記事検索
 
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2012年06月20日

最近5試合うち3試合も…。

CIMG0664.JPGCIMG0665.JPGCIMG0666.JPG
マリーンズは交流戦の対戦カード2巡目終盤に入って、6/10(日)、11(月)の巨人2連戦で2つ勝てば交流戦優勝の可能性も見えてきたんですが、11(月)の試合で先に4点取ったけど痛い逆転負けを喫してしまいました。


その後、マリンに戻って13(水)の広島戦では3点リードしたけど、9回表二死から同点にされてしまい、またまた勝ち試合を取りこぼして3ー3の引き分け。

14(木)の広島戦は藤岡投手、16(土)の阪神戦は香月投手がそれぞれ先発しましたが、序盤に先制されるとリードを広げられてしまい、立ち上がりから苦しい展開。終盤に反撃も及ばず引き分け挟んで3連敗。


17(日)、今季勝ち星を挙げられていない阪神から白星もぎ取って、嫌な流れを断ち切りたいところでしたが、3点リードして逃げ切り態勢を図りたいところで阪神の反撃食らうと、逆にマリーンズが終盤苦しい展開。
9回裏に同点に追い付いて6ー6の引き分けに終わったものの、またまた勝ち試合を取りこぼし。


交流戦上位定着していたのに、ここにきて最近5試合うち3試合も勝ち試合取りこぼしてしまい、交流戦優勝逃したのはホント勿体無い。
勝てる試合を確実にモノにしている試合もあるので、とにかく早いうちに嫌な流れを断ち切って貰いたいです!


写真1:6/13(水)広島戦、昨年5月以来の一軍復帰で盗塁を決める荻野貴司選手
写真2:6/16(土)阪神戦、4安打4打点を叩き出す角中選手
写真3:6/17(日)阪神戦、一時はリードを広げる2点タイムリー二塁打を放つ清田選手
posted by 蜜柑星人 at 06:12 | 東京 ☔ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。