記事検索
 
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009年01月25日

Vリーグ…09/01/25東京(1)。

DVC00286.jpgDVC00284.jpg

今日は東京体育館でVリーグ観戦してきました。
今回も仲間内からお誘い頂き、最前列のテーブル席(スーパーシート)で観戦!アリーナとあまり変わらないと思ったら、目の前にベンチあるのでビックリ!


試合前から興奮しそうになりましたが、今日の試合は、
[1]NEC−トヨタ車体
[2]シーガルズ−JT
2試合でした。


[NEC−トヨタ車体]
今年入って5連勝中のNECは、皇后杯優勝のトヨタ車体との対戦。
第1セット序盤は都築、レナタ両選手の力強いスパイクなどで得点を重ねて、先に1stテクニカルタイムアウト。しかし、NECも高橋、フォフィーニャ両選手を中心に攻撃陣が機能すると、終盤に内田選手の効果的なサーブも決まり、NECがリードを広げて第1セット先取。


第2セットは松崎、杉山両選手のセンター線が調子を上げてくる。トヨタ車体も都築選手のサイドからスパイク、レナタ選手のバックアタックで応戦。
ラリーで苦しくなった時は、フォフィーニャ、内田両選手に打たせるなど、セッター秋山選手のトスワークで揺さ振りを掛けて、多彩な攻撃で2セットもNECが連取。


第3セットもNECが試合の主導権を握る。トヨタ車体はレナタ選手にボールを集めて反撃も、スパイクミスなども相次いで、試合の流れが掴めない。
最後までセンター線とサイドを上手く使い分ける、多彩な攻撃的バレーを展開したNECがストレート勝ち。

今のNECは、セッターとリベロ以外は誰でもポイントを重ねられる攻撃力が、好調の要因に挙げられるでしょう。単独首位のNECの勢いを止めるのは、どのチームでしょうか…。
敗れたトヨタ車体は、持ち前のサーブ力と、攻撃陣のパワーは他のチームとヒケを取らないと思います。
第1、第2セットは中盤まで競り合っていたし、勝負どころでの精度アップすれば、怖い存在だと思います。

写真上:高橋翠選手(トヨタ車体)
写真下:高橋みゆき選手(NEC)
posted by 蜜柑星人 at 21:59 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参戦お疲れ様でした。
写真は高橋翠選手ですね。高橋翠選手…なかなか、良い選手ですよねo(^-^)o〜♪。
でも…私的には〜トヨタ車体の中では、リベロの八田奈都己選手がイイなぁ…(≧▽≦)ゞ。
ずば抜けて上手い!と言えるリベロ選手ではありませんが、常時〜笑顔でチームを盛り上げてて良い感じッス。
もう一つの写真は、NECの高橋みゆき選手…もう〜言わずと知れた全日本のエースアタッカー。
彼女の放つスパイクは絶品ですよね。
…それにしても、スゲー!良い席での参戦…うらやましい限りです( ̄^ ̄)ゞ。
Posted by きんぴら侍 at 2009年01月27日 19:02
きんぴら侍さん>東京体育館ではお偉いさんに成り切れました(笑)。トヨタ車体は、監督をはじめ元気良いし、調子乗せると怖いですよ!
Posted by 蜜柑星人 at 2009年02月01日 19:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。