して、ちょっと期待はしていましたが、新人王を獲得した石川投手以外は夏場頃から出番が減ってしまいました。
試合の方も例年に比べて面白みに欠けているし、物足りなかったシーズンだったかな…。

来季については成瀬投手がFAでヤクルト移籍、里崎選手が今季限りで引退など、核になっていた選手の穴埋めはすべきなんですが、チームにプラスの要素が加わる変化が感じられないんですよね。
今の陣容で本気で良いチームに変えていこうとしているかは、見れば分かるでしょうけど。


そんな中でも、今季も心強い仲間内と共に過ごせた事には大変感謝しております。
来季はどれだけ行けるかわかりませんが、また宜しくお願い致します。
m(__)m


写真1:今季限りで現役引退された里崎選手。16年間お疲れ様でした。
※写真は140928vsオリックス戦(引退試合)

写真2:FAでヤクルトに移籍が決まった成瀬投手。
※写真は141122ファン感謝デー

写真3:10勝挙げて新人王獲得した石川投手。
※写真は141001vs西武戦
posted by 蜜柑星人 at 23:59 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

昨日から始まった。

CIMG8771.JPGCIMG8764.JPGCIMG8772.JPG
昨日3/8(土)からマリン開催のオープン戦が始まりました。

2014年のマリーンズは、ハマれば即戦力の選手が加入して、昨年より選手層の厚みは増してきたかと思います。
今季は選手の一軍、二軍振り分けによっては浦和にも足運ぶこと少なくないかもしれません。マリン通いが例年より減る可能性もあるけど、どうなることかその時にならないと全くわかりません。


でも、日頃からお世話になっている仲間内と共に、マリーンズ戦参戦から試合後のお楽しみまで含めて楽しい1年にしたいです。
野球日記も懲りずにしぶとく続けていますが、車移動が多いので合間見てFacebook(※写真多め)と並行して更新できたら更新したいと思いますので、暇潰しに見てやって下さいませ。
m(__)m
そんなわけで、2014年を良いシーズンにしましょう!
宜しくお願い致します。
m(__)m


写真1:オープン戦初出場の三木選手は、途中からショートに入りました。ちょっと動き固かった気もするけど、これからですね!
写真2:マリン初打席初球センター前ヒットを放つ井上選手
写真3:福浦選手も一軍合流
posted by 蜜柑星人 at 10:37 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

2013年草野球シーズン回顧。

2013年の草野球シーズンも12/1(日)で全日程終了。
振り返ると、仕事の影響等で春先から野球やっていても楽しめない、今まで味わったことのない状態に陥ってしまい、暫く参戦せずブランクを空けることに…。


ブランク空けている間、メンバーの方々にはいろいろご心配掛けましたが、復帰するなら心身共に春先より良い状態にならないと戻らないと決めました。
ブランク空けてから、6月半ばぐらいに体がウズウズしてきて、復帰に向けて走り込んだりして、7月下旬に春先より良い状態に戻りつつあることを実感して3ヶ月後に復帰。復帰後は状態の良し悪しはあったけど至って良い状態でシーズン最後まで走り続けてこれたので、今思うと頭冷やすのに良い機会だったかと思います。

ただ、リーグ戦最下位、秋の杉並大会三部ではまたしても準々決勝止まりでまさかのコールド負けを喫したのは悔しかったけど、年々厳しい試合が多くなっているのは承知の上で、参戦するからには挑戦あるのみです。


個人的には、ここ近年1シーズン通しての参戦数が減っています。例年通り個人的な記録に目標立てることはありませんが、来季は1試合でも多く良い状態で参戦したいです。


草野球球団の関係者の皆様、遅ればせながら今季もいろいろお世話になりました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
また来季も元気な姿でお会いできることを楽しみにしております。
良いお年をお迎え下さい。
m(__)m
posted by 蜜柑星人 at 19:00 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

オフのイベントから〜柏後援会主催選手激励会、トークショーinワンズモール〜。

CIMG6753.JPGCIMG6754.JPGCIMG7087.JPG
ちょっと続けて更新。

プロ野球はシーズンオフに入れば、オフならではのイベントが各地で開催。
12/8(日)に参加してきた柏後援会主催の選手激励会では、各選手とも口揃えて今季の成績には納得できていないとの事でした。
昨年の激励会に参加された西野投手、鈴木選手が今季活躍したように、激励会を機に是非とも奮起して貰いたい!


12/15(日)はワンズモールで開催された伊志嶺、鈴木両選手のトークショーに行ってきました。
このコンビ、大学ジャパン時代に観た世界大学野球選手権がきっかけで好感持っています。その当時(2010年)のメンバーに藤岡、中後両投手、キャッチャーの小池選手、ドラフト5位指名の井上選手も入っていただけに、いつになるかわからないけど、揃って一軍に入って欲しいのが贅沢な願いだったりします(笑)。


昨年の雪辱を晴らそうと意気込む2014年のマリーンズには、ハマれば即戦力クラスの選手達も入ったので、来季はどんなチームになるのか楽しみです!


写真1:(左から)金澤選手、角中選手、根元選手

写真2:(左から)翔太選手、藤谷投手

写真3:(左から)鈴木選手、伊志嶺選手
posted by 蜜柑星人 at 19:02 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリーンズの2013年シーズン回顧、そして2014年…。

CIMG0153.JPGCIMG7103.JPGCIMG6422.JPG
気が付いたら日記(=blog)2ヶ月放置…と言うよりも、ゆっくり時間掛けて綴ってるほど余裕ないかな〜。
そんなこんなで2013年もあと僅か…。
じゃ、久々の日記はマリーンズの2013年シーズンを振り返ります。

>>>>>
2013年のマリーンズは、大した補強もなくシーズン開幕迎えました。
でも、開幕2試合連続でさようなら勝ちしたり、何とか接戦をモノにして上位を走っていました。
終盤は勝ち試合を落としたり、惨敗したりで3位でレギュラーシーズン終了。
CS(=クライマックスシリーズ)では、西武に勝って仙台に乗り込みましたが、強い楽天の前にCSファイナルで終戦。
それでも解説者や野球評論家の下馬評を覆して、CSまで勝ち残れたことは収穫だったかと思います。


投手陣では、活躍した投手が何人か挙がりますが、特定するのは難しいです。
支配下登録されて先発ローテーションに入った西野投手、先発転向が成功した古谷投手がそれぞれ9勝挙げる活躍。
西野投手は来季から背番号「29」に変更。今季限りでマリーンズの投手陣を長年支えてきた薮田、小野両投手の引退、渡辺俊介投手のメジャー挑戦で投手陣は若返りますが、若手投手達が偉大なる先輩方のように飛躍して貰いたいです。

中継ぎ、抑えでは今まで一軍定着できなかった左の服部投手の中継ぎ定着。1年目から先発、中継ぎ両方こなした松永投手、33セーブを挙げて最優秀救援を受賞したクローザーの益田投手は侍ジャパンにも選出。
先発投手が長いイニング投げられず、リリーフ陣の負担も大きかったかと思いますが、終わってみればリリーフ陣の頑張りがあったから3位に残れたことと思います。


野手では、ショートの鈴木選手が144試合出場して2年目で遊撃手部門のベストナイン初受賞。来季は背番号「7」に変更されるので、「7=大地」になるような活躍を期待したいです。
攻撃に関して欲を言ってしまいますが 、他球団の得点能力の高さをもう少し見習うなりして、攻撃力アップにも力を注いでほしいですね。


とにかく鴨川秋季キャンプではかなりしごかれていた話も聞いていますし、ハマれば即戦力クラスの新人選手達が入るので、来季はチーム全体の底上げして、チーム力アップに期待します!

>>>>>
今季に関しては、個人的に野球以外の要らん事でマリン通いしている仲間内だけでなく、いろんな方々にご心配、ご迷惑お掛けしましたが、何とか立ち直ることができました。
ホントにいつもありがとうございます!
m(__)m

個人的には今季の事があるし、外野席の仲間内にはお世話になりまくっているだけに、特に来季のマリンのライトスタンドは土日祝日の勝手が変わっていくだけに、ちょっとでもできる事あれば手助けしたいですね。

そんなわけで、来季もマリンで元気な姿で再会できる日を楽しみにしています!
2013年シーズンありがとうございました。
2014年シーズンも宜しくお願い致します。
m(__)m


写真1:小野投手(左)、薮田投手(右)は今季限りで現役引退。現役生活お疲れ様でした。
m(__)m
(※131006vsオリックス、試合後引退セレモニー)

写真2:鈴木選手(左)、西野投手(右)
(※130623vs日ハム)

写真3:2014年新入団選手
(前列左から)二木投手、吉原投手、井上選手、肘井選手
(後列左から)吉田選手、石川投手、三木選手
(※131203新入団選手発表会)
posted by 蜜柑星人 at 18:30 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

生き残りを懸けた残りの5戦。

CIMG9749.JPGCIMG9748.JPG
マリーンズのレギュラーシーズンも残り5試合になりました。
大事な試合1つ取ったと思ったら、勝ち続けることができずに、クライマックス進出争いしている西武、ソフトバンクとの混戦からなかなか抜け出せない。


10/1(火)の西武戦を観た限りでは、西武が逆転してクライマックス進出を目指す執念が勝っていたと思うし、逆にマリーンズは意地を魅せてやろうと気迫が伝わってこない…。しかも、西武は10/2(水)のソフトバンク戦で逆転勝ち。ここにきて手強いです…。
まだ2位にいるものの、西武、ソフトバンクの今後の試合結果次第では、また今季もBクラスに落とされるぞ!



「ホントに2位死守したいのか!?」


「クライマックス進出する気あるのか!?」


「昨年も一昨年も後半に失速してBクラスで終わって悔しかったんじゃないのか!?」



観てて萎える試合が続いて自分自身の気持ちが切れそうになりますが、よくよく考えるとホントにここで切れたら、今季ここまで自分がマリーンズ戦参戦してきたことが無駄になるので、ここは気持ち切り換えて残り5試合援護していきますかね!
まぁ、シンプルに考えれば残り5戦全勝すれば2位はこっちのもんですから、とにかく勝つだけ。


それと、今までマリーンズの投手陣を支えてきた薮田、小野両投手が今季限りで現役引退を表明しているだけに、両投手を最後に良い形で送り出す為にも、いつまでもチグハグした試合なんかやってる場合じゃない!


写真1:小野投手
写真2:薮田投手
posted by 蜜柑星人 at 00:28 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

効果的な空中攻撃。

CIMG9092.JPGCIMG9091.JPGCIMG9090.JPG
昨夜から首位楽天をマリンに迎えて3連戦。楽天戦になると、特に仙台では勝ち試合を落としたりしてなかなか勝てずに苦しい試合ばかりだっただけに、マリンでは3戦とも絶対に負けられません!!!


昨夜9/10(火)の第1ラウンドは、マリーンズ先発が唐川投手、楽天がレイ投手。
マリーンズ先発の唐川投手は、立ち上がりからランナー背負いながらも要所締めると、尻上がりに調子を上げて好投。7回まで投げて楽天打線を無四球で1点に抑えます。


攻撃陣も序盤からチャンスを作ると、初回に3番井口選手の犠牲フライで先制。2回裏には5番サブロー選手がセンターバックスクリーンのテレビカメラを破壊するホームラン、9番細谷選手がセンター左に2ランホームランで計3点追加で序盤4点リード。

一時は膠着状態になりましたが、7回裏に一死満塁の場面で1番角中選手がセンター前にタイムリーヒット、2番根元選手は凡退した前の3打席の憂さ晴らしをするかのような、人生初の満塁ホームランで+5点でトドメ刺します。
因みに、根元選手の打球は自分がお世話になっている仲間内の陣地付近に着弾!


効果的な空中攻撃によるリードで主導権を握って、終わってみれば9ー2でマリーンズが首位楽天との3連戦の初戦先勝。
1つ勝ったけど厳しい戦いはまだまだこれから。とにかくこの3連戦は必ずマリーンズが3連勝頂きましょう。
今夜もお願いしますね!!!



写真1:2回裏、サブロー選手のホームラン、バックスクリーン左のテレビカメラを破壊しました。

写真2:7回裏、根元選手が人生初の満塁ホームラン。

写真3:7イニング1失点無四球の好投で9勝目を挙げた唐川投手(左)、2回裏に貴重な追加点となる今季初ホームランを放った細谷選手(右)のバンザイ。
posted by 蜜柑星人 at 08:23 | 東京 ☔ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

レジェンドシリーズ2013。

CIMG8802.JPGCIMG8801.JPGCIMG8803.JPG
昨夜に続いての更新。久々の野球ネタ。


8/30(金)〜9/5(木)までのパ・リーグ公式戦で「レジェンドシリーズ2013」と題して、パ・リーグ6球団が昔のユニホームを着用。マリーンズは、1973〜1991年まで前身のロッテオリオンズが着用していた水色のビジターユニホームを着用。
オリオンズのユニホームならホーム用は数年前に買ったものを持っていますが、ビジターは持っていなかったので、このユニホームの着用が決まって個人的には有り難かったりします。


で、先週末のマリン開催の日ハム3連戦では、3試合とも逆転勝ちでレジェンドユニホーム3連勝。
昨日は神戸開催が雨中になりましたが、今日と明日は大阪でオリックス戦です。首位を走る楽天の勝敗も気になるかと思いますが、とにかく勝ち続けていくだけ。
特に、今週末は西武3連戦、週明けには首位楽天3連戦と厳しい戦いが続くだけに、今日と明日のオリックス戦で勝って弾みを付けて貰いたいところです!

ん、この日記をアップする前にオリックス戦試合開始しました。



写真1:8/30、村田兆治さんの始球式。ストレートはMax135キロ。またマスターズリーグが観たくなりました。


写真2:8ー2で勝利。移籍後マリンで初ホームランを放ったG.G.佐藤選手(左)、プロ初先発で勝利を挙げた松永投手(中央)、中押しの2点タイムリーヒットを放った里崎選手(右)


写真3:7ー5で勝利。5勝目を挙げたグライシンガー投手(左)、勝ち越しタイムリーヒット、ダメ押しタイムリー二塁打を放った角中選手(右)
posted by 蜜柑星人 at 18:07 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

カウントダウン前夜祭ライブ〜HAPPY TIME vol.4〜。

DSC_0003.JPG
昨日はマイミクさん主催による年末恒例のライブ「HAPPY TIME」に足を運んできました。


当日は予定が狂いに狂ってしまい、終盤のB'zのコピーバンド、企画バンドとして出演されるZARDのコピーバンドの2バンドのステージを観させて頂きました。
今年はマイミクさんからライブのお誘いを何度も頂いていましたが、ことごとく都合付かず、昨日のライブが今年最初で最後だったりします…。
m(__)m


短い時間ではあったんですけど、会場で元気を沢山分けて貰えたような気がします。…てか、会場入りした途端に「夜のガソリン」を注入してライブハウス入ったら一気にテンション上がって、合間見て約1年ぶりに再会するマイミクさん達に絡んできました(笑)。


そんな感じで盛り上がりつつライブを楽しんで、充実感に浸りながら音楽活動を楽しんでいる出演者の方々を観て思ったことは、自分も来年はいろんな面でもっと充実感に浸れる年にしたい!…そう思って会場を後にしました。


今は水戸に異動したことにより、あまりライブに足を運べそうにないかもしれませんが、充実感に浸りながら音楽活動を楽しんでいる姿を自分も励みにしたいし、音楽活動を頑張っている皆様が来年もより一層充実しますように応援しています!


昨日はHAPPY TIMEに携わっていた関係者の方々ならびに出演者の皆様、短い時間でしたが貴重なお時間をご一緒させて頂きましてありがとうございました!
2013年、良いお年を迎えて下さいね!
posted by 蜜柑星人 at 21:47 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

マリーンズ関連2012年オフのイベント〜ファン感、激励会、忘年会〜。

もう2012年もあと10日を切りました。
10月にシーズンが終わったのもあり、相変わらず慌ただしいせいか、マリーンズの話題もすっかりご無沙汰になっておりますが、先月はファン感、今月は柏後援会主催の選手激励会、マリンの仲間内主催の忘年会に足を運んできました。
長々となりますが、纏めて日記アップしちゃいます。
m(__)m
 
【ファン感】
11/25(日)のファン感では、10月に買い込んだベビースターとかっぱえびせんをテーブルに広げて、勝手に試食会を開催(笑)。
そこのテーブルでは仲間内のお子さん達が中心になって食べていたので、周りの仲間内にはおつまみ代わりに無理矢理食べさせたら食べてくれたので、持っていった甲斐がありました!
 
 
イベントの方は仲間内からお譲り頂いたおかげで、選手からノックを受けてました。自分の列は木村投手で仲間内は工藤選手から受けていたのが羨ましかったなぁ〜。
 
昼過ぎには4チームに分かれて紅白戦が行われて、出場した選手は普段とは違うポジションを守っていたので、新鮮味があって楽しい紅白戦を観させて頂きました。
負けたチームには罰ゲームがありまして、最後のサイン会にコスプレで登場していました。
 
昨年は雨でファン感らしくない感じでしたが、ファン感に紅白戦は恒例にして貰えたら良いかも。
 
↑ピッチャー・清田選手は140キロをマーク、セカンドには左投げの工藤選手
 
↑ピッチャー・福浦選手
 
↑新人王を獲得した益田投手
 
 
【柏後援会主催選手激励会】
2年前から後援会主催の選手激励会に足を運ぶようになりまして、今季は柏後援会に入っていたので、12/8(土)に開催された柏後援会主催の選手激励会に足を運びました。
参加選手は伊志嶺、鈴木両選手、阿部、藤谷、西野3投手でした。
 
伊志嶺、鈴木両選手に関しては、大学ジャパン時代に神宮で観たことがありまして、世界大学野球選手権の3位決定戦の時の写真を渡したら喜んでくれました!
マリーンズにはその当時のメンバーだった藤岡、中後両投手、キャッチャーの小池選手もいるので、来季あたりは5人揃って一軍入りして貰いたいです!
 
↑(写真左から)伊志嶺選手、鈴木選手
 
 
阿部、藤谷、西野3投手は、今回の激励会を機にさらなる飛躍を期待したいです。
阿部投手は既に一軍マウンドを経験しているので、あとは1つ勝ち星を挙げられれば良いきっかけになるかもしれませんね。
藤谷、西野両投手は、まず二軍で実績残して出場機会を増やして、そこから一軍デビューを目指して頑張って貰いたいです。西野選手に関しては、育成枠から支配下登録されただけに、まずは来季の浦和での投球を観てみたいです。
 
↑(左から)藤谷投手、阿部投手、西野投手
 
柏会場に参加された5選手とは、楽しい時間を過ごせて感謝しております。これを機に、来季は良いシーズンになるように頑張って下さいね!
 
 
【忘年会】
12/15(土)は、マリンの仲間内主催の忘年会に参加してきました。
行く前までは前日までにいろいろあった事を引きずっていて、週末は水戸の部屋で引きこもろうとしていたけど、少しは気晴らしできたから行っておいて良かったです。
気分の浮き沈みが激しい自分ですけど、日頃からお世話になっているマリン関係の仲間内と一緒にいて思ったのは、自分の居場所は水戸じゃないんだろうな…。
水戸に居れば必然的にマリン参戦が激減すること間違いないのは耐えるしかないけど、どこまで耐えられるかな…。そう考えていると、やはり自分はマリーンズが好きで、マリン参戦を通じてお世話になっている仲間内が好きであることを改めて実感しました。
 
2012年のマリーンズ戦参戦の際は、観る場所が違っても仲間内にはいろんな面でお世話になりました。
来年は99%土日要員になりますが、変わらず宜しくお願い致します。
m(__)m 
posted by 蜜柑星人 at 14:27 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

2012年草野球シーズン終了。

今年2月から始まった2012年草野球シーズンも終了しました。
振り返ると昨年よりもさらに不本意どころか、入ってから全てにおいて最悪な内容だったかも…。


5月の杉並大会で初戦敗退して、その後のリーグ戦でも完敗。何をやるにしても思うようなプレーができずにムシャクシャしてきたのもあり、気分転換も兼ねて6月に3週間ほど休ませて貰いました。
しかし、もうすぐ復帰しようとしていた時に気管支炎で体調崩したりもしました。
今季は踏んだり蹴ったりな時期が長かったんですが、秋の杉並大会2試合では随所に良いプレーも出たりしたし、強いチームが相手でも張り合える力はまだまだあるはず。


これから約3ヶ月オフになって実戦から暫く離れることになりますが、今季は試合出させて貰っても何もやってない事が多過ぎたので、来季はもうちょっとお役に立てるように、オフの間も自分なりにできる事をやるしかありません。
まぁ、水戸〜都内までの交通費もバカにならないので、来季はどれだけ参戦できるかわかりませんが、現役やるなら今所属させて頂いている草野球球団以外は考えられません!


そんなわけで、草野球球団の関係者の皆様、2012年のシーズンも大変お世話になりました。
また来季、元気な姿で再会できることを楽しみにしています!
posted by 蜜柑星人 at 11:55 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

善戦しても報われず…。

今日は秋の杉並大会2回戦でした。
相手が昨年初めて参戦して四部で優勝して三部に昇格したチームとの対戦だったので、厳しい試合になる覚悟で臨みました。


相手チームのピッチャーは、直球主体でビシビシ投げてくるものの、コントロールが乱れ気味のところで得点チャンスを伺いますが、なかなか得点まで至らず…。一方、守備ではどこからでも長打が出そうな相手チームに対して、要所で良いプレーも出て全員でピンチを凌ぎます。


中盤まで0ー0。5回表に無死一、二塁のチャンスを迎えて、1番が送りバントを決めると、先制チャンスの場面でこの日2番に入った自分に打席が回ります。
一死二、三塁。自分が死んでも後ろに良いバッターが続くので、御膳立てして貰ったからにはとにかく食らい付くことだけ考えて打席に入りました。簡単に追い込まれてしまいましたが、インコースの直球に詰まりながらも、前進守備のセカンド後方に落ちるポテンヒットで均衡破ると、4番もセンターにタイムリーヒットで2ー0。


2ー0で迎えた6回には大会規程により最終回の宣告がされて、逃げ切れば3回戦進出が決まるところでしたが、相手チームの4番バッターの二塁打から二死二、三塁のピンチを迎えます。あと1つで勝利のところでしたが、二塁ベース後方にポテンヒットされて、二者生還して勝利目前で2ー2の同点にされてしまいます…。

勝敗の行方は大会規程によるポジション毎でのジャンケンに委ねられますが、9人中8人負けて終戦…。
チーム全員で束になって善戦しても、最後の最後で報われなかったことがホント悔しい…。
(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)


今日の試合、始まる前は強い相手だから思うように野球やらせてくれないかも…。そう開き直っていましたが、実際にやってみてまだまだ張り合えるのかな。
特に、杉並区は強いチームが多くて楽な試合なんかないのは承知しているし、来季も僅かでも可能性があれば挑戦続けていきたいです。
posted by 蜜柑星人 at 23:20 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

マリーンズの2012年シーズン終了。

水戸に異動したことにより、あまりにも慌ただしくて、日記の更新する余裕もなく、そんな日々を過ごしていたら、今季のマリーンズ公式戦が10/9(火)で全日程終了しました。
 
 
マリーンズは開幕4連勝から始まって、交流戦の優勝争い、そして前半戦首位で折り返しましたが、後半戦は1カード勝ち越しできない状況が続く。日ハムとオリックスの2球団を苦手にしていたのもあり、貯まった貯金をキレイに食い潰してしまい、終わってみれば今季もBクラスに低迷して終戦。
 
 
そんな中でも、シーズン72試合登板して投手陣を支えてきたルーキーの益田投手、首位打者を獲得した角中選手、ショートのレギュラーに定着した根元選手など、個々に活躍した選手もいるので、来季のさらなる活躍を期待したいです。
 
↓首位打者を獲得した角中選手
※写真は5/12(土)vsソフトバンクでのお立ち台
 
2010年から指揮を執った西村監督は今季限りで退団も決まり、来季はどんなチームになるのかわかりませんが、まずは手薄な左の中継ぎ投手補強、キャッチャーと二遊間の育成、攻撃陣の強化など前々から抱えている課題はいろいろあるかと思います。後半戦は昨年のプレビューを観せられたような感じがしてならなかっただけに、いい加減に課題克服して貰いたいところです。
 
↓西村監督は今季限りで退団。お疲れ様でした。
※写真は10/7(日)vs楽天。2012年最後の勝利=押し出しさようなら勝ち 
 
 
今季も結果は残念でしたが、心強い仲間内のおかげでマリン通いを楽しませて頂きました。
マリンのライトスタンドの一角を陣取る仲間内は、日々のマリン参戦に向けてシート貼りや席取りに大変苦労されていたことでしょう。
マリンでは内野住民でライトスタンドの仲間内に大したお手伝いもできてない自分ですが、仲間内に良くして貰えた事にはホント感謝しています!
来季は99%週末専門になりますが、また来季も球場で見掛けたら、また絡んでやって下さい!
 
 
シーズンオフに入ってもオフ恒例のイベントもあるかと思いますが、遅れ馳せながらひとまず2012年のレギュラーシーズンお疲れ様でした!ありがとうございました!
m(__)m
 
 
来季はもっと勝ち試合が観られますように、撮るだけ撮って溜めていたバンザイ写真もUPしておきます。
 
 
↓20120825vsソフトバンク(4ー1)
・この日2番に入ってダメ押しタイムリーヒットを放った南竜介選手(左)、来日初勝利のマシス投手(右)
 
↓20120830vs楽天(3ー1)
・勝ち越し2ランホームランを放った根元選手(左)、通算1000投球回数を達成した薮田投手(中央)、57試合目の登板でプロ初勝利を挙げた益田投手(右)
 
↓20120912vs日ハム(10ー0)
・ホームラン含む3安打3打点のホワイトセル選手(左)、中3日の先発マウンドでも好投した大谷投手(中央)、一軍復帰して第1打席に先制の御膳立て、2打席目にホームランを放った清田選手(右)
 
↓20120921vsオリックス(3ー1)
・プロ初のファーストで出場したサブロー選手(左)が勝利打点、8/10(金)以来の勝利を挙げた成瀬投手(右)
 
↓20121007vs楽天(3xー2)
・3安打猛打賞の清田選手(左)、70試合目の登板で2勝目を挙げた益田投手(右)。
 
posted by 蜜柑星人 at 23:46 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

浦和レポ120819。

CIMG2393.JPGCIMG2392.JPGCIMG2403.JPG
8/19(日)は約2ヶ月ぶりに浦和でマリーンズ二軍戦を観戦。横浜DeNAを迎えての試合でした。

まず、野手では支配下選手登録されたばかりの角選手が、満塁ホームラン含む3安打5打点の活躍。セカンドの守備ではエラー1つ記録してしまいましたが、守備範囲も広く良い動きをしていました。
それと、マリーンズの外野陣はとにかく豊富で、一軍経験のある伊志嶺選手が1番センター、清田選手が3番レフトで出場して、攻撃で持ち味発揮。一軍がAクラス入りする為にも大事なゲームが続くだけに、いつでも一軍昇格できるように準備して貰いたいところです。


先発投手はマリーンズが渡辺俊介投手、横浜DeNAが左の真下(=まっか)投手。
マリーンズ先発の渡辺俊介投手は、ランナー背負う場面ありましたが、打たせて取るピッチングで5イニングを1失点に抑えます。先発陣が手薄な状況がずっと続いているので、そろそろ戻ってきて貰いたいです。

6回以降は継投で8回表以外は1人1イニング継投。昨年まで一軍で50試合以上登板していた伊藤投手が、7回表に久々の登板。今季は状態が上がらず一軍からずっとお呼びが掛かっていないし、二軍でもそんなに投げてないから、登板するとは思いもしなかったので、ブルペン入りして投球練習する伊藤投手の姿を観れたのはホント嬉しかったです。

最終回には、今季ようやく一軍復帰を果たした荻野忠寛投手が追い縋る横浜DeNAを振り切って、6ー4で逃げ切り。
マリーンズのブルペン陣を支えてきた実績を持つ伊藤、荻野忠寛両投手あたりが戻ってくれば、間違いなく中継ぎ陣の厚みは増すことでしょう。

こんな感じで、飛躍する若手選手と一軍復帰を掛けてプレーしている選手が個々に持ち味を発揮していたので、今後に期待できるゲームを観ることができました。


写真1:角選手は満塁ホームラン含む3安打5打点の活躍
写真2:7回表に登板した伊藤投手
写真3:最終回は荻野忠寛投手が登板
posted by 蜜柑星人 at 23:43 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

取ったり取られたり…でも勝った。

CIMG2072.JPGCIMG2073.JPGCIMG2069.JPG
昨日は早めに仕事上がれたので、マリン途中参戦しました。昨日から鬼門のオリックス戦なので、覚悟はしていましたが…(爆)。


試合の方は先に2点先制されましたが、3回裏に3番井口選手のホームラン、4回裏に6番サブロー選手が左中間にタイムリー二塁打で同点。
しかし、マリーンズ先発の成瀬投手は、5回表にオリックスの1番スケールズ選手に3ランホームランを浴びてしまい、同点直後の痛恨の一発…。
これでオリックスに流れが傾くかと思ったら、5回裏に5番角中選手が左中間に満塁一掃タイムリー二塁打を放って再び同点5ー5で5回まで終了。


6回表には、またまた同点直後に勝ち越し点を奪われてしまいますが、6回裏に二死満塁のチャンスで4番ホワイトセル選手は、カウント3ー2から右中間に満塁一掃タイムリー二塁打を放って、この試合初めてマリーンズがリードで8ー6。


7回表に1点差に詰め寄られますが、最後は薮田投手がオリックスの中軸を3人で斬って、シーソーゲームをモノにしました。


個人的に鬼門のオリックス戦だったから覚悟してマリン入りしましたが、勝てて良かったです。
でも、オリックス戦になると苦戦する展開が多いような…。そんなオリックス戦でマリーンズが1ヶ月ぶりの連勝を挙げられたことですし、とにかく勝ち続けていくだけですね。


写真1:6回裏、右中間に満塁一掃タイムリー二塁打を放つホワイトセル選手
写真2:最終回、オリックスの中軸を3人で斬った薮田投手
写真3:ライトスタンド前でバンザイ!
\(^-^)/\(^-^)/\(^-^)/
posted by 蜜柑星人 at 11:48 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

どんな形でもお役に立てれば…。

久々に草野球日記をアップさせて頂きます。

今季は6月から体調崩したりするなど、参戦できたりできなかったりしましたが、暑くなってきたおかげで6月と比べたら体調は良くなっています。
ただ、今季に関しては例年以上に個人的な内容が悪く、チームにあまり貢献できていません…。


昨日のリーグ戦では、久々のヒットが2点タイムリーヒットになったけど、その後終盤の守備で勝負どころでの判断ミスが失点に絡んでしまい、暑い中頑張っていた2人のピッチャーをはじめ、昨日の試合出ていたメンバーの足を引っ張ってしまいました…。
勝てる試合だっただけに、引き分けで終わってしまい、ただただ申し訳ない気持ちでいっぱいです…。
(;>_<;)(;>_<;)(;>_<;)


悪い結果が当たり前で良い結果がたまたまの状態がずっと続いて、ズルズルと8月を迎えてしまいましたが、他のメンバーは普段から頑張っているからこそ、どうにかこうにか悪あがきしてでも修正していきたいんですけど、なかなか上手くいかないですね…。
( ̄^ ̄)( ̄^ ̄)( ̄^ ̄)


秋の杉並大会初戦も9/2(日)に控えているので、いつまでも悪い状態で楽しめるものも楽しめないんじゃ話になりません。試合出させて貰えている以上、今の悪い状態よりも良い状態に持っていきたいのは勿論なんですが、悪い状態でも何らかの形でチームのお役に立てるようにしたいです。
posted by 蜜柑星人 at 22:26 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

連覇を阻止して頂点へ。

CIMG1799.JPGCIMG1801.JPGCIMG1802.JPG
7/24(火)は、都市対抗野球の決勝戦を観に行きました。
7/13(金)から連日開催で、高校野球地区予選の日程も被っていたので、今大会はパナソニックの試合を2試合だけ現地で観たぐらいでした。もっと観たかったけど、決勝戦の日に半休取れたので、現地で観ることができました。


今回の都市対抗野球決勝戦は、2連覇を狙うJR東日本と10回目の優勝を狙うJX-ENEOSとの一戦。
試合の方は、初回にJR東日本が4番松本選手のタイムリーヒットで先制しますが、直後にJX-ENEOSも4番池辺選手のタイムリーヒットで同点。
JR東日本は先制点の直後に同点にされましたが、3回表には3番石岡選手の2点タイムリーヒットで再びJR東日本がリードして、JX-ENEOS先発の三上投手を攻めます。

JR東日本先発の吉田投手は、2回以降はJX-ENEOS打線をゼロに抑える好投。JX-ENEOSも4回表から2番手で登板した補強選手登録の鶴田投手も要所締める好投で中盤を迎えます。


3ー1、JR東日本のリードで迎えた6回裏に2人のランナーを出したところで、JR東日本は吉田投手から左の片山投手にスイッチしますが、エラーで1点差に詰め寄られると、JX-ENEOSの8番山岡選手がレフトに逆転3ランホームランを放って5ー3、JX-ENEOSが一挙逆転。
逆転ホームランを放った山岡選手は、8回裏にも追加点となるタイムリーヒットを放って4打点の活躍。

守っては2番手の鶴田投手の後を8回表は左の大城投手、最終回は右の北原投手の継投でJR東日本の反撃を振り切って、6ー3で逆転勝ちしたJX-ENEOSが10回目の優勝。


JX-ENEOSの試合は今回2試合観ましたが、どこからでも得点できる攻撃力、適材適所で個々の役割を果たす投手陣、統率力が取れている印象を受けました。
JR東日本に関しては、昨年の優勝チームということで補強選手なしでしたが、現有戦力でも決勝まで勝ち上がれる底力は持っていると思います。


今回の都市対抗野球は、あまり観に行けませんでしたが、社会人野球を代表する強豪同士の対戦は見応えありました。秋になれば日本選手権が控えているので、今後も熱戦を期待したいです!


JX-ENEOS野球部の選手ならびにチーム関係者の皆様、10回目の優勝おめでとうございます!


写真1:6回途中まで好投したJR東日本先発の吉田投手
写真2:6回表に逆転3ランホームランを放ったJX-ENEOSの山岡選手が生還
写真3:JX-ENEOSが優勝を決めた瞬間
posted by 蜜柑星人 at 17:57 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

日々慌ただしいけど…。

最近、平日も休日もかなり慌ただしくて、日記の更新もサボり気味ですが、今日は15時には上がれたので、久々に日記更新します。
最近の事を綴ろうとしても、やはりこの時期ですから野球場通いの話題が積もりまくり(笑)。
 
 
マリーンズの方は、前半戦終了して40勝31敗10引分でひとまず首位にいるけど、5位まで5ゲーム差ですからゲーム差なんてあってないようなものなので、本当の戦いは後半戦!
7月入って投手陣を支えてきた唐川投手が右肘の違和感、藤岡投手が左肩の違和感、渡辺俊介投手は二軍で再調整により、離脱している間の先発ローテの穴埋め次第が後半戦を左右するかもしれません。
投手陣がそんな状況だからこそ、開幕から投手陣に負担掛けてきた攻撃陣には、後半戦はさらなる奮起して貰いたいところです!
 
↑前半戦で9勝を挙げた成瀬投手(※写真は7/16(祝)の楽天戦で完封勝利)
 
 ↑今季は2番ショートに定着している根元選手(※写真は7/8(日)のオリックス戦でバースデーアーチを放つ)
 
 
 
次に我が草野球球団の話題。
春の杉並大会初戦で敗れて以降、個人的になかなか状態が上がらず、22(日)行われた練習試合でもバッティングの方が下半身バラバラでタイミング合ってないのが自分でも分かるし、ベンチで観ていた先輩からも「悪い時の状態」との事で指摘を頂きました。
 
秋の杉並大会もあと1ヶ月ちょっとで、とにかく今の状態のままで楽しめるものも楽しめないなんてチームに迷惑掛かるだけなので、少しでも良い状態に戻せるように、できる事をやるしかありません!
バッティングが全てではないと言い聞かせて、モチベーション上げていけば良いのかな…。
(;>_<;)
 
 
マリーンズ戦と草野球以外にも、高校野球千葉大会の観戦、さらに今年は7月開催の都市対抗野球も時期的に被っていたので、どれもこれも目が離せない状態です。
 
高校野球千葉大会は、応援していた習志野が準々決勝で負けてしまいましたが、習志野の野球は観ていてテンション上がりました!
他にも好カードを観ることができまして、中でも公立校の稲毛が2回戦でAシードの拓大紅陵を下した試合は1点を争う好ゲームで、稲毛の松尾選手が投打にわたる活躍は印象的でした。
 
高校野球千葉大会は、明日25(水)が決勝戦。柏日体vs木更津総合、どちらが甲子園出場の切符を手にするだろうか…。
 
 ↑7/14(土)稲毛vs拓大紅陵。最後のバッターを三振に斬って、マウンド上で喜びを爆発させる稲毛のピッチャー・松尾選手
 
 
都市対抗野球は13(金)から開催されまして、パナソニック戦に2回ほど足を運びましたが、準々決勝でJX-ENEOS に逆転負け。千葉市代表のJFE東日本は14年ぶりの4強進出でしたが、昨年の優勝チーム・JR東日本に惜敗。
応援していたチームが敗れてしまいましたが、今日18時からJR東日本vsJX-ENEOSの決勝戦が行われるので、現地観戦してきます。
JR東日本が2連覇か、JX-ENEOSが3年ぶりの優勝か、社会人野球の頂上対決に相応しい熱戦を期待したいです。
↑ちょっと見にくいかもしれませんが、トーナメント表でも貼りつけておきます。
 
posted by 蜜柑星人 at 17:38 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

7/14(土)〜 16(祝)休日の予定。

DSC_0335.JPG
おはようございます。
先日はお祝いメールなどなど頂きまして、ホントに感謝しております!
m(__)m

今週は3連休前だったので、それなりに慌ただしかったけど、何とか休日を迎えることができました。
高校野球の地区予選も始まり、都市対抗野球本戦も始まりましたので、本格的な夏はこれからですかね。

そんなわけで、風速8〜9メートルのQVCマリンフィールドから休日の予定です。


14(土)
高校野球千葉大会
8時45分〜
マリン
[1]専大松戸ー茂原樟陽
[2]習志野ー浦安
[3]稲毛ー拓大紅陵


15(日)
草野球練習試合
15時〜
光ヶ丘公園
※明日こそは本格的に復帰できそうです。


16(祝)
午前中だけ会社行く

↓↓

ロッテー楽天
17時〜
マリン
※ここ最近、なかなか勝てないので、早いとこ悪い流れを断ち切って貰いたい!
posted by 蜜柑星人 at 10:20 | 東京 🌁 | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

7/7(土)、8(日)休日の予定。

おはようございます。
今週はずっとバタバタしていた上に、要らんミスで自分の首絞めてしまう、最悪な1週間だったような…。
まぁ、休日出てくるしかない状況は免れたのは救いなので、休日でしっかり気分転換しておきたいです。

そんなわけで、休日の予定です。


7(土)
V・サマーリーグ1次リーグ東部女子大会
11時〜
大田区総合体育館
※Vリーグ決勝以来のバレーボール観戦です。


8(日)
ロッテーオリックス
13時〜
マリン
※昨年の参戦成績観たら、マリン開催のオリックス戦4敗1分け…。明日は必ず勝ちにいきます!
posted by 蜜柑星人 at 11:01 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。