記事検索
 
<< 2012年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2012年01月30日

V・プレミアリーグ…120128川崎[2]

CIMG0169.JPGCIMG0174.JPG
[NECーデンソー]
首位を走るデンソーと、今季初のホームゲームで今季初勝利を狙いたいNECとの対戦。
第1セットは中盤まで緊迫した展開から、デンソーは鈴木、デラクルス両選手のスパイクなどで先に20ポイントを取りますが、NECも八幡、新加入のモルナール両選手のスパイクで応戦。
NECはピンチサーバー・金子選手のサービスエースなどで同点に追い付き、ジュースに縺れますが、デンソーのデラクルス、井上奈々美両選手のスパイクで連続ポイントを奪い、第1セットはデンソーが先取。



第2セット、石井、井上奈々美両選手のサービスエースで序盤にデンソーがリード。一方のNECもモルナール選手の強打、八幡選手のキレのいいスパイクで追い縋るものの、デンソーのデラクルス、鈴木両選手が勢いに乗って、第2セットもデンソーが連取。


第3セットもデンソーは、勢いに乗るデラクルス、鈴木両選手で得点を重ねて、さらにNECのスパイクミスも相次いでデンソーがリード。
NECもこのセットから白垣選手を起用するなど、反撃を仕掛けたいところでしたが、デンソーがデラクルス選手を中心とした攻撃に、セッター・熊谷選手の連続ブロックポイントも決まるなど、終わってみればストレート勝ちでデンソー首位キープ。


勝ったデンソーは、キャプテンの井上香織選手がリハビリで離脱していますが、井上奈々美選手が起用に応えていて、昨年もレギュラーだったセンター・矢野選手、セッター・熊谷選手、サイドアタッカー・鈴木選手が今季も健在。新加入のデラクルス選手の攻撃力も絡めると、チーム力も上がりつつあります。
勢いに乗って首位キープできるかどうか、今後の戦いぶりに注目です!

一方のNEC、今季初勝利はいつになるんだろ…。3セット見た限り、序盤は善戦していたけど、2セット取られた後の第3セットはミスが相次いでしまいました。完膚なきまでにやられたと言うより、相次ぐミスが少しでも防げれば、浮上のきっかけも見えてくるかと思います。
今までVリーグを盛り上げてきているNECだけに、1つ勝って巻き返して貰いたいです。


写真1:左から鈴木選手、熊谷選手(デンソー)

写真2:井野選手(NEC)
posted by 蜜柑星人 at 00:20 | 東京 ☀ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V・プレミアリーグ…120128川崎[1]

CIMG0171.JPGCIMG0173.JPG
12月の天皇杯・皇后杯以来のバレーボール観戦で、リーグ戦自体は昨日が今季初観戦。

1/28(土)はとどろきアリーナにて、下記の2試合を観戦。
[1]JTー久光
[2]NECーデンソー


[JTー久光]
両チームとも4強争いに絡み、首位デンソー、2位東レを追走する為にも大事な一戦。
第1セット、JTは新加入のブラコチェビッチ選手にボールを集め、久光は石田選手の効果的なスパイクで互いに得点を重ねて、中盤まで緊迫した展開が続きます。
終盤にブラコチェビッチ選手のスパイク、石川選手のブロックでリードを広げたJTが第1セット先取。


第2セット、JTは好調のブラコチェビッチ選手を中心に攻めて、位田(=いんでん)選手の効果的なサーブ、吉澤選手のスパイクなどでリードを広げますが、今季から久光に復帰したフォフィーニャ選手、成長著しい岩坂、新鍋両選手のスパイクも決まり、久光がひっくり返します。
中盤以降は、フォフィーニャ選手のスパイク、サービスエースなどで久光が突き放してセットカウント1ー1。


第3セット、久光のリベロ・座安選手を中心に粘り強いレシーブからフォフィーニャ、石田両選手に繋いで、さらに平井、岩坂両選手のサービスエースも決まって久光がリードするが、JTは吉澤選手がレフトから鋭いスパイクが決まり出して、セットカウント2ー1でJTリード。


第4セット、久光はレフトから石田選手のスパイク、フォフィーニャ選手のノータッチエースでリード、JTはセッター・竹下選手の巧みなトスワークから吉澤、ブラコチェビッチ、位田3選手が得点を重ねて中盤に逆転。この試合、第1セットから緊迫した点の取り合いが続き、第4セットも23ー23まではどちらがリードしても分からない展開でしたが、最後は位田選手のスパイク、ブロックで連続ポイントを奪ったJTがセットカウント3ー1で勝利しました。


この試合は4セットで終わったけど、各セットとも終盤までは緊迫した展開で試合が進んでいたので、フルセットゲームに値する試合内容でした。

JTは昨年までリベロだった井上琴絵選手の離脱を臼井、千葉両選手でカバー。センター・山本選手の離脱を加藤選手がカバー。昨年までの主力選手の離脱を若手選手がカバーしているので、選手層は厚くなっている印象を受けました。

久光はJT戦で敗れはしたけど、日本代表を経験して成長著しい石田、岩坂、新鍋、座安4選手を中心に個々の持ち味を発揮しています。昨年と比べて若返りを図っていますが、攻撃力の高さだけでなく、レシーブも粘り強く、若いメンバーで上位争いに絡んでいるだけに、試合重ねる毎にもっとチーム力も上がってきそうな気がします。


写真1:左から位田選手、吉澤選手(JT)

写真2:岩坂選手(久光)
posted by 蜜柑星人 at 00:19 | 東京 ☀ | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

1/28(土)、29(日)休日の予定。

おはようございます。
先週末は病み上がりだったけど、食欲も普段と同じ状態まで戻りました。1ヶ月ちょっとしたら野球場通いも始まるので、できる限り良い準備していきたいです!

そんなわけで、休日の予定です。


28(土)
V・プレミアリーグ女子
[1]JTー久光
[2]NECーデンソー
14時10分〜
とどろきアリーナ


29(日)
朝一で床屋

↓↓

その後はフリーだけど、軽めに走り込みします。
posted by 蜜柑星人 at 09:12 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

ZARD DINER。

DSC_0608.JPG
1/22(日)は、昨日まで渋谷SPACE SHOWER TV THE DINERで開催された「ZARD DINER」に行ってきました。


「ZARD DINER」は2月上旬まで開催されていると思いきや、週末開催が一昨日までだったことを2日前に気付きました(笑)。
一昨日の「ZARD DINER」は、ランチ営業で2回に分けて開催。ホントは最初の回に入ろうとしたけど、ZARD関係でお世話になっているマイミクさん達が後半の回に行かれる方が多かったので、後半の回で御一緒させて頂きました。


食事の方はビュッフェ形式だったので、時間許す限り食べまくり。
中盤には30分ほどの映像を観て、後半にZARD20周年ロゴ入りパンケーキ(写真)とカモミールティーを頂きました!
パンケーキはしっかり写真撮りしたかったから、型取りがキレイなものをチョイスして良い感じで撮れました!


また、2月に入るとフィルムコンサート、山野楽器でのイベント、ZARD GALLERYがそれぞれ開催されるので、2月中旬ぐらいまではZARD関連のイベントが続きます。
posted by 蜜柑星人 at 21:06 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

1/21(土)、22(日)休日の予定。

今週は月曜、火曜連続で胃腸炎により早退しましたが、軽くて治りも早かったけど、悪化しないように気を付けます!皆さんも寒いので、体にはお気をつけ下さいね!


今週末は病み上がりでもあるし、今日もメッチャ寒いので、土日両日フリーにしています(体調次第)。
でも、新しいコンタクトレンズを買うのに、今回は診察を受けなきゃいけないので、これから眼科に行きます。
posted by 蜜柑星人 at 14:15 | 東京 ☁ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふるさと祭り東京2012…その他グルメ編。

ふるさと祭り東京では、お祭り広場、どんぶり選手権ブース以外にも、沢山の飲食関連のブースが並び、2回行っただけにしっかり暴飲暴食してきました!
 
 
どんぶり選手権には出ていなかったけど、かにと鰤が乗っかった石川の「二色丼」、アワビ、イクラ、うにが乗っかった「黄金いわて三陸ごはん」は、周りの反応も良く、来年のどんぶり選手権あたりで登場するかな??
 
石川の二色丼
岩手の三陸ごはん
 
いつも北海道のブースで「かに汁」を美味しく頂くんですが、今回は島根のブースで販売されていました。
「かに汁」は、かにの足とか甲羅の部分だけ入っているだけなのが、今回は白菜など入っていました。かに汁に白菜もなかなか良いかも!
 
 
寿司なら場内であちこち売っているんですが、愛知のまぐろやのブースで「大間の三貫にぎり」を2500円で味見〜!ネタが柔らかくて旨かった!!
大間のマグロは高値付くから、この機会に美味しく頂きました!
 
因みに、愛知のまぐろやはマグロの加工販売、卸売販売をされていて、名古屋の卸市場を拠点に関東は築地にも営業所があるので、築地に行けば美味しいマグロを食べられるかも!?
 
まぐろやホームページ
 
イベントの終了時間が刻々と迫ると、もうコレは欠かせません!
あぐり工房美郷の「すだちジェラート」です!! 
もうホントに旨すぎて、これで寺岡商店の「すだち餃子」なんて出して頂いたら、すだちまみれになっちゃいますよ!(笑)
 
 
そんなわけで、今回もふるさと祭り東京でグルメ巡りを存分に楽しんできました!!
自分の日記を見て頂いて、ふるさと祭り東京のことを詳しく知りたい方は、下記URLで見てみて下さいね!
 
ふるさと祭り東京2012
 
posted by 蜜柑星人 at 11:27 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふるさと祭り東京2012…どんぶり選手権編。

一昨年から開催されたどんぶり選手権、今回は初登場のどんぶりもいくつかありました。
 
 
「博多めんたい重」は、明太子を乗せたところに、生卵ととろろを混ぜれば美味しいって言われて、確かに明太子にとろろもマッチはしているけど、個人的には辛さが欲しかったので、生卵ととろろが無くても良かったかも。
 
北海道の「しべつ鮭三代漬け丼」、湘南の「しらすと地魚の宝石丼」は、現地の魚介類がバランス良く乗っかっていて、美味しかったです!
 
しべつ鮭三代漬け丼
しらすと地魚の宝石丼
 
今年もどんぶり選手権グランプリに輝いた「うにめし丼」は、やはり一番人気でした!ガラス越しの大きなお釜の中を美味しく見せるところも良いんですよね〜(写真)。
「うにめし丼」は、ふるさと祭り東京定番の一品になりつつあります!
 
 
今回登場したどんぶりは、開催に先立ってイオン越谷レイクタウンで予選会かあったようなので、次回は予選会にも足を運んでみたいです!
posted by 蜜柑星人 at 11:12 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふるさと祭り東京2012…お祭り編。

CIMG0101.JPGCIMG0098.JPG
1/7(土)〜15(日)まで東京ドームで開催された「ふるさと祭り東京2012」、今年も開催中に2回足を運びました!
今回もお祭り見て元気貰ってきたり、美味しいものを腹一杯になるまで食べてきました!


まずは場内のお祭り広場にて、日替わりで披露されたお祭りから。
今回もふるさと祭り東京で披露された「秋田竿燈祭り」、「高円寺阿波踊り」、「沖縄エイサー祭り」を楽しみつつ、前回は見られなかった「弘前ねぷた」、「青森ねぶた」は掛け声に合わせて躍動感溢れるねぶたの動きが、とても印象的でした。


特に「青森ねぶた」は、毎年8/2〜7に開催されて、延べ300万人以上の観光客が訪れるほど大きな祭りで、ふるさと祭り東京でも「青森ねぶた」の時間帯になると客席いっぱいで大盛況でした!
ホントは現地で一度見てみたいけど、時期的に行けるかどうか難しいところなので、また来年もふるさと祭り東京で見られたらいいなぁ!

青森ねぶたホームページ
http://www.nebuta.or.jp/


写真1:青森ねぶた

写真2:弘前ねぷた
posted by 蜜柑星人 at 11:01 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

1/14(土)、1/15(日)休日の予定。

高校サッカーが終わって、この後にスポーツ観戦するならバレーボール(Vリーグ)なんですが、関東開催が少ないから行けても月に1〜2回かな。
あとはオフのお楽しみに足を運んだり、時間ある時は体動かしたりする予定です。

そんなわけで、休日の予定です。


14(土)
ふるさと祭り東京2012
※東京ドームで1/15(日)まで開催
今日もたらふく食うぞ〜!!
\(^o^)/



15(日)
午前中は走り込みとか軽めの練習予定

↓↓

夕方からマリンの仲間内で新年会
posted by 蜜柑星人 at 10:47 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

9年ぶりの栄冠。

CIMG9955.JPGCIMG9958.JPG
1/9(月)に開催された高校サッカー選手権決勝戦を今年も国立で観戦しました。
今大会は地区予選から昨年の選手権4強入りしたチームが全て敗退するなど、どこが勝ち上がってくるのか全く予想できませんでしたが、決勝戦の大舞台まで勝ち上がったのは、選手権で優勝経験のある伝統校2校でした。



市立船橋(千葉)ー四日市中央工(三重)



試合の方は、20年ぶり2度目の優勝を狙う四日市中央工が、前半1分にセットプレーからのこぼれ球を2年生FW浅野選手が押し込んで、開始早々に先制ゴール。
1点リードされた市立船橋は、キャプテンのFW和泉選手にボールを集めて反撃も、四日市中央工のキャプテン國吉選手の出場停止により、代わってキャプテンマークを付けるDF西脇選手らDF陣の速いプレスに阻まれて、市立船橋は序盤から苦しい展開。
立ち上がりから攻守共にスピーディーなサッカーを展開する四日市中央工が、試合開始早々に奪った1点をリードして折り返し。



後半に入ると、四日市中央工のFW田村翔太、浅野両選手のドリブル突破に対し、市立船橋はDF小出、米塚両選手を中心に必死のディフェンスで凌ぐと、MF杉山、途中出場のMF池辺両選手を起点にチャンスを伺います。
幾度のコーナーキックからチャンスを掴みながらも、なかなかフィニッシュまで持ち込めませんでしたが、0ー1のままアディショナルタイムを迎えた時、コーナーキックからのこぼれ球に反応していた市立船橋のキャプテン・FW和泉選手が押し込んで起死回生の同点ゴール!



今回の選手権決勝戦、勝敗の行方は延長戦へ。
延長前半4分、四日市中央工のFW浅野選手が放ったループ気味のシュートを、市立船橋のGK積田選手が好セーブするなど、延長戦も堅守で四日市中央工の速攻を阻みます。


1ー1で延長後半を迎えて、市立船橋は右サイドから上がるMF渡辺選手から、左サイドに走る途中出場のMF宇都宮選手に繋ぎ、前方のスペースに走るFW和泉選手にボールが渡る。2人掛かりのマークをかわして豪快にシュートを放つと、四日市中央工ゴール右上に突き刺さり、ついに市立船橋が勝ち越して2ー1!

1点リードを奪った市立船橋は、序盤の失点以外は粘り強く守り続けて、四日市中央工の速攻を振り切り、試合終了のホイッスルが鳴り響く…。
市立船橋が9年ぶり5度目の選手権優勝を果たしました!


今大会は、市立船橋の試合を4試合観戦。初戦となる2回戦で前半1分にいきなり失点した時はどうなるかと思いましたが、各選手が試合重ねる毎に持ち味を発揮してチームが1つになったことが、選手権優勝に繋がったと思います。
両チームとも決定力の高いサッカーをしてきましたが、市立船橋の粘り強いサッカーはお見事でした!


「市立船橋高校のサッカー部の皆様、そして関係者の皆様、9年ぶりの選手権優勝おめでとうございます!!」


準優勝の四日市中央工は、キャプテンの國吉選手を欠いても、攻守共にスピーディーなサッカーを魅せてくれました。
2年生の田村翔太、浅野両選手の2トップはドリブル突破が速く、対戦相手からすれば脅威だったと思います。
今大会の四日市中央工は1、2年生主体だったので、また1年後に磨きのかかったスピーディーなサッカーをまた魅せて貰いたいです!



90回を数えた節目の大会となった今回の高校サッカーは、市立船橋の見事な逆転劇で幕を閉じました。
また今回も会場で沢山の感動シーンをナマで観させて頂きまして、ありがとうございました!
そして、毎日寒い中お疲れ様でした!


写真1:5度目の優勝を果たした市立船橋。(左から)積田選手、岩渕選手、米塚選手、和泉選手

写真2:20年ぶりの決勝戦進出で健闘した四日市中央工。(左から)國吉選手、西脇選手、寺尾選手
posted by 蜜柑星人 at 19:18 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

被災を乗り越え、名門に挑む。

CIMG9785.JPGCIMG9787.JPG
[尚志(福島)ー四日市中央工(三重)]
東日本大震災による被災を乗り越えて選手権出場、そして福島県勢初の4強入りを果たした尚志と、20年ぶりに4強入りを果たした四日市中央工の対戦。


試合の方は、尚志のMF山岸、FW皿良(=さらら)両選手にボールを集めて、細かいパスワークでシュートチャンスまで持っていくものの、四日市中央工の堅守をなかなか崩せません。
対する四日市中央工は、前半35分にセットプレーからニアサイドに走り込むキャプテンのMF國吉選手が先制ゴールを決めると、前半40分には右サイドから抜け出した2年生FW田村翔太選手もシュートを決めて2ー0、四日市中央工のリードで折り返し。


後半、尚志は木村選手を後半開始から起用。木村選手を起点に尚志も反撃を仕掛けますが、後半も四日市中央工の堅守が機能。
攻守共に主導権を握る四日市中央工は、2回戦を再現するようなゴールラッシュが始まります。


まずは後半20分に2年生MF松尾選手の左足、後半32分、41分には2年生FW浅野選手が速いドリブル突破からシュートを決めるなど、四日市中央工が大きくリード。
尚志も必死の反撃から、MF山岸選手がペナルティエリア外からシュートを決めて意地を見せますが、前半の終盤から着実に得点を重ねた四日市中央工が6ー1で決勝戦進出を決めました。


福島県勢初の4強入りを果たした尚志は、東日本大震災により被災した直後の1ヶ月は練習ができず、再開してからも1日2時間、雨が降ったら練習中止するなど、厳しい状況だったようです。
そんなハンデを乗り越えて、選手権の予選を制して、選手権では初の4強。観ている側としても、尚志が勝ち上がってさらに盛り上げて貰いたい思いもありましたが、四日市中央工に最後まで食い下がっていった尚志イレブンに感動しました。
厳しい状況を乗り越えて国立決戦に挑んだ尚志イレブン、また1年後にはさらに強くなって選手権の舞台に戻ってきて貰いたいです。


一方、20年ぶりの国立の舞台で快勝した四日市中央工ですが、今大会累積2枚目のイエローカードでキャプテンの國吉選手が決勝戦は出場停止。攻撃の起点になっていたキャプテン不在は痛手かもしれませんが、2年生の田村翔太、浅野両選手の速いドリブル突破からの攻撃力は今大会の原動力になっているので、堅守の市立船橋にとって脅威になりそうです。


これで、明日の高校サッカー選手権の決勝戦は、

市立船橋(千葉)ー四日市中央工(三重)
14時05分キックオフ

高校サッカー界を湧かせてきた名門校同士の対戦、白熱した頂上対決を期待しています!


写真1:四日市中央工のキャプテン・國吉選手

写真2:福島県勢初の4強入り・尚志イレブン
posted by 蜜柑星人 at 15:00 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狙うは5度目の頂点。

CIMG9789.JPGCIMG9742.JPG
昨日の高校サッカー準決勝は、激戦を勝ち抜いてきた4チームの熱戦が国立で繰り広げられました。今回の高校サッカー選手権準決勝の対戦カードは下記の通りです。


[1]大分(大分)ー市立船橋(千葉)

[2]尚志(福島)ー四日市中央工(三重)


[大分(大分)ー市立船橋(千葉)]
大分県勢初の4強入りを果たした大分と、4度の選手権優勝を誇る市立船橋との対戦。

前半から市立船橋は2年生DF小出選手らDF陣の速いプレスから、MF池辺、FW和泉両選手の巧みなボールキープで大分陣内へ。
前半23分にはこの日スタメン起用された2年生DF渡辺選手が、ゴール右上に直接フリーキックを決めて市立船橋が先制。

一方の大分は、前半30分にセットプレーからFW小松選手のシュートを放つなど反撃仕掛けますが、市立船橋のGK積田選手が好セーブするなど、市立船橋の堅守も光り、前半は1ー0で折り返し。


後半に入ると、後半10分にペナルティエリア内に7人もいる大分に対し、市立船橋は左サイドからドリブル突破を図るMF池辺選手からFW岩渕選手、さらに右サイドに上がっていた和泉選手に繋ぐと、2人のマークをかわして2点目のゴールを決めて市立船橋が2ー0。

追い縋る大分は、後半40分にセットプレーからDF清家選手が頭で合わせて1点差に詰め寄りますが、2ー1で市立船橋が逃げ切って決勝戦進出を決めました。


大分は初戦で10得点叩き出すなど、高い攻撃力で勝ち上がってきましたが、主力選手の離脱など満身創痍のチーム状態でも大分県勢初の4強入りを果たして健闘しました。
勝った市立船橋は、5度目の頂点まであと1勝。2回戦の戦いぶりから尻上がりに良い状態で試合に入れているようで、最後の頂上対決も楽しみです!

写真1:直接フリーキックで先制ゴールを決める市立船橋の渡辺選手

写真2:3位の表彰式にて、大分のキャプテン・若林選手
posted by 蜜柑星人 at 14:59 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

1/7(土)〜1/9(月)休日の予定。

DSC_0580.JPG
しっかり正月休み取りまして、今日から3連休もしっかり頂きました。
m(__)m
この時期は高校サッカー、高校ラグビー、春高バレーなど高校生スポーツが盛んな時期。サッカーをナマで見つつ、ラグビーとバレーはスコアだけ追う感じで、最後まで目が離せません!
それと、今日から「ふるさと祭り東京2012」が開催されるので、3連休もお楽しみが続きます!
そんなわけで、休日の予定は??


7(土)
高校サッカー選手権準決勝
[1]大分(大分)ー市立船橋(千葉)
12時05分〜
[2]尚志(福島)ー四日市中央工(三重)
14時20分〜
国立競技場


8(日)
ふるさと祭り東京2012
東京ドーム
※本日より15(日)まで開催


9(月)
高校サッカー選手権決勝戦
14時10分〜
国立競技場
posted by 蜜柑星人 at 11:55 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

新年早々グルメやら買い物やら…。

31(土)から5日間頂いた年末年始の休暇もあっと言う間でしたが、新年早々からグルメやら買い物やら充実してました。
 
 
グルメに関しては、元旦と4(水)はかなり食べたかも…。
元旦は、海浜幕張の「とろんしゃん」で牛タン定食は毎年恒例。昼はあまり食べないけど、元旦恒例なので、ご飯もおかわりして満腹〜。
 
 
夜は柏の葉のららぽーとで、豚生姜焼仙台味噌風味&ずんだ餅セットでした。
 
昼と夜は共に仙台グルメ!被災地の復興を願いながら美味しく頂いてきました。
 
 
それと、当初は柏の葉に行く用事なかったんですが、今年の元旦に海浜幕張の三井アウトレットでゲットしようとしていたG-SHOCK福袋の販売がなく、柏の葉のららぽーとでG-SHOCK探しすることにしました。
そこで運が良いことに、この日は全品表示金額から2割引きで、ソーラーのG-SHOCKが21000円→16800円だったので、迷わずゲットしてきました!
 
 
一昨日は何も予定なかったので、あちこち歩き回っていました。
ちょうど山野楽器銀座本店とタワレコの渋谷にてZARDのパネル展があったので、銀座→渋谷の順で廻ってきました。
元旦に発売されたアルバムコレクションのプレミアムディスクに収録されている「あの微笑みを忘れないで」の2012年バージョンを試聴。あまりにも新鮮で良い感じのアレンジで、個人的にはZARDの中でもFAVORITE SONGなので、銀座と渋谷で計3回ぐらい聴いてきました(笑)。
アルバムコレクションに関しては、当初発売されていたアルバムを全て持っているので、プレミアムディスクだけなら買うんだけどね〜。
 
 
そんな感じで銀座と渋谷でZARDを聴きつつ、気になるアーティストのアルバムを試聴した後は、品川→東京でラーメン廻りを敢行。
 
 
まずは、品川のなんつッ亭のラーメンを久々に頂きました。黒マー油がたっぷりですが、こってりまではいかないかな。比較的食べやすくてトッピングのもやし、チャーシューも良い感じでマッチしています。
 
品川のなんつッ亭は、有名なラーメン屋が並ぶ品達の中にあります。
 
 
夜は東京駅の地下街を散策。ここにも有名なラーメン屋が並ぶ「東京ラーメンストリート」があります。
現在、8店舗で展開されていて、今回は「ジャンクガレッジ」のまぜつけに挑戦!
 
 
まぜそば+つけ麺=まぜつけ。
最初はまぜそばを少し食べて、それから黒マー油のカレーつゆ、ピリ辛豚骨のつゆを浸けて食べます。
ただ、黒マー油のカレーつゆがけっこう濃いので、後に回した方が味比べしやすいです。
 
 
2012年も新年早々からグルメ満喫して、明日から始まる「ふるさと祭り東京2012」でもご当地グルメを沢山食べるだろうから、暫くの間は食べ過ぎ警報が解除されないでしょう…。
 
posted by 蜜柑星人 at 21:12 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

名門校対決、3度目の正直。

CIMG9718.JPGCIMG9717.JPG
[清水商(静岡)ー市立船橋(千葉)]
ともに選手権優勝の実績を持つ名門校同士の対戦。


立ち上がりから中盤での速いプレスからボールを奪い合う展開が続き、清水商はキャプテンのFW風間、MF中田両選手を中心に市立船橋陣内を攻め、一方の市立船橋も、キャプテンのFW和泉選手を起点にサイドを使っていくものの、ともにシュートチャンスまで持っていくことができません。

シュートチャンスが作れない展開で、市立船橋は前半13分にコーナーキックからペナルティエリア内での混戦まで上がっていたDF米塚選手が押し込んで市立船橋が先制。
1ー0の後も序盤と同じような展開で前半は終了。


後半に入ると、互いに速いカウンターを仕掛けますが、市立船橋のDF陣と1年生MF磐瀬選手の速いプレスで清水商の攻撃を凌ぎます。

中盤での競り合いが続いたこの試合、市立船橋は後半14分にFW菅野選手のフリーキックを、DF小出選手が頭で合わせて2ー0。さらに、後半37分には左サイドから上がるMF杉山選手のクロスボールをFW菅野選手が押し込んで3ー0。
名門校同士の対戦は、堅守から流れを引き寄せた市立船橋に軍配。市立船橋は清水商とは選手権では3度目の正直で初勝利だったようです。


市立船橋は、2回戦の立ち上がりと比べたら、昨日は攻守ともに動きは良くなっている印象を受けました。この日は市立船橋OBで柏レイソル所属の北嶋選手が激励されたようで、良い刺激になったことでしょうね。

今日1日空いて、明日5(木)からは準々決勝ですが、現地参戦できないので、携帯でチェックしておきます。


写真1:風間選手(清水商)
※元サンフレッチェ広島の風間八宏氏の次男です
写真2:菅野選手(市立船橋)がフリーキックで2点目のアシスト
posted by 蜜柑星人 at 12:34 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

攻守で勝負強さ発揮。

CIMG9715.JPGCIMG9719.JPG
高校サッカー選手権は、4会場で3回戦が行われ、2回戦に引き続き3回戦も市原臨海で観戦しました。


[1]四日市中央工(三重)ー立命館宇治(京都)

[2]清水商(静岡)ー市立船橋(千葉)


[四日市中央工(三重)ー立命館宇治(京都)]
前半は、四日市中央工が2回戦同様の速いパスワークで仕掛けて、一方の立命館宇治は前半押され気味な状況から少ないチャンスを作りますが、両チームともGKを中心に堅守で互いに譲らない展開。


均衡破れたのは後半5分、混戦のペナルティエリア内でボールを受けた立命館宇治のFW谷口選手が先制ゴール。
1点リードされた四日市中央工は、立命館宇治のDF陣を崩せず、終盤まで立命館宇治が堅守のサッカーを展開しますが、後半終了間際に四日市中央工は、コーナーキックからボールを受けたFW浅野選手が押し込んで、土壇場で四日市中央工が1ー1の同点に追い付きます。


1ー1のまま大会規定のPK戦に入り、両チームとも2人目まで決まり、四日市中央工は3、4人目まで決めると、1年GK中村選手が3、4人目をナイスセーブして、四日市中央工が準々決勝進出。


四日市中央工の試合を2日連続で観ていたんですが、後半入ってからも運動量が落ちることなく、最後までスピーディーな試合運びをしていました。
次の準々決勝に勝利すると、4強入りは20年ぶりのようです。
2回戦は逆転勝ち、3回戦は土壇場で同点からPKで勝利、勝負強い四日市中央工の躍進はどこまで続くかも注目しています。

写真1:PK戦で好セーブを魅せた1年生GK中村選手(四日市中央工)
写真2:立命館宇治イレブン
posted by 蜜柑星人 at 12:34 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

ゴールラッシュで選手権通算50勝。

CIMG9661.JPGCIMG9662.JPG
[四日市中央工(三重)ー徳島市立(徳島)]
今大会で29回目の選手権出場の四日市中央工と、10年ぶりに選手権出場の徳島市立との対戦。

序盤から両チームとも巧みなボールキープ、速いパスワークで仕掛ける、スピーディーなサッカーを展開。
試合が動いたのは前半22分、徳島市立のGK山岡選手からロングパスを受けて、FW武田選手が押し込んで徳島市立が先制ゴール。
その後、前半は序盤と同じような展開で前半1ー0で折り返し。


後半に入って、四日市中央工は後半14分に縦のロングボールを受けたFW浅野選手からクロスボールを受けたMF田村翔太選手が同点ゴール。
さらに、四日市中央工キャプテン・MF國吉選手が頭で合わせて勝ち越しゴールを決めると、四日市中央工の猛攻が最後まで止まりません。

2ー1とリードした四日市中央工は、MF田村翔太選手がペナルティエリア中央でボールを受けて、この日2点目のゴールを決めると、その6分後には右サイドからのクロスボールを頭で合わせてハットトリック達成して4ー1。
5点目は浅野、6点目は田村大樹両選手ともヘッドでゴールを奪い、4点目から3ゴール連続ヘッドで突き放した四日市中央工が3回戦進出を決めると共に、選手権通算50勝をマークしました。
前半がかなり緊迫した展開でしたが、四日市中央工は同点にした辺りから、一気に流れを引き寄せて、力の差を見せつけた格好になりました。


2回戦が終わって、伝統校が活躍しているようで、今日の市原臨海に限らず、他会場の結果も気になるので、携帯チェックしながら楽しみます。


写真1:先制ゴールを決めた武田選手(徳島市立)
写真2:後半40分のうち、12分の間にハットトリックを達成した田村翔太選手(四日市中央工)
posted by 蜜柑星人 at 10:51 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終了間際の逆転劇。

CIMG9657.JPGCIMG9664.JPG
昨日は高校サッカー2回戦が、8会場で開催されまして、市原臨海開催の2試合を観てきました。


[1]長崎日大(長崎)ー市立船橋(千葉)

[2]四日市中央工(三重)ー徳島市立(徳島)


[長崎日大(長崎)ー市立船橋(千葉)]
3年ぶりに選手権出場の市立船橋と、2回目の出場の長崎日大との対戦。


試合は前半1分、ペナルティエリア内で市立船橋DF陣がクリアミスしたボールを、長崎日大のFW久保田選手が押し込んで先制。
一方、市立船橋は長崎日大の速いプレスに阻まれてシュートチャンスが作れず、苦しい展開のまま前半0ー1で折り返し。


後半、メンバーチェンジなどで流れを引き寄せたい市立船橋は、5度のコーナーキックなどでチャンスを作って反撃を仕掛けますが、長崎日大のGK平山選手の好セーブ連発で長崎日大からゴールを奪えないまま終盤へ。


必死に攻め続ける市立船橋は、残り4分のところで市立船橋のキャプテン・FW和泉選手が同点ゴールを決めると、アディショナルタイムに入ってセットプレーから再び和泉選手の逆転ゴール!
終了間際に逆転に成功した市立船橋が3回戦進出を決めました。


逆転で3回戦進出を決めた市立船橋は、今日の市原臨海第2試合で清水商(静岡)と対戦。高校サッカー界の名門同士の対戦は、3回戦の中では注目の好カードです。


写真1:終盤に2ゴールを決めた和泉選手(市立船橋)
写真2:長崎日大イレブン
posted by 蜜柑星人 at 10:50 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

2012年謹賀新年。

CIMG9638.JPGCIMG9637.JPG
新年明けましておめでとうございます。
2012年の始まり、皆様如何お過ごしでしょうか?


まず、昨年に関しては東日本大震災があって心が痛む思いもしたけど、なでしこジャパンが世界一に輝くなど、明るいニュースもありました。
個人的には良い事もあったけど、嫌な事の方が多かったから、あまり良い年ではありませんでした。


そんな昨年を払拭するぐらい良い年にしようと意気込んで、今年も成田山新勝寺で初詣。初めて筒の形のおみくじを引いたら「大吉」でした!
内容は2年前に引いた大吉よりも、少しは良い事書いてあったので、全てにおいて必ず良い年にしたいんですが、日頃からお世話になっている皆様も、昨年以上に良い年になりますように祈念してきました!



成田山新勝寺を出たら、特急初日の出号に乗って犬吠埼へ。


しかし……、


どんより雲のおかげで、いつもの時間に太陽が見れないまま犬吠埼を後にしました…。
その後、銚子駅の休憩室で仮眠して、9時半頃に目が覚めたら外が明るいから眺めてみたら、ようやく太陽が出てきて拍子抜け〜。まぁ、元旦に犬吠埼に行くのは恒例行事だし、そこで雨降られなかっただけマシですかね。

この後は、成田から幕張に車移動。マリン詣して、とろんしゃんで牛タン定食平らげてきます。



2012年が始まって具体的な目標などはあまり決めていないんですが、とにかく昨年以上に良い年にしたいし、皆様の2012年も良い年になるように祈念致します!
(^∧^)

本年も宜しくお願い致します!!
m(__)m

写真1:成田山新勝寺本堂に掲げられています。毎年この看板を見て新年が始まります!
写真2:銚子電鉄の特急初日の出号
posted by 蜜柑星人 at 12:25 | 東京 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。