記事検索
 
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2012年03月31日

3/31(土)、4/1(日)休日の予定。

先週末ぐらいからやる事なす事良い方向に進まず、歯痒い気分で過ごしていて、日記もアップする気もないほど久々に落ちていました…。
そんな時に、自分よりももっと辛い思いされている話をいくつか聞いて、その場に直面している人の事を考えていたらすごく心が痛みました…。

よくよく考えると、自分が直面している事はほんの小さな事の積み重ね。それと比べたら、自分よりも辛い事にそれぞれ頑張っている人達もいることを言い聞かせて、少しずつでも元気取り戻していきたいです!

そんなわけで、休日の予定です。


3/31(土)
都内進出。風で常総線が麻痺したから、常総線→つくばエクスプレスをタダ乗り中。


4/1(日)
草野球リーグ戦
11時〜
世田谷区総合運動場
posted by 蜜柑星人 at 12:23 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

V・プレミアリーグ決勝戦…120324東京(代々木)[2]。

CIMG9790.JPGCIMG9803.JPGCIMG9805.JPG
[東レー久光]
今季のV・プレミアリーグ女子の頂上決戦は、2年ぶりの優勝を狙う東レ、2007年以来の決勝進出を決めた久光との一戦となりました。


試合の方ですが、第1セットは13ー13まで競った展開。そこから二見選手のブロックポイント、迫田、高田、木村沙織3選手のサイド攻撃も機能して東レが抜け出したかと思ったら、久光が平井、水田両選手のブロックポイントでジュースに縺れます。
30点台まで決まらなかった第1セットは、迫田選手のサービスエース、木村沙織選手のスパイクで連続ポイントを奪う東レが第1セット先取。


第2セット、迫田選手のスパイクにブロックがいいように決まって4連続ポイントからはじまり、6連続ポイントで東レが突っ走ります。
久光も平井、新鍋、フォフィーニャ3選手を絡めた多彩な攻撃で追い縋りますが、東レはセッター中道選手の巧みなトスワークから荒木、二見両選手のセンター線も機能して2セット連取。


第3セット、石田、フォフィーニャ両選手のスパイクで3連続ポイント奪い、平井の移動攻撃などで久光が1stテクニカルを奪います。さらにセッター・古藤選手のサービスエース、石田、フォフィーニャ選手で得点を重ねて先に20点台に入りますが、東レは終盤に木村沙織選手のブロック、スパイクでマッチポイントを迎えます。
22ー24と追い込まれた久光は、フォフィーニャ選手が力強くスパイクを叩き込みますが、惜しくもエンドラインを割ってしまい、東レの2年ぶりの優勝が決まりました。


2年ぶりの優勝を決めた東レは、代表選手達がクローズアップされるのは言うまでもありませんが、高田、二見両選手の攻撃力、ピンチサーバーの起用に応えた小平、田代両選手の勝負強さetc、個々の力の結集が完全優勝に結び付いたと思います。
東レに関しては、黙っていても代表選手達はそれなりに力を発揮するでしょうから、ベンチ入りの選手が今季のように随所で試合に貢献すれば、さらに強いチームとして出来上がっていくことでしょう。

「東レアローズの選手達をはじめ、チーム関係者の皆様、完全優勝おめでとうございます。」



久光は惜しくも準優勝で終わりましたが、ベテラン選手の退団によりメンバーも入れ替わり、代表選手として頭角を表している4選手を中心に、攻守のバランスが取れたバレーで勝ち上がってきました。
第1セットこそ互角に張り合えるのは、それだけの力は持っていると思うので、今季の悔しさをバネに上位争いに挑んで貰いたいです。


昨年12月から始まったV・プレミアリーグ女子は、ファイナルラウンドも無事に終わって全日程が終了しました。
昨年はシーズン途中で終了となり、選手達も不完全燃焼で終わっていたと思うし、ファイナルラウンドを毎年楽しみにしている我々にとっても不完全燃焼でした…。
そして今季を迎えて、普段と変わらず最後までバレーボール観戦を楽しませて頂きました。ちょっと寂しい気もするんですが、また来季も選手達の元気な姿を観られることを楽しみにしています!


参戦されていた各チーム関係者をはじめリーグ関係者の皆様、約3ヶ月にわたるリーグ戦お疲れ様でした。
ありがとうございました!
m(__)m


写真1:完全優勝を決めた東レアローズの選手達
写真2:今季のMVPを受賞した荒木選手
写真3:ベストリベロ賞を受賞した座安選手
posted by 蜜柑星人 at 08:20 | 東京 ☀ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・プレミアリーグ3位決定戦…120324東京(代々木)[1]

CIMG9813.JPGCIMG9806.JPG
昨日は今季のV・プレミアリーグのファイナルラウンドの舞台となる代々木第一体育館に足を運んできました。
昨年は東日本大震災の影響でレギュラーラウンドの途中終了してしまったので、2年ぶりのファイナル開催となりました。

今季のレギュラーラウンドを勝ち上がって、ファイナルの大舞台では下記の対戦カードで熱戦が繰り広げられました。

[3位決定戦]
デンソーーシーガルズ

[決勝戦]
東レー久光


[デンソーーシーガルズ]
2レグまでは首位を走りながらも、レギュラーラウンド3位に終わってしまったデンソーと、昨年の不本意な成績から僅差でレギュラーラウンド4位に入ったシーガルズとの対戦。

第1セット、序盤にデンソーは石井選手の連続スパイクなどでリード。
一方のシーガルズも福田、山口両選手のスパイクなどでポイント重ねますが、デンソーはリベロ・真柴選手の好レシーブからデラクルス選手に繋ぎ、さらに鈴木選手のレフトからキレの良いスパイクも決まり出します。セット終盤には内定登録の鍋谷、大竹両選手も起用に応えて、要所でポイントを重ねたデンソーが第1セット先取。


第2セット、デンソーはデラクルス選手のスパイクなどで3連続ポイントを奪うと、シーガルズは川畑選手のスパイク、山口選手の速攻で9ー9の同点に追い付きます。
2ndテクニカルポイントまで競った展開が続きましたが、デンソーは矢野選手のブロックから4連続ポイント奪ってリードを広げて2セット連取。


第3セット、シーガルズは福田選手のサービスエースなどで3連続ポイントを奪い、川畑選手のサイド攻撃、山口選手の速攻も決まりリード。
デンソーも矢野選手の速攻、井上奈々朱選手のブロックで追い縋りますが、福田選手のスパイクで再びシーガルズがリード。20点台入っても緊迫した展開が続く中、福田選手のスパイクで連続ポイントを奪ったシーガルズが1セット取り返します。


第4セット、川畑、福田両選手のスパイクでポイント重ねて、デンソーのミスも重なってシーガルズがリード。
流れを取り戻したいデンソーは、井上奈々朱選手のノータッチエースから点差を詰めていきますが、シーガルズはリベロ・丸山選手を中心に懸命なレシーブでデンソーの攻撃を凌ぐと、福田選手を中心に得点を重ねたシーガルズがセットカウント2ー2にして、フルセットに縺れます。


最終セット、デラクルス、鈴木両選手のスパイクで先にデンソーがリードを奪い、シーガルズは福田選手にボールを集めて応戦しますが、最後はデラクルス選手のスパイク、矢野選手のブロックでデンソーが苦しみながらもフルセットゲームをモノにしました。


3位入賞で今季を終えたデンソーは、キャプテンの井上香織選手が怪我で離脱により、矢野選手がゲームキャプテンを務めて、若い井上奈々朱、石井両選手がレギュラーに定着。順調に白星を重ねてきましたが、首位を走っていただけに終盤の失速が悔やまれるかな…。
デンソーは、若手選手が随所で起用に応えていたし、選手層も厚くなっているチームなので、今後さらなる成長に期待したいです。


昨年の最下位から奮起して4位まで順位を上げたシーガルズは、日本代表の山口選手をはじめ、セッター・宮下選手、リベロ・丸山選手がレギュラー定着、福田選手がチームの得点源となる活躍など、着実に力を付けている印象を受けました。
最下位から奮起して4強入りを決めて健闘した今季を機に、さらに力を付けてリーグを盛り上げて貰いたいです。

写真1:石井選手(デンソー)
写真2:左から山口選手、福田(シーガルズ)。
posted by 蜜柑星人 at 08:18 | 東京 ☀ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

3/24(土)、25(日)休日の予定。

DSC_0704.JPG
まずは昨日のmixi日記にアップしましたVリーグ女子ファイナルのチケットは、譲り先が見つかりました。
m(__)m

もうすぐ3月も終わるので、そろそろ暖かくなって貰いたいけど、まだ時間掛かるのかな…。
でも、スポーツ観戦が活発な時期なので、存分に楽しみます!
そんなわけで、休日の予定です。


24(土)
Vリーグ女子ファイナル
代々木第一体育館
3位決定戦
デンソーーシーガルズ
12時〜

決勝戦
東レー久光
16時20分〜
※今季最後のバレーボール観戦、存分に楽しみます!


25(日)
オープン戦
ロッテー日ハム
13時〜
マリン
※14時半頃までいる予定

↓↓

草野球リーグ戦
17時〜
砧公園
※今季初のリーグ戦。昨年以上に楽しみたいです!
posted by 蜜柑星人 at 12:28 | 東京 ☁ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

2012年マリン初参戦。

一昨日は天気悪かったけど、マリンでオープン戦が開催されまして、2012年初のマリン参戦してきました。
 
 
一昨日のマリーンズ先発は唐川投手。この日は、3回表に3連続長短打で2失点しましたが、それ以外は要所締めて5イニングを投げました。
 
↑唐川投手
 
2番手には成瀬投手が登板して、2イニング無失点の好投。両投手とも開幕カードに向けて順調に仕上がっているようなので、引き続き良い準備して貰いたいです。
 
↑成瀬投手
 
 
 
野手の方では、ショートの定位置を狙う根元選手が好調を維持していますが、昨年は8人で回していたポジションをある程度固定できないと、昨年と何も変わりません。
このまま根元選手がショートの定位置をモノにするのか、定位置候補の選手が奮起するのか、今季の見どころの1つでもあります。
 ↑ショートの定位置を狙う根元選手
 
 
攻撃ではヤクルトから移籍のホワイトセル選手、FAでマリーンズに復帰したサブロー選手は、オープン戦で共に中軸に座っていて、ホワイトセル選手は一昨日の巨人戦、サブロー選手は今日のソフトバンク戦で移籍後初となるホームランを放っています。
昨年は最後まで得点力不足に泣いているので、少しでも得点力不足の解消に繋がる役目を果たして貰いたいところです。
 
↑3/18(日)の巨人戦で移籍後初ホームランを放ったホワイトセル選手
 
 
↑マリーンズに復帰したサブロー選手は、3/20(祝)のソフトバンク戦で移籍後初ホームラン
 
 
オープン戦も終盤に入り、マリーンズも開幕を見据えてオーダーも固まりつつある感じですが、もう来週末からペナントレースが始まるんですよね〜(早っ!10日切ってるし…)。
そんなわけで、マリーンズ関係でお世話になっている皆様、昨年よりも良いシーズンになるようにマリーンズを援護していきましょう!
あと余談になりますが、現地参戦してご都合良い日にでも、試合後のお楽しみにもご一緒させて下さいね!(笑)
\(^o^)/ 
posted by 蜜柑星人 at 22:13 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

3/10(土)、11(日)休日の予定。

3月入っても未だに暖かくならないから、やはり3月までが冬なんだろうな…。
そんな日々ですが、花粉症は毎年恒例なので、早いとこ寒さ和らいで花粉症もピーク過ぎて貰いたいです。

そんなわけで、休日の予定です。


17(土)
マリン開催のオープン戦が雨中なので、日中はゆっくり過ごします。夜はマイミクさんからお誘い頂いたライブ観に行く予定。


18(日)
オープン戦
ロッテー巨人
13時〜
マリン
※明日も天気微妙…。
posted by 蜜柑星人 at 14:01 | 東京 ☁ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

震災から1年経った今日。

東日本大震災からちょうど1年の今日、たまたま日曜日と重なったのもあり、この時期の日曜日と変わらず草野球の練習試合でした。


震災発生からの1年を振り返ると、我が草野球球団が所属するリーグ戦は一時的に中止。グランドも節電によりナイターの時間帯が使えなくなりましたが、通年8チーム2回りのところ1回りに変更されて何とか日程消化。
杉並区の大会もどうなるかわからなかったけど、こちらは例年通りに日程消化されました。
休日に野球好きなメンバーがグランドに集い、普段と殆ど変わらず2011年のシーズンを過ごせたことへの感謝の気持ちは1年経った今でも忘れていません。


特に今日の練習試合は、プレーしながらも震災からちょうど1年経ったことへの意識が強く、とにかく今日は特別な日に野球ができたことを感謝したいです。

個人的には、今日の草野球は格別な思いで臨みましたが、今後も野球を続けていられる事への感謝の気持ちを忘れずに、本格的に始まる2012年のシーズンを体調万全で存分に楽しみたいです!
posted by 蜜柑星人 at 23:55 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東日本大震災復興支援ベースボールマッチ。

昨日は、東京ドームで開催された東日本大震災復興支援ベースボールマッチに足を運びました。
昼が社会人選抜ー大学選抜、夜がNPB日本代表ー台湾代表がそれぞれ行われまして、今季初の野球観戦はいきなりのWヘッダーでした。
 
 
[1]社会人選抜ー大学選抜
まずは昼に行われた試合から。
試合の方は、社会人選抜が初回に3番落合選手(JFE東日本)が左中間タイムリー二塁打で先制、3回裏には長島選手(ホンダ)がライトに3ランホームラン。4回裏には7番佐々木選手(東京ガス)が左中間タイムリー二塁打でさらに2点追加して、社会人選抜が大きくリード。
↑3回裏、3ランホームランを放つ長島選手(ホンダ)
 
 
投手陣は、先発したサウスポーの畠山投手(富士重工業)が打者8人に対して奪三振5の好投するなど、7人の継投で大学選抜をゼロに抑えて、7ー0で社会人選抜の勝ち。
↑好投した社会人選抜の先発・畠山投手(富士重工業)
 
 
[2]NPB日本代表(侍ジャパン)ー台湾代表
夜は、第2回WBC以来の結成となるNPB日本代表(侍ジャパン)が、台湾代表を迎えての一戦。
我らがマリーンズからは、昨年ゴールデングラブを授賞した岡田選手が出場。
↑岡田選手
 
この日の日本代表は、田中投手ー嶋選手の楽天バッテリーで挑みます。
 
初回にいきなりホームランで先制されますが、直後に攻撃陣が援護。
1番本多選手(ソフトバンク)の機動力でチャンスメイクすると、4番中村選手(西武)、6番中島選手(西武)による2本のタイムリーヒットで勝ち越し。
 
3回裏には、5番栗原選手(広島)がレフトに2ランホームランを放って4ー1。
≪※余談になりますが…≫
栗原選手がホームランを放つ前のファールボール、後ろの方が素手で弾いたところ、自分の椅子の下に転がってきたので、有り難く頂いてきました!
m(__)m
 
さらに、4回裏には新井選手(阪神)、5回裏には渡辺直人選手(DeNA)の犠牲フライ、6回裏には中田選手(日ハム)のレフト線2点タイムリーヒットなどで着実に得点を重ねます。
 
 
リードを広げた日本代表は、ピッチャー7人で継投。終盤の8、9回の2イニングは、平野投手(オリックス)、浅尾投手(中日)が完璧なリリーフで締め括って、日本代表が9ー2で勝ち。
 
 
復興支援を願って、選手達の全力プレーが被災地の方々への励みになって欲しいと思うし、自分自身も少しでもできる事で協力していきたいです!
昨日は、滅多に観られない熱戦を2試合も間近で観られたことにホント感謝しています!
これからも野球を通じて、野球界を盛り上げつつ日本を元気づけて貰いたいです!
 
 
posted by 蜜柑星人 at 20:50 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

3/10(土)、11(日)休日の予定。

おはようございます。

東日本大震災から1年が経とうとしています。
あの時は今後どうなるんだか、すごく不安になりましたが、被災地の方々は復旧・復興に向けて今もなお頑張っていると思うし、微力かもしれないけど、募金など何かできる事を継続していきたいです。

震災発生から1年振り返ると、昨年4月中旬ぐらいからは普段とは殆ど変わらない生活できている事に、感謝の気持ちを持ち続けていきたいです。

では、休日の予定です。


10(土)
東日本大震災復興支援ゲーム
[1]社会人選抜ー大学選抜
12時〜

[2]NPB日本代表ー台湾代表
18時20分〜

東京ドーム


11(日)
草野球練習試合
13時〜
羽根木公園


※普段と変わらず野球場通いできる事に感謝して、今週末も野球場通い楽しみます!
posted by 蜜柑星人 at 11:46 | 東京 ☔ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

出だし躓き…でも前向きに!

今日から我が草野球球団は、2012年のシーズンが始まりました!


今季最初の試合は、いきなりリーグ戦の予定だったんですが、何だかよくわかんないけど派遣審判の方が来なかった為、練習試合になりました。


個人的には、オフの間に走り込みとかしていたけど、今日は寒くて寒くて思うように体が動きません…。プレーも受け身になってしまって、全てにおいてそれなりの内容に終わりました。


試合の方は、いきなり課題山積みの内容になりましたが、いきなり肋骨にヒビ入れた昨年とは違って、まずはシーズン初戦を無事にこなせたことを前向きに捉えていきたいです。
それと、今日はグランドに来られたメンバーとも元気に再会できました。また今季も心強いメンバーと共に野球ができることと、(ホント〜に自己満足に過ぎないけど…)自分の野球日記もお時間ある時に見て頂いていることを励みに、2012年の野球場通いを昨年以上に楽しみます!
\(^o^)/
posted by 蜜柑星人 at 21:39 | 東京 ☁ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・プレミアリーグ…120303東京渋谷区[2]。

CIMG0943.JPGCIMG0939.JPG
[JTーパイオニア]
4強入りを懸けて負けられないJTと、プレミア残留を決めるのに負けられないパイオニアとの一戦。


第1セット、JTはブラコチェビッチ選手、パイオニアはシャイーヌ選手、両外国人選手を中心に中盤まで互角に張り合う打ち合いで試合が進みます。JTは石川選手の速攻で連続ポイントを奪いますが、パイオニアも浅津選手のスパイク、森谷選手の速攻でジュースに縺れますが、JTが加藤選手のブロック、吉澤選手のスパイクで第1セット先取。


第2セット、10ー10までは競った展開で進み、パイオニアは浅津、シャイーヌ両選手で連続ポイントを奪って一時リード。18ー18までサイドアウトの応酬が続いたところで、セッターの冨永、シャイーヌ両選手のスパイクで4連続ポイントを奪ったパイオニアが1セット取り返します。


第3セット、JTはブラコチェビッチ選手のスパイク、石川選手のブロックでリードすると、加藤選手の移動攻撃、ブロックでさらにリード。
パイオニアも香野、森谷両編成の速攻、服部晃佳選手のブロック、冨永選手のサービスエースで応戦しますが、JTは石川選手の速攻、サービスエース、位田(=いんでん)、加藤両選手のスパイクなど、多彩なコンビバレーで突き放してセットカウント2ー1。


第4セット、JTはブラコチェビッチ、位田両選手、パイオニアはシャイーヌ、浅津両選手のサイド攻撃で試合が進み、一時はJTがリードしていましたが、パイオニアも持丸選手のサービスエースで20ー20の同点に追い付き、点の取り合いが終盤まで続きます。
ここでJTは吉澤選手のスパイク、石川選手のブロック、元武富士バンブーコンビで連続ポイントを奪うと、最後は位田選手のスパイクが決まって、セットカウント3ー1でJTが勝利。


JTはあと1試合勝てば4強進出が決まります。残り1試合はレギュラーラウンド1位を決めた東レ戦になりますが、今季のJTは経験豊富な中堅、ベテラン選手だけでなく若手選手の成長も著しいので、総力戦で首位東レを叩いて4強進出決めれば良いきっかけになるかもしれません。
パイオニアは、メンバーががらりと入れ替わってしまい、チームとしても上位に絡めませんでしたが、パイオニアに移籍したのを機に、浅津、服部晃佳両選手の出場機会が増えているようで、今後の活躍に期待したいところです。


写真1:左から石川選手、吉澤選手(JT)
写真2:服部晃佳選手(パイオニア)
posted by 蜜柑星人 at 09:57 | 東京 ☁ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・プレミアリーグ…120303東京(渋谷区)[1]。

CIMG0937.JPGCIMG0942.JPG
V・プレミアリーグのレギュラーラウンドも残すところ今週末の2試合。東レ、デンソー、久光が4強入りを決めて、残り1枠をJTとシーガルズで争う展開。
4強入りを決めたチームは、決勝進出を懸けての戦いがこの後に控えているので、これからが本当の戦いになるでしょう。


昨日は下記の2試合を観戦。
[1]東レーデンソー
[2]JTーパイオニア


[東レーデンソー]
ともに4強入りを決めたチーム同士、首位攻防の直接対決。
第1セット、10点台まで互角に張り合う展開で、木村沙織選手のブロック、フェイント、迫田選手のバックアタックで東レが2ndテクニカルポイントを取りますが、デンソーは井上奈々朱選手、スタメン起用された高橋選手のスパイクでジュースに縺れます。
サイドアウトの応酬が続いたところで、荒木選手の速攻でリードした東レが第1セット先取。



第2セット、東レはサーブミスなどで流れが悪くなり、デンソーは石井、高橋両選手のスパイクで着実にリードを広げます。
中盤に東レも迫田選手のバックアタック、ブロックなどで追い縋りますが、デンソーのサウスポー・泉岡、高橋両選手のスパイクでデンソーが1セット取り返してセットカウント1ー1。


第3セット、デンソーは鈴木選手のブロックポイントで先に1stテクニカルポイントを取りますが、東レは迫田選手が自ら連続ポイントを取ってリード。
デンソーもこのセット要所で得点に絡んでいる鈴木選手の活躍で20点台までは緊迫した展開で進みますが、木村沙織選手のスパイク、荒木選手のノータッチエースで流れを引き寄せた東レが走り出してセットカウント2ー1にします。


第4セット、荒木選手のブロック、速攻でリズム作ると、木村沙織、高田両選手もスパイクを決めて、さらに荒木選手の3連続ブロックで東レがリード。
後がないデンソーは、泉岡選手のスパイク、矢野選手の移動攻撃などで追い縋りますが、序盤からリードを広げた東レがセットカウント3ー1で、レギュラーラウンド1位通過が確定。


東レはところどころでミスによる失点はあったものの、セッターの中道選手のトスワークから繋ぐコンビバレーは、得点能力が高くてなかなか止められそうにありません。一昨年までの3連覇を経験しているメンバーが健在なのは強みだと思います。
デンソーはなかなか調子上がらず、苦しい展開が続いているようです。リーグ中盤まで首位を走っていただけに、レギュラーラウンド最終戦で勝ってファイナルでの奮起に繋げたいところです。


写真1:左から迫田選手、宮田選手(東レ)
写真2:井上奈々朱選手(デンソー)
posted by 蜜柑星人 at 09:56 | 東京 ☁ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

3/3(土)、4(日)休日の予定。

おはようございます。

早いこと3月に入りました。
もうすぐ春とは言うてもまだまだ寒さは和らがないだろうし、暖かくなったと思ったら恒例の花粉症がやってきます。
でも、Vリーグの終盤戦、野球とサッカーの開幕が被る時期なので、お楽しみは盛り沢山です!あとは、休日出勤駆り出されたりして、お楽しみの邪魔されなければいいけど…。


そんなわけで、休日の予定です。


3(土)
V・プレミアリーグ女子
[1]東レーデンソー
[2]JTーパイオニア
14時05分〜
東京体育館
※首位攻防の東レーデンソーは、今日の注目カード。


4(日)
草野球リーグ戦
13時〜
富士見ヶ丘運動場
※我が草野球球団も2012年のシーズンが始まります!寒くなりそうなので、まずは体調万全に持っていきます!
posted by 蜜柑星人 at 10:29 | 東京 ☁ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。