記事検索
 
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

2012年02月28日

V・チャレンジリーグ…120226柏市[2]。

CIMG0777.JPGCIMG0793.JPG
[柏ーBefco]
今季4試合目となる柏のホームゲームで、Befcoを迎えての一戦。
第1セット、柏は佐藤由香選手のスパイク、丸山祐希選手のサーブでリズムを作りますが、一方のBefcoは丸山裕子、山崎両選手のスパイクで追い上げを図ります。
20点台までは競った展開で試合が進みますが、第1セットは柏が粘りで勝って第1セット先取。


第2セット、5ー5から山田選手のスパイクなど連続ポイントを重ねたBefcoが1stテクニカルポイントを奪います。一時は14ー14の同点になりましたが、藤野選手のスパイク、門間選手のブロックでBefcoが終盤リードして1セット取り返します。


第3セット、Befcoは門間選手の速攻、ブロックで連続ポイントを奪います。中盤に14ー14の同点にされましたが、藤野選手のサービスエース、丸山裕子、山崎両選手の2枚ブロックでBefcoが抜け出します。20点台に入って再び同点になってサイドアウトの応酬が続きましたが、Befcoのリベロ佐藤みなみ選手の粘り強いレシーブから、山崎選手のスパイクで突き放してセットカウント2ー1にします。


第4セット、柏は伊藤、江森両選手のスパイクで序盤の接戦を抜け出したかと思ったらミスが続いて、逆にBefcoは山田選手のスパイクでポイントを重ねてリードすると、門間、山崎両選手で着実に得点を重ねるBefcoがセットカウント3ー1で勝利。


柏は前日の三洋電機戦で粘ってフルセット勝ちしましたが、この試合は第2セット終盤から流れをBefcoに持っていかれてしまい、連勝はなりませんでした。
勝ったBefcoは、リベロの佐藤みなみ選手が粘り強いレシーブで繋ぎ、門間、山崎両選手を軸に高さを活かした攻撃で得点を重ねていました。


V・チャレンジリーグも終盤に差し掛かりまして、残り2週は観に行くことできないんですが、結果追うだけでも楽しみなので、最後まで熱戦を繰り広げて盛り上げて貰いたいです。


写真1:佐藤みなみ選手(Befco)
写真2:左から丸山祐希選手、江森選手(柏)
posted by 蜜柑星人 at 02:07 | 東京 ☁ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

V・チャレンジリーグ…120226柏市[1]。

CIMG0788.JPGCIMG0773.JPG
2/26(日)は、柏でV・チャレンジリーグの開催があったので、今季3回目のV・チャレンジリーグを2試合観戦。

[1]三洋電機ーGSS
[2]柏ーBefco


[三洋電機ーGSS]
ともに、先々週の江戸川開催で観ているチームだったので、注目したいカードでした。
第1セット、3本のサービスエースなどで先に三洋電機がリード。一方のGSSも須江選手のサービスエース、スパイクが決まり、さらに三洋電機のミスも重なり20ー20の同点に追い付きます。
立て直しを図りたい三洋電機は、地元千葉出身の寺沢選手(※市立船橋卒)が2本のブロックでポイントを重ねて、三洋電機が第1セットを何とかモノにします。


第2セット、三洋電機はセンター線を担う渡辺の速攻、サービスエースで連続ポイントを奪います。
粘り強く拾うGSSは、須江選手のスパイク、山下選手のブロック、松山選手は第2セットだけで3本のサービスエースを決めて詰め寄りますが、佐々木侑選手のスパイクが効果的に決まって、追い縋るGSSを振り切って2セット連取。


第3セット、三洋電機はセッター・松野選手がサーブで崩して、いきなり6連続ポイントでスタートを切ると、佐々木萌選手のスパイクで連続ポイントを奪います。
GSSは、見崎、須江両選手のサービスエース、山下、松山両選手の2枚ブロックで詰め寄りますが、三洋電機は北上選手のスパイクなどでGSSを突き放してストレート勝ち。


三洋電機は、第1、2セットは中盤に追い上げられて、一時は苦しい展開になっていました。公式帳票に記載されていた監督コメントには、ちょっと厳しい内容だっただけに、来週末に開催される大阪の大東市でのホームゲームに向けて、良い状態に仕上げていくことでしょう。
GSSも前日のBefco戦で2シーズンぶりの勝利を収めて、随所に粘りを見せていたので、残り試合で奮起して貰いたいところです。


写真1:左から横江選手、北上選手(三洋電機)
写真2:松山選手(GSS)
posted by 蜜柑星人 at 23:59 | 東京 ☁ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

V・プレミアリーグ…120225川崎市[2]。

CIMG0652.JPGCIMG0650.JPG
[NECーデンソー]
先月と同様にNECのホームゲームで、既に4強入りを決めているデンソーとの一戦。


第1セット、先にデンソーが1stテクニカルポイントを奪いますが、NECは内田選手がサーブで崩して、モルナール選手がスパイクを決めて一時は同点に追い付きます。
しかし、デンソーはデラクルス選手のフェイント、石井、井上奈々朱両選手のスパイクでリード広げます。終盤も矢野選手のクイック、デラクルス選手のスパイクで突き放すデンソーが第1セット先取。


第2セット、石井選手のサービスエースからデンソーがスタートを切りますが、NECは張選手の連続ブロック含む4連続ポイントで反撃。
13ー13の同点にされたデンソーですが、ピンチサーバーの栄選手がサーブで崩して流れを引き寄せて6連続ポイントを奪うと、そのまま逃げ切って2セット連取。


第3セット、井上奈々朱選手のサービスエース、矢野選手のブロックなど、デンソーがいきなり5連続ポイントで走り出しますが、NECは張、杉山両選手のセンター線が機能すると、このセットのスタートから入った八幡選手のスパイクで13ー13の同点。さらに内田選手のスパイクで2ndテクニカルポイントを奪います。
しかし、デンソーはデラクルス選手を中心に得点を重ねて、逆転に成功してストレート勝ち。


4強入りを決めているデンソーは、残り試合のうち首位を走る東レとの直接対決が控えていますが、今季は東レ戦との相性が悪いので、直接対決で1つ勝ってセミファイナルに向けて弾みを付けて貰いたいところ。
NECは、今季大きく負け越している中で、肩の手術で戦列を離れていたセッターの秋山選手が復帰。第1セット途中からコート入った時に会場はかなり活気づいていました。もう残り僅かになってしまいましたが、明るい話題をきっかけに奮起を期待したいです。


写真1:デラクルス選手(デンソー)
写真2:秋山選手(NEC)
posted by 蜜柑星人 at 23:06 | 東京 ☁ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・プレミアリーグ…120225川崎市[1]。

CIMG0640.JPGCIMG0651.JPG
昨日は先月にも足を運んだとどろきアリーナにて、V・プレミアリーグ女子の試合を2試合観戦。


[1]JTートヨタ車体
[2]NECーデンソー


レギュラーラウンドも残り4試合、セミファイナル進出を懸けた4強争いも終盤に入り、残り試合はさらなる熱戦を予想しています。

[JTートヨタ車体]
4強入り射程圏内に位置するJTと、昨年末の天皇杯・皇后杯準優勝のトヨタ車体の一戦。


第1セット、JTはこの日スタメンセッターの橋本選手が意表突くスパイク、サービスエースで先制も、トヨタ車体は竹田選手のサービスエースなどでリードを奪うと、竹田、ギブマイヤー両選手で得点重ねて多彩な攻撃を仕掛けます。JTはブラコチェビッチ、位田(=いんでん)両選手のサイド攻撃で応戦。第1セットからジュースに縺れて、リベロの千葉選手の好レシーブから位田、ブラコチェビッチ両選手で連続ポイントを奪ったJTが第1セット先取。


第2セットは、序盤からブラコチェビッチ選手の強打でJTリードしますが、眞(=さな)選手の3連続ポイント、田原選手の速攻などでトヨタ車体が追い縋る展開。
終盤に入ると、石川選手のブロック、途中出場の谷口選手のスパイク、さらにトヨタ車体のミスも重なり、JTが2セット連取。


第3セット、後がないトヨタ車体は、ギブマイヤー選手にボールを集めて、先に1stテクニカルポイントを奪うと、田原選手のブロック、竹田選手のフェイント、スパイクでリード。
しかし、JTが竹下選手のサービスエース、途中出場の上屋敷選手のスパイク、サービスエースなどで同点に追い付いて、ジュースに縺れたものの、トヨタ車体が何とか1セット取り返す。


第4セット、眞、高橋みゆき両選手の活躍でトヨタ車体が序盤リード。さらに田原選手が2本のブロックポイント、高橋みゆき、竹田両選手のスパイクなどで、このセットは一転してトヨタ車体が主導権握る。
粘り強いレシーブから攻撃に繋ぐトヨタ車体がセットカウント2ー2のタイにして、最終セットに入ります。


最終セット、ブラコチェビッチ、位田両選手のサイド攻撃でポイントを重ねるJTがリード。
トヨタ車体も都筑選手のサービスエース、眞選手の3連続ポイントで粘りを見せましたが、先にリードしたJTがフルセットゲームを制しました。


JTはフルセットゲームで苦戦しましたが、5位のシーガルズも4強争い射程圏内にいるだけに、残り3試合が勝負どころになるでしょう。
一方のトヨタ車体は、プレミア残留圏内に残れるかどうか、踏ん張りどころになるでしょう。


写真1:竹下選手(JT)
写真2:藤田選手(トヨタ車体)
posted by 蜜柑星人 at 22:51 | 東京 ☁ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

2/25(土)、26(日)休日の予定。

おはようございます。

今週末は土曜出勤の可能性がメッチャ高かったんですが、何とか回避されて救われました。ただ、3月もその可能性はゼロではないので、決して油断はできません。
まぁ、今週末休めたおかげで気分は上々!
("⌒∇⌒")
そんなわけで、休日の予定です。


25(土)
V・プレミアリーグ
[1]JTートヨタ車体
[2]NECーデンソー
14時10分〜
とどろきアリーナ


26(日)
V・チャレンジリーグ
[1]三洋電機ーGSS
[2]柏ーBefco
12時〜
柏市中央体育館


※今週末は久々にバレーボール観戦2日連チャンです!
「お楽しみはこれからだ!」
posted by 蜜柑星人 at 10:01 | 東京 ☔ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

FACEBOOK。

FACEBOOKに登録してみたけど、今のシステムのままなら、登録だけして活用頻度は低いと思います。


本名表記されるFACEBOOKを自分がやっているのが、友達登録頂いている方のみ分かるのは何も問題ありませんが、友達の友達で自分がFACEBOOKやっているのが分からないようにできれば、もう少し活用頻度が高くなるかもしれません。


実際に登録してみて、アクセスブロックどころか、できるもんなら何等かの手段で勝手に入り込んで、アカウント削除してやりたい輩も登録されています(爆)。そういう輩に対してはしっかりセキュリティ強化ですな!
まぁ、輩どもは自分なんかハナッから眼中ないでしょうから、死ぬまでそう思って頂いて大いに結構です。
o( ̄ー ̄)○☆


自分には、日頃から良くして頂いている心強い方々が周りに沢山いますから〜!!
今のところ、マリンの仲間内の数名が友達登録して頂きまして、ありがとうございます。
("⌒∇⌒")
そんなわけで、FACEBOOKの活用は様子見ながらコソコソやろうかと思います。
posted by 蜜柑星人 at 21:08 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

2/18(土)、19(日)休日の予定。

おはようございます。
昨日と一昨日は、夜に雪降ってきて寒くてたまりませんね!
もう寒さが厳しいから風邪が流行っちゃうんですよね、きっと…。まぁ、引き続き予防して、再発だけはしないように気を付けます!

そんなわけで、休日の予定です。


18(土)
日中はZARD GALLERYに行く予定

↓↓

あとはテキトーに都内をほっつき歩いてくる。


19(日)
マリンに行って、オープン戦の前売り買うかも。
その後、マリンの仲間内と軽く練習予定。
posted by 蜜柑星人 at 11:08 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

2012シーズンスタンバイ!

オフの間は、食べ過ぎ警報発令しても食べ過ぎたり、野球場通いがないから高校サッカーやVリーグ観戦して、日々楽しんでいるのは言うまでもないですね!
 
 
今はそういう時期ですが、2月に入ってプロ野球12球団一斉にキャンプが始まり、我が草野球球団の活動も3月から再開予定です。
遊び歩いているオフの合間を縫って、柏の野球場で走り込みしたりバッティングセンターに行ったりして、3月の活動再開に向けて徐々に準備をしています。今季こそは怪我なくシーズン通して元気に楽しみたいです!
 
 
先日、柏の十余二工業団地の辺りにある野球場(写真)で、誰もいなくて野球場を占拠した気分で走り込みしてきました(笑)。
シーズンオフでも野球場での走り込みは、自ずと気持ちが高ぶります!
("⌒∇⌒")
 
 
活動再開まで1ヶ月を切っているので、チーム全員が良い状態で2012年のシーズンを迎えられるように、まずは自分なりに良い準備していきます!
 
 
シーズン始まったら、懲りずに自己満足な野球日記も始まりますが、暇潰しに目を通して頂けるだけでも嬉しい限りです!
これを励みにもっと頑張ります!…って言いたいところですが、もっと楽しみます!
 
 
「お楽しみはこれからだ!」
\(^o^)/ 
posted by 蜜柑星人 at 21:27 | 東京 ☀ | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

ZARD、21周年へ…。

DSC_0642.JPGDSC_0644.JPG
2/4(土)には大阪、5(日)は品川にてZARDのフィルムコンサートが開催されて、各日3回ずつの公演のうち、自分は2/5(日)の昼12時〜の回に足を運びました。

フィルムコンサートの会場自体は、段差もないパイプ椅子で横に広がった造りだったから、横の方だと観にくい観にくい…。
でも、今回は坂井泉水さんの未公開映像をいくつか観ることができて、充実した内容でした!
翌日が坂井泉水さんの誕生日でもあったから、この日にフィルムコンサートが開催されたのは良いタイミングだったかと思います。



そして、2/9(木)〜12(日)の間には、毎年恒例になっているZARDのイベントが山野楽器銀座本店にて開催されました。


今回は11(土)に1時間ほど居ただけでしたが、20周年を振り返るダイジェスト映像を観たり、展示パネルなどを眺めてきました。
ダイジェスト映像の方は、「負けないで」がセンバツ高校野球の入場行進曲で使われたり、「Get U're Dream」がシドニー五輪のテーマソングで使われたりして、懐かしい思いで映像を観ていました。


山野楽器銀座本店にてZARDのイベントが開催される時期が、ちょうどZARDがデビュー時期に当たるだけに、今年も近年と同様にZARDの素晴らしい楽曲を共感できて改めて感謝したいです!
m(__)m


それと、2/10(土)から5月いっぱいまでZARD GALLERYが六本木で開催されます。
時期によって内容が変わるようなので、月1回ずつ行けたらいいなぁ。1回目は早ければ18(土)に行けたら行こうかな〜。
posted by 蜜柑星人 at 23:39 | 東京 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

V・チャレンジリーグ…120211東京(江戸川区)[3]。

CIMG0460.JPGCIMG0454.JPG
[GSSー柏]
GSSのホームゲームで、柏を迎えての一戦。GSSは昨年から勝ち星に恵まれていませんが、ホームゲームで奮起して今季初勝利をモノにしたいところ。


第1セット、序盤にGSSが松山選手のサーブなどで崩してリードするが、柏も山城、伊藤両選手がすぐに立て直して柏が勝ち越し。
中盤以降は渡辺、佐藤両選手のスパイク、江森選手のジャンプサーブで連続サービスエースも決まり、柏が第1セット先取。


第2セット、松山、須江両選手のサービスエース、鈴木選手のスパイクなどでリードするGSSが先に1stテクニカルを取ります。さらに須江選手のスパイクなどでリードを広げて、柏のサーブミスも重なって2ndテクニカルも取ると、山下選手のスパイク、ブロックが決まり、鈴木、須江両選手のサイド攻撃が機能して勢いに乗るGSSが1セット取り返します。


第3セット、6ー6までは緊迫した展開でしたが、GSSのミスが重なって柏がリードすると、柏のセッター・丸山選手のサービスエースなどでさらに柏がリード。
一方のGSSも山下選手の連続ポイント、菊地選手のサービスエースなどで詰め寄りますが、終盤の勝負どころで柏は佐藤選手が連続サービスエースで振り切ってセットカウント2ー1で柏がリード。


第4セット、須江選手がサーブで崩して、山下選手のブロックなどで得点を重ねるGSSに対して、柏はサーブ、スパイクでミスが続いてリードを許す展開でしたが、柏は中盤に3本のブロックポイントで同点に追い付きます。
どちらが取るのかわからない展開になりましたが、鈴木選手のスパイクで連続ポイントを奪ったGSSがセットカウント2ー2にします。



フルセットに縺れて、先に柏が佐藤選手のスパイクでリード、さらに2枚ブロックも決まり5連続ポイントを奪います。リードを広げる柏は、佐藤選手のサービスエース、伊藤選手のブロックでGSSの反撃を振り切って、フルセットゲームをモノにしました。


GSSの今季初勝利まであと一歩だっただけに、ホント惜しい試合でしたが、最後まで頑張っていました。
柏は要所で高い前衛陣のブロックが機能して、サーブで流れを掴んで、苦しみながらも久々の勝利をモノにしました。
2/26(日)に柏のホームゲームを観に行く予定なので、良いゲームを期待したいです。


写真1:伊藤選手(柏)

写真2:須江選手(GSS)
posted by 蜜柑星人 at 22:02 | 東京 ☀ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・チャレンジリーグ…120211東京(江戸川区)[2]。

CIMG0459.JPGCIMG0461.JPG
[日立ー仙台]
元パイオニアのフールマン、内田、多治見3選手、日本代表で成長著しい江畑選手を擁する日立と、本拠地を香川から仙台に移して今季のリーグを戦っている仙台ベルフィーユとの一戦。

第1セット、江畑選手がスパイク、サービスエースを決めて、立ち上がりから勢いに乗ると、城、遠井両選手のスパイク、フールマン選手のブロックで日立が着実にリード。
中盤入ってもフールマン選手の連続サービスエース、江畑選手のバックアタックで仙台を寄せ付けず、日立が第1セット先取。


第2セット、仙台は序盤に中野、王両選手のスパイクで善戦しますが、日立は序盤から勢いが止まらず、遠井、城両選手のサイド攻撃、南選手のブロックなど、日立は個々に持ち味を発揮して2セット連取。


第3セット、日立はセッター・内田選手の連続サービスエースなどで7連続ポイントを奪うなど、序盤から個々の持ち味を発揮して試合を進めた日立がストレート勝ち。


日立はリベロの伊関選手以外は、リーグ経験豊富な選手が揃って、個々に攻撃力を存分に発揮していました。
一方の仙台は、当時の日立佐和、パイオニアで実績豊富な板橋選手が監督も兼務していますが、若い選手が揃うチームで宮城県初のVリーグのチームです。楽天イーグルス、ベガルタ仙台に続くように、宮城県のスポーツを盛り上げて貰いたいですね。


写真1:城選手(日立)

写真2:芳賀選手(仙台)
posted by 蜜柑星人 at 22:00 | 東京 ☀ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・チャレンジリーグ…120211東京(江戸川区)[1]。

CIMG0462.JPGCIMG0457.JPG
昨日は先週末に続いて、V・チャレンジリーグを江戸川区スポーツセンターで3試合観戦しましたが、第1試合の第1セット終わり間際に現地入りました。
対戦カードは下記の3試合です。

[1]三洋電機ーKUROBE
[2]日立ー仙台
[3]GSSー柏


[三洋電機ーKUROBE]
V・チャレンジリーグの中では上位に名を連ねる両チームの一戦。
第1セットは殆ど観れていませんが、三洋電機の佐々木侑、佐々木萌両選手の活躍で、三洋電機が第1セットを25ー17で先取。


第2セット、KUROBEが村上選手のブロック、色摩、田中両選手のスパイクで序盤の接戦から一歩リード。
さらに、ピンチサーバーで起用された松浦選手のサービスエースなどで、このセットはKUROBEが流れを掴んでセットカウント1ー1。


第3セット、三洋電機は佐々木萌、渡邊両選手で得点重ねてリードを広げますが、KUROBEは井西、田中両選手のサイド攻撃で追い縋り12ー12の同点に追い付きます。
15ー15から三洋電機は、佐々木萌選手のスパイクで2ndテクニカルを奪うと、渡邊選手のサービスエース、佐々木萌選手のブロックで連続ポイントを奪うものの、KUROBEも井西、色摩両選手の強打で追い縋って、終盤までサイドアウトの応酬。
ジュースに縺れて、佐々木萌選手のスパイクとKUROBEのスパイクアウトで三洋電機がセットカウント2ー1。


第4セット、8ー8からKUROBEは色摩選手がキレのいいスパイクを決めると、三洋電機も佐々木侑、佐々木萌両選手のサイド攻撃で応戦。
2ndテクニカルを過ぎて、三洋電機はミスが重なって19ー23とリードされながらも、佐々木萌選手にボールを集めてジュースに縺れますが、色摩選手のスパイクでKUROBEが勝ち越してセットカウント2ー2。


最終セットに縺れたこの試合、三洋電機は佐々木侑選手のスパイクなどで得点を重ねて、一方のKUROBEも粘り強いレシーブから流れを引き寄せますが、三洋電機は佐々木萌選手のスパイクで連続ポイントを奪います。
KUROBEも村上選手のブロック、田中選手のスパイクで11ー11の同点に追い付きますが、佐々木侑選手のスパイク、ブロックで最後に連続ポイントを奪った三洋電機がフルセット勝ちしました。


V・チャレンジリーグの勝敗に関しては、上尾と日立の2強が揺るがない展開ですが、個々に力を発揮している若い選手の今後の成長も楽しみです。


写真1:佐々木萌選手(三洋電機)

写真2:左から田中選手、色摩選手(KUROBE)
posted by 蜜柑星人 at 21:59 | 東京 ☀ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

2/11(土)、12(日)休日の予定。

今週は会社の先輩がダウンして、2人分の業務をこなすことになってすごく大変だったけど、自分が見えてなかった部分も見えてきたのはプラスだったかな。
でも、寒いと体調崩しやすいし、雪が降ってきたら何かと不便になるから、寒いとホントにろくな事がないですね…。まぁ、そんな事言うてもキリないから、寒さを吹っ飛ばすぐらい休日を楽しみます!

では、休日の予定です。


11(土)
V・チャレンジリーグ
[1]三洋電機ーKUROBE
[2]日立ー仙台
[3]GSSー柏
11時〜
江戸川区スポーツセンター
※気が付けば3週連続でバレーボール観戦だ!


12(日)
基本的にフリー。
走り込みなどは、日中の早い時間帯にやる予定。


※山野楽器銀座本店にて開催されているZARDのイベントは、土日どちらかに行く予定です。
posted by 蜜柑星人 at 00:07 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

V・チャレンジリーグ…120204北本市[3]。

CIMG0308.JPGCIMG0300.JPG
[上尾ーPFU]
全勝中の上尾のホームゲーム。上位争いに絡むには負けられないPFUを迎えての一戦。

第1セット、両チームが攻撃力を発揮する緊迫した展開で試合が進みますが、上尾は安藤選手のスパイク、ブロックが要所で決まり、立ち上がりから好調。途中出場の細川選手も鋭いスパイクで得点重ねて、終盤にリードを広げた上尾が第1セット先取。


第2セット、上尾は皆本選手が調子を上げて得点を重ねると、新加入のフィオーリン選手がサービスエース、バックアタックで上尾がリード。
さらに、2枚替えで途中出場の大内選手がサービスエース、細川選手がライトからのスパイク、各選手が持ち味を発揮する上尾の勢いに乗って2セット連取。


第3セット、PFUは川上、砂田両選手で得点を重ねていくものの、序盤から勢いに乗る上尾が皆本選手のスパイク、安藤選手のブロックなど試合の主導権を握ってストレート勝ち。


首位の上尾は、V・プレミアリーグ経験者が多く、順調に勝ち星を重ねています。V・チャレンジリーグで初優勝した昨年は、震災の影響により入れ換え戦が中止になってしまいましたが、V・プレミアリーグのチームとも張り合える力は十分あるでしょう。
一方のPFUは、監督が今季から寺廻監督に代わって、V・プレミアリーグ及び男子の代表監督を経験しているだけに、今後のチームの底上げも注目したいところです。


写真1;左から関選手、皆本選手、服部選手(上尾)

写真2:川上選手(PFU)
posted by 蜜柑星人 at 21:32 | 東京 🌁 | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・チャレンジリーグ…120204北本市[2]。

CIMG0298.JPGCIMG0301.JPG
[三洋電機ーBefco]
三洋電機は2年前に上尾で観て、Befcoはサマーリーグで少し観たことあるだけで、久々に両チームのバレーを観ることができました。


第1セット、三洋電機は佐々木侑選手のスパイク、渡邊選手のブロックなどで得点を重ねて、一方のBefcoは立ち上がりからサーブレシーブのミス等でリズムが掴めず苦しい展開。
終盤に入って天野選手のスパイクも決まり、第1セットは25-11で三洋電機が先取。


第2セット、Befcoも山田、赤西両選手で得点を重ねて、三洋電機も佐々木萌選手のバックアタックが決まり、互いに譲らない展開。
三洋電機は好調の佐々木萌選手のスパイクで連続ポイントを奪って抜け出すところを、Befcoのキャプテン門間選手のブロック、速攻で反撃を仕掛けるなどジュースに縺れます。Befcoの粘りに苦戦したものの、三洋電機は佐々木侑選手のスパイクが決まって2セット連取。
このセット、三洋電機のリベロ・横江選手、Befcoのリベロ・佐藤選手の粘り強い好レシーブなど、随所で見られたラリーも見応えありました。


第3セット、Befcoは3連続失点からセッター・栗田選手のノータッチエースなどで4連続ポイントを奪い、この試合初めてBefcoがテクニカルポイントを取ります。中盤以降も山田、藤野、山崎3選手らの多彩な攻撃で善戦しますが、23ー23から佐々木萌選手のブロック、北上選手のサービスエース、最後に連続ポイントを奪った三洋電機がストレート勝ち。


三洋電機は、昨年まで在籍していた徳川、木村両選手の退団、中野選手の仙台移籍により攻撃力ダウンは否めないかと思ったけど、個々に持ち味を発揮していました。
一方のBefcoは、第1セットは苦しい展開も、第2、第3セットで終盤まで善戦していたので、緊迫した場面で決定力が増せば、浮上のきっかけも見えてくるかと思います。


写真1:手前から横江選手、佐々木萌選手(三洋電機)

写真2:栗田選手(Befco)
posted by 蜜柑星人 at 21:31 | 東京 🌁 | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・チャレンジリーグ…120204北本市[1]。

CIMG0286.JPGCIMG0287.JPG
2/4(土)は、V・チャレンジリーグが開催された北本市体育センターまで足を運んできました。
V・チャレンジリーグの女子は、12チームによる2回戦総当たり。上位2チームがV・プレミアリーグの下位2チームとの入れ換え戦に出場できます。
北本市体育センターでは、V・プレミアリーグへの挑戦権を懸けた戦いを3試合観戦しました。

[1]KUROBEー柏
[2]三洋電機ーBefco
[3]上尾ーPFU


[KUROBEー柏]
第1セット、柏は江森選手、KUROBEはサウスポーの村上選手を中心に要所で得点を重ねて、20点台までは競った展開。
柏がマッチポイントまで迫ってきたけどジュースに縺れて、KUROBEの伊藤智美選手のサービスエース、村上選手のスパイクで連続ポイントを奪い、逆転でKUROBEが第1セットをモノにしました。


第2セット、KUROBEは徐選手のサービスエースなどで5連続ポイントを奪って勢いに乗ると、サイドアタッカーの井西選手も調子を上げてリードを広げます。KUROBEのセッター小菅選手のトスワークから、多彩な攻撃が機能するKUROBEが2セット連取。



第3セット、後がない柏は伊藤綾子選手の移動攻撃、江森選手のフェイントなどで反撃を仕掛けていきますが、12ー12からKUROBEは色摩(=しかま)選手のキレのいいスパイク、徐選手のノータッチエースで柏を突き放して、KUROBEがストレート勝ち。


柏は第1セットをしっかりモノにできていれば、変わった展開になっていたかも。
逆に、勝ったKUROBEは第1セットで苦戦したけど、セットカウント1つ取って勢いに乗っていました。
元茂原アルカスの田中、井西両選手が今季もレギュラーで出場、岡山からセッターの小菅選手も加入し、経験豊富な選手起用でチーム力アップを図っている印象を受けているので、今後が楽しみです。


写真1:井西選手(KUROBE)

写真2:手前から江森選手、鈴木選手(柏)
posted by 蜜柑星人 at 21:29 | 東京 🌁 | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

〔蓮田サービスエリアから…〕2/4(土)、5(日)休日の予定。

DSC_0624.JPG
おはようございます!

毎日寒い日が続いていますが、雪降ってないのはホントに救われていると思いますが、やはり寒さに耐えられません…。
(>_<)

でも、毎週末は何かと予定が入れて、寒がりなくせに外出が多かったりします。何もしない休日は勿体無いですからね〜。
そんなわけで、休日の予定です。


4(土)
V・チャレンジリーグ
11時〜
北本市体育センター
[1]KUROBEー柏
[2]三洋電機ーBefco
[3]上尾ーPFU
※今日は3試合観戦


5(日)
ZARDフィルムコンサート
12時〜の回
品川


今回は北本市体育センターに向かう途中、蓮田サービスエリアからお送りしました〜!
posted by 蜜柑星人 at 09:36 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

こんな事があったとは…。

男子のV・チャレンジリーグに所属する東京ヴェルディバレーボールチームが、1/7(土)の試合開始時間が第3試合から第1試合に変更されていたことの確認不足により、第1試合の開始時間に到着が間に合わず不戦敗になり、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構からけん責の制裁が下されたのを今日知りました。


以前、チャレンジリーグ女子の試合で新型インフルエンザの影響で試合放棄された例がありましたが、開始時間の確認不足で没収試合になったのは前例ないのでは…??


どのスポーツも相手がいて試合が成り立つことですし、お金払って会場に足を運ばれるバレーボールファンだけでなく、会場には足を運べなくても結果を楽しみにしているバレーボールファンもいるのに、今回の一件はとても残念なニュースに過ぎません。


今回はけん責の制裁が下されて、翌日以降は当初の日程通り試合消化しているようなので、今後このような事が起こらないように努めつつ汚名返上して貰いたいです。


東京ヴェルディバレーボールチーム公式ブログ↓↓
http://s.ameblo.jp/verdy-volley/entry-11129388073.html
posted by 蜜柑星人 at 20:38 | 東京 ☁ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。