記事検索
 
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2012年07月24日

日々慌ただしいけど…。

最近、平日も休日もかなり慌ただしくて、日記の更新もサボり気味ですが、今日は15時には上がれたので、久々に日記更新します。
最近の事を綴ろうとしても、やはりこの時期ですから野球場通いの話題が積もりまくり(笑)。
 
 
マリーンズの方は、前半戦終了して40勝31敗10引分でひとまず首位にいるけど、5位まで5ゲーム差ですからゲーム差なんてあってないようなものなので、本当の戦いは後半戦!
7月入って投手陣を支えてきた唐川投手が右肘の違和感、藤岡投手が左肩の違和感、渡辺俊介投手は二軍で再調整により、離脱している間の先発ローテの穴埋め次第が後半戦を左右するかもしれません。
投手陣がそんな状況だからこそ、開幕から投手陣に負担掛けてきた攻撃陣には、後半戦はさらなる奮起して貰いたいところです!
 
↑前半戦で9勝を挙げた成瀬投手(※写真は7/16(祝)の楽天戦で完封勝利)
 
 ↑今季は2番ショートに定着している根元選手(※写真は7/8(日)のオリックス戦でバースデーアーチを放つ)
 
 
 
次に我が草野球球団の話題。
春の杉並大会初戦で敗れて以降、個人的になかなか状態が上がらず、22(日)行われた練習試合でもバッティングの方が下半身バラバラでタイミング合ってないのが自分でも分かるし、ベンチで観ていた先輩からも「悪い時の状態」との事で指摘を頂きました。
 
秋の杉並大会もあと1ヶ月ちょっとで、とにかく今の状態のままで楽しめるものも楽しめないなんてチームに迷惑掛かるだけなので、少しでも良い状態に戻せるように、できる事をやるしかありません!
バッティングが全てではないと言い聞かせて、モチベーション上げていけば良いのかな…。
(;>_<;)
 
 
マリーンズ戦と草野球以外にも、高校野球千葉大会の観戦、さらに今年は7月開催の都市対抗野球も時期的に被っていたので、どれもこれも目が離せない状態です。
 
高校野球千葉大会は、応援していた習志野が準々決勝で負けてしまいましたが、習志野の野球は観ていてテンション上がりました!
他にも好カードを観ることができまして、中でも公立校の稲毛が2回戦でAシードの拓大紅陵を下した試合は1点を争う好ゲームで、稲毛の松尾選手が投打にわたる活躍は印象的でした。
 
高校野球千葉大会は、明日25(水)が決勝戦。柏日体vs木更津総合、どちらが甲子園出場の切符を手にするだろうか…。
 
 ↑7/14(土)稲毛vs拓大紅陵。最後のバッターを三振に斬って、マウンド上で喜びを爆発させる稲毛のピッチャー・松尾選手
 
 
都市対抗野球は13(金)から開催されまして、パナソニック戦に2回ほど足を運びましたが、準々決勝でJX-ENEOS に逆転負け。千葉市代表のJFE東日本は14年ぶりの4強進出でしたが、昨年の優勝チーム・JR東日本に惜敗。
応援していたチームが敗れてしまいましたが、今日18時からJR東日本vsJX-ENEOSの決勝戦が行われるので、現地観戦してきます。
JR東日本が2連覇か、JX-ENEOSが3年ぶりの優勝か、社会人野球の頂上対決に相応しい熱戦を期待したいです。
↑ちょっと見にくいかもしれませんが、トーナメント表でも貼りつけておきます。
 
posted by 蜜柑星人 at 17:38 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。