記事検索
 
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2011年01月29日

1/29(土)、30(日)休日の予定。


昨日の今日だから、まだ腹の虫が治まってないけど、休日は休日で楽しまないとね!
じゃ、休日の予定です。


29(土)
V・プレミアリーグ女子
14時〜
とどろきアリーナ
[1]デンソーvs久光
[2]NECvsシーガルズ


30(日)
走り込みとか、買い物とか、基本的にフリー。
posted by 蜜柑星人 at 11:41 | 東京 ☁ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よーくわかった!


今回の会社の飲み会で、気の合う仲間と飲む方が存分に楽しめることがよーくわかった!


職場の付き合いとかそんなもんはもう関係なし。幹事も二度とやらんし、二度と参加しないつもり。
今は自分の仕事も投げ遣りにしてバックれてやりたい気分。


まぁ、これ以上文句ダラダラ綴っているのもバカらしくなってくる。
とにかく一晩ぐっすり寝て、気持ち切り替えたいな…。
posted by 蜜柑星人 at 01:07 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

スマートフォン。

DVC00018.jpg

昨日、スマートフォンに機種変しました。


いつもだと説明書なしでだいたい使い慣れていくんですが、スマートフォンはさすがに時間掛かりそうなので、説明書見ながら使い慣れようとしています。


使い慣れるまでは、FOMAカード出し入れして旧型と兼用することになるでしょうけど、それも面倒臭いので早く慣れておこうと思います。


アプリに関しては、スマートフォンお使いの方で、音楽のダウンロードで何かオススメのアプリがありましたら教えて下さい!
m(__)m
posted by 蜜柑星人 at 10:31 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

1/22(土)、23(日)休日の予定。


今日は午前中にイレギュラーな事が発生も何とか凌いだものの、今日の予定が狂ってしまった…。でも、仕切り直して楽しく休日過ごします。

そんなわけで、休日の予定は??


22(土)
これから眼科でコンタクトの診察。

↓↓

携帯探しとマイカー探ししようかな。

↓↓

17時半から床屋。


23(日)
昼ぐらいまでロッテ浦和球場で自主トレ見てくるかも。

↓↓

午後からちょっと体動かそうかな。
posted by 蜜柑星人 at 12:58 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

ふるさと祭り東京2011(その他食い飲み編)。

DVC00231.jpgDVC00233.jpg

ふるさと祭りは、お祭りもどんぶり選手権も盛り上がっている中で、各地から集まったそれぞれのブースでも美味しいものが沢山並んで賑わいます。


北海道のかに丼、かに汁



石川のカキ丼、能登豚丼味噌漬焼き丼



富山ブラック黒醤油ラーメン



愛知の鰻おにぎり



愛媛のストレート果汁100%みかんジュース



徳島のすだちジェラートとすだち&はちみつジュースetc…。


どれもこれも旨いもんだらけで、人混み掻き分けて時間許す限り食べまくってきました!


普段からラーメンを食べ歩いているだけに、麺類の出品も興味持っていて、「麺家いろは」の富山ブラック黒醤油ラーメンを初めて味見しました。
醤油なら濃いめが好きなので、富山ブラックのような濃いめの醤油味はお気に入り!「麺家いろは」は、関東では海老名にあるのみですが、機会あれば海老名まで足を運んでみたいです。


※「麺家いろは」
http://www.menya-iroha.com



今回食べまくった中でも、とにかく旨すぎてたまらなかったのが、徳島の「あぐり工房美郷」のブースで出品されていたすだちのジェラート!
このジェラートは、あぐり工房美郷の自家農場で無農薬で育てたすだちを1つずつ優しく搾り、苦みのないすだち果汁を使用しています。

1回食べてみたら、マジ旨すぎる!!その後、どんぶり選手権の丼物を2種類食べて、かに汁飲んでから最後にもう1回行ったら増量サービスしてもらいました!!
とにかく旨すぎてたまらなかったし、ネットで見てたら通販で買いたくなってきたので、買えるなら買おうっと!!
それにしても、「すだち」って何でこんなに旨いんだろ??


※検索サイトで「あぐり工房美郷」を検索してみて下さい!


写真1:富山ブラック黒醤油ラーメン


写真2:増量サービスしてもらったすだちのジェラート
posted by 蜜柑星人 at 23:47 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

ふるさと祭り東京2011(どんぶり選手権編)。

DVC00228.jpgDVC00227.jpg

ふるさと祭りの会場内では、昨年から開催されたどんぶり選手権が今回も開催されまして、全国各地から20種類のどんぶりが集結。


どんぶり選手権は1枚400円のチケットが必要で、チケット購入するのに時間帯によっては30分以上待つことも…。
そのチケットを持って、ハーフサイズのどんぶりを食べ比べ。前回食べた石川の「能登丼」、和歌山の「鮪中トロカツ丼」を今回も食べて、2回足運んで7種類食べた中でも、今回は北海道利尻島の「うにめし丼」、神奈川県小田原の「魚まぶし丼」が個人的にお気に入りでした!


どんぶり食べたら投票箱にコインを入れて大賞を決めるんですが、昨年の大賞を受賞した富山の「白えびかき揚げ丼」は、今回もかなり人気あったみたいですが、今回の最終投票結果は2位でした。


で、今回のどんぶり選手権で大賞に輝いたのは、北海道利尻島の「うにめし丼」でした。
中間発表でもトップだったようですが、4位に入った秋田県の「比内地鶏親子丼」もけっこう人気あったみたいです。


今回は初出品のどんぶりもいくつかありまして、また来年も美味しいどんぶり探しをもっと楽しみたいと思います。


写真1:魚まぶし丼


写真2:大賞に輝いたうにめし丼
posted by 蜜柑星人 at 23:50 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふるさと祭り東京2011(お祭り編)。

DVC00234.jpgDVC00235.jpg

1/8(土)から一昨日まで東京ドームにて開催された「ふるさと祭り東京2011」に、今回は9(日)と15(土)に足を運んできました。


今回もご当地のお祭りを見て、美味しいものを沢山食い飲みして、存分に楽しんできました!
お祭りの方は2日間足を運んだのもあって、いろんなお祭りや踊りを観覧してきました。

高知よさこい祭り

飯田燈籠山祭り

盛岡さんさ踊り

秋田竿燈祭り

沖縄エイサー祭り

愛知県犬山祭

高円寺阿波踊り

大江戸舞祭


その中でも、昨年見て今回も絶対見たかった「沖縄エイサー祭り」では、躍動感溢れる姿を見て沖縄独特の雰囲気を味わい、「秋田竿燈祭り」ではドデカイ竿燈を持ち上げる数々の演技に今回も魅了されました!


よさこい祭りは、マリンの試合前などに見たことがあって、年に1、2回はイベント等でも見ています。
今回見たよさこいは、高知でよさこい大賞に選ばれた「ほにや」という踊り子さん達の団体が、華やかな演舞を披露してくれました。


今回初めて見た中で印象強かったのは「高円寺阿波踊り」。
総勢230名による演舞は、華麗な踊りに激しい太鼓の音も絡めたりして、踊り手の方々がすごく賑やかな感じが印象的でした。
実際は約12000人の踊り手が参加して、東京の三大夏祭りに挙げられるビッグイベントのようです。12000人で阿波踊り、すごいごった返しになりそうですね…。


他のお祭りも見てるだけでもすごく元気になれて、今回は2日間も行った甲斐がありました。


写真1:高知よさこい祭り
写真2:高円寺阿波踊り
posted by 蜜柑星人 at 23:50 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

1/15(土)、16(日)休日の予定。


高校サッカーが終わって、土日は多少時間空きそうな気もしますが、3月1週目から草野球球団の活動も再開するので、こちらの準備も土日使ってぼちぼちやりたいところです。
では、休日の予定は??


15(土)
ふるさと祭り東京2011
東京ドーム
※先週行きましたが、会社から頂いた割引券を有効活用して、時間許す限りたらふく頂いてきます!


16(日)
取組次第では、久々に相撲観戦予定
8時〜(昼頃まで)
両国国技館
※お知り合いの方から、番付表を毎回頂きながらも、なかなか行けてなかったので、取組次第では久々に行きたいです。

↓↓

軽くトレーニングしたいけど、天候次第では予定変更あり。
posted by 蜜柑星人 at 12:45 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

近畿勢同士の頂上決戦。

DVC00029.jpgDVC00002.jpg

今日で高校サッカーも決勝戦。今回も国立まで足を運んで、頂上決戦を観てきました。



久御山(京都)vs滝川第二(兵庫)



強豪校との激戦を制して、決勝戦の舞台まで勝ち上がってきた近畿勢同士の対戦。初優勝を懸けて最後の最後まで勝負の行方が分からない、決勝戦に相応しい展開になりました。



まずは前半、久御山はMF足立、林両選手からFW陣へ繋ぎ、滝川第二はFW白岩、MF濱田両選手がサイドを使い、互いにシュートチャンスを伺います。


先制したのは滝川第二、前半24分に樋口選手のクロスボールを本城選手が頭で落とすと、ボールを受けたFW浜口選手が先制ゴール。


久御山は1点リードされた後も足立選手を起点に攻め続けますが、滝川第二のDF土師選手を中心に堅守で凌ぎ、前半40分にはMF濱田選手からMF本城選手に繋いで、最後はFW樋口選手が決めて2ー0。滝川第二の2点リードで前半折り返し。



後半も滝川第二が果敢に攻めて、後半9分にMF濱田選手からのハイボールがこぼれ球になって、MF本城選手が押し込んで3点目。
反撃を仕掛けたい久御山は、FW坂本選手のシュートのこぼれ球に1年生MF林選手が反応して、1点取り返します。
後半に入っても攻撃陣が機能する滝川第二は、MF香川選手から縦パスを受けたFW浜口選手が、久御山のGK絹傘選手と1対1となり、ループシュートを決めて4ー1。


3点ビハインドで迎えた久御山は、ゴール前の混戦でFW坂本選手のドリブルからショートパスを受けたFW安川選手が1点取り返して2ー4。
さらにその直後、小刻みなパスワークからボールを受けたFW坂本選手がゴールを決めて1点差に詰め寄ります。



ロスタイムは5分。スコアは4ー3で滝川第二が僅か1点リード。
久御山が追い付くか…。
滝川第二が突き放すか…。



最後の最後で激しい展開となり、久御山はセットプレーからのチャンスを活かせず、最後は久御山のクリアボールを強引にカットした滝川第二のFW樋口選手が、今大会得点王ランキング単独トップとなるダメ押しゴール。
激しく得点を奪い合った今大会の決勝戦は、5ー3で滝川第二が選手権初優勝を飾りました!



決勝戦では、両軍ともに持ち味である攻撃力を存分に発揮して、激しく得点の奪い合いを繰り広げていました。
最後は滝川第二の攻撃力が本領発揮して、強く激しく攻めていく印象が強かったです。来年はどんなチームカラーになるかわかりませんが、次の選手権でも滝川第二の攻撃サッカーをまた観てみたいです。


「滝川第二高校のサッカー部の皆様をはじめ、関係者の皆様、初優勝おめでとうございます!」


そして試合後の表彰式が終わり、選手達が応援席まで挨拶に行くと、滝川第二の応援席前で滝川第二イレブンの中に、久御山イレブンまで入り乱れて盛り上がっていました。
決勝戦の後、両軍入り乱れて盛り上がる光景って今まで観たことなかったし、激戦を繰り広げた選手達の最後の姿にすごく感動しました。


今大会も準々決勝以外の6日間3会場で観てきまして、沢山の感動を味わってきました。
3年生は最後の大会になりますが、今年はJリーグ内定選手も多く、新たな進路先でさらなる飛躍に期待したいです。
毎日寒い中での開催で大変だったかと思いますが、ホントにお疲れ様でございました。


写真1:(左から)滝川第二の初優勝に貢献した浜口選手、樋口選手


写真2:試合後に滝川第二イレブンの中に、久御山イレブンも入り乱れて盛り上がっているところ
posted by 蜜柑星人 at 23:59 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9人PKで決着。

DVC00013.jpgDVC00011.jpg

[立正大淞南(島根)ー滝川第二(兵庫)]
島根代表で初のベスト4進出を果たした立正大淞南と、過去3度ベスト4進出が最高成績の滝川第二との対戦。


前半は、滝川第二が濱田選手、2年生MF恵選手が速いドリブル突破から、今大会2トップの樋口、浜口両選手にボールを供給も得点至らず。立正大淞南も前線にボール繋がらず、共に先制ゴール決まらず0ー0。


後半、立正大淞南が速いパスワークから滝川第二陣内に攻め込み、DF中村謙吾選手も攻撃参加。今大会得点ランキングトップの加藤選手に絶好のゴールチャンスがありましたが、惜しくもモノにできず…。
滝川第二も2トップの樋口、浜口両選手で7本のシュートをはじめ、計14本のシュートを放ちますが、立正大淞南の懸命なディフェンスに阻まれます。


90分でも決着付かずPK戦へ。今大会の準決勝は2試合ともPK戦に委ねられました。この試合のPK戦は、サドンデスに縺れて9人目まで蹴る接戦になりますが、滝川第二のGK下出選手が9人目のシュートを止めて、滝川第二が初の決勝戦進出を決めました。


立正大淞南は最後惜しかったけど、島根代表として初のベスト4進出で、攻撃サッカーを持ち味とする滝川第二をゼロに抑えた戦いぶりは見事でした。
高校サッカーも年々混戦になっているのは、各地のレベルアップも関係しているかと思います。


勝った滝川第二は、初の決勝戦進出。樋口、浜口両選手の2トップを中心に攻撃力の高いサッカーで、初の全国制覇なるかどうか注目です。それと、樋口選手の得点ランキングも注目されるでしょうね。


久御山(京都)vs滝川第二(兵庫)

ともに、攻撃サッカーを持ち味とするチーム同士の対戦。どちらが勝っても初優勝です。


なお、第89回高校サッカー決勝戦は、1/10(祝)14時05分キックオフです。


写真1:樋口選手(滝川第二)

写真2:立正大淞南3位の表彰式(左から福島選手、徳永選手、中村謙吾選手)
posted by 蜜柑星人 at 01:34 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

3年ぶりの顔合わせ。

CIMG9925.jpgCIMG9924.jpg

昨日は国立で高校サッカー準決勝2試合が行われました。
今大会は強豪校が早くから敗れる激戦を勝ち抜いてきた4校が、昨日は国立で白熱した戦いを繰り広げました。


[1]流経柏(千葉)ー久御山(京都)

[2]立正大淞南(島根)ー滝川第二(兵庫)



[流経柏(千葉)ー久御山(京都)]
この対戦カード、3年前に流経柏が優勝した時に、2回戦で顔合わせして以来の対戦。3年前は流経柏が2ー1で逆転勝利も、両軍でイエローカード8枚(うち累積2枚)、レッドカード1枚が出て荒れた試合だったのを覚えています。


試合の方は、久御山がスピーディーなパスワークで展開すると、前半11分にDF塚本選手から縦のロングボールを受けたFW安川選手が先制ゴール。
一方の流経柏ベンチは、前半21分にDF竹原選手、43分にMF吉田選手を起用して反撃仕掛けますが、前半には同点ゴール奪えず0ー1で折り返し。



後半に入ると、流経柏は途中出場の吉田選手が攻撃の起点となり、後半17分には久御山DF陣を寄せ付けたところ、左にボールを流すと上がってきた杉山選手のシュートがゴール左に突き刺さって同点。


久御山もMF足立、林両選手らの精度高いパスワークで仕掛けると、後半29分にFW坂本選手のシュートが高く弾かれて孤を描くように、流経柏ゴールに吸い込まれて勝ち越し。
後がない流経柏は、DF竹原選手もオーバーラップしてくるなど、多彩な攻撃をしていくと、後半43分にFW田宮選手から右サイドでボールを受けたMF進藤選手が同点ゴールを決めて、PK戦に縺れます。


PK戦は1番手は両軍決められず。久御山が2番手から3人決めると、流経柏が4、5番手がともに決められず、PK戦3ー2で久御山が初の決勝戦進出を決めました。


流経柏は、前橋育英戦でGK緒方選手が好セーブ連発していたから、期待していましたが再現ならず…久御山のキッカーにしっかり決められてしまいました。
3年ぶりの決勝戦進出はなりませんでしたが、強豪校揃いのブロックでベストメンバー組めない状況で、ベスト4進出は健闘を称えたいです。
2度目の頂点に向けて再挑戦、今後も戦国千葉を盛り上げて貰いたいです!


勝った久御山は、京都代表では18大会ぶりの決勝戦進出。速いパスサッカーは、観ててスピード感溢れていました。
それとこの試合、DFでキャプテンの山本選手が出場停止でしたが、決勝戦は攻守共に良い状態で臨めるでしょう。


写真1:PK戦を制して喜ぶ久御山イレブン

写真2:流経柏3位の表彰式(左から増田選手、鈴木選手、進藤選手)
posted by 蜜柑星人 at 23:57 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

1/8(土)〜10(祝)休日の予定。


今週半ばから普通に仕事初め。普段のリズムに戻すまでもう少し掛かるかな。
今日からまた3連休頂いたので、休日は元気に楽しく過ごしたいです。


そんなわけで、休日の予定です。

8(土)
高校サッカー準決勝
[1]流経柏(千葉)vs久御山(京都)
12時05分〜

[2]立正大淞南(島根)vs滝川第二(兵庫)
14時20分〜
国立


9(日)
ふるさと祭り東京2011
東京ドーム
※昨年初めて行って見事にハマったイベント。
とりあえず明日か15(土)のどちらか1日は行く予定だけど、場合によっては両日行くかも。


10(祝)
高校サッカー決勝戦
14時05分〜
国立

※今回の高校サッカーは、強豪校が早く敗れるなどひと波乱ありましたが、激戦を勝ち抜いてきた4校が国立に出揃いました。最終決戦楽しみです!
posted by 蜜柑星人 at 11:22 | 東京 ☀ | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

8強出揃う。

DVC00010.jpgCIMG9706.jpg

一昨日、高校サッカーは各地で3回戦が行われまして、2日連続でフクアリに足を運びました。


[1]山梨学院大附属(山梨)vs駒澤大高(東京B)


[2]前橋育英(群馬)vs流経柏(千葉)


この日は関東勢4校が熱戦を繰り広げました。


[山梨学院大附属(山梨)vs駒澤大高(東京B)]
2連覇を狙う山梨学院大附属は、初出場初勝利から勢いに乗る駒澤大高との対戦。

序盤から山梨学院大附属はMF堤、2年生FW白崎両選手が速いドリブルから仕掛けると、駒澤大高はMF長澤選手が中央で起点となってチャンスを作ります。
前半25分過ぎた頃、山梨学院大附属の波状攻撃を、駒澤大高のDF池田選手らが体を張って凌ぎますが、ここで山梨学院大附属が直接フリーキックのチャンスを得ると、2年生MF荒木選手が直接ゴールを決めます。


前半1ー0で折り返して、後半は両軍ベンチの選手交代が続いてチャンス伺います。
1点ビハインドの終盤、今大会第1号ゴールを決めた駒澤大高のMF高平選手がシュートを放つなど、チャンス作りながらも最後まで得点至らず。山梨学院大附属が前半の1点を守り抜いてベスト8進出。


[前橋育英(群馬)vs流経柏(千葉)]
両軍ともタレント揃いで、優勝候補に挙がっているチーム同士の好カード。


この試合、流経柏が先制チャンスを掴み、この日スタメンのFW宮本選手が放つシュートがこぼれ球となり、左から走り込むMF進藤選手が押し込んで先制。


前半1ー0で折り返すと、前橋育英はゴール前左側の混戦からボールを受けたMF小牟田選手が同点ゴールを決める。
その後も、前橋育英のMF小島選手の精度高いパスワークから果敢に攻めていきますが、流経柏のGK緒方選手、DF増田選手らが堅守で凌いで80分で決着着かず。


大会規定でPK戦に入り、流経柏は3本決めたのに対して、前橋育英は1本目が枠を外れ、2、4本目は流経柏のGK緒方選手がナイスセーブ!このPK戦3ー1で流経柏が勝利してベスト8進出。


……

他会場では滝川第二(兵庫)が、昨年準優勝の青森山田(青森)に勝利。日章学園(宮崎)、立正大淞南(島根)、久御山(京都)が初のベスト8進出。

ベスト8の対戦カードは以下の通りです。

《フクアリ》
[1]山梨学院大附属(山梨)vs流経柏(千葉)

[2]西武台(埼玉)vs立正大淞南(島根)


《ニッパツ三ッ沢》
[1]久御山(京都)vs関大ー(大阪)

[2]日章学園(宮崎)vs滝川第二(兵庫)


国立行きを懸けた熱戦、現地観戦できませんが、結果はしっかり追っていこうと思います。


写真1:直接フリーキックからゴールを決める荒木選手(山梨学院大附属)


写真2:好セーブを連発した緒方選手(流経柏)
posted by 蜜柑星人 at 01:35 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

終盤にゴールラッシュ。

CIMG9618.jpgCIMG9619.jpg

[前橋育英(群馬)vs室蘭大谷(北海道)]
一昨年ベスト4の前橋育英と、29回の選手権出場を誇る室蘭大谷との一戦。


前半、前橋育英はJ1浦和に内定しているMF小島選手を起点に攻め込みます。一方の室蘭大谷は、MF小玉、石川両選手を軸に左サイドを果敢に使う速い攻めを展開。しかし、両軍とも前線で決定機を作れず前半は0ー0。


後半も前半と似たような展開が続きましたが、後半13分に前橋育英は右サイドからFW小牟田選手のクロスボールを受けた2年生MF白石選手が先制ゴール。
1点リードした前橋育英は、終盤に入ると立て続けにゴールラッシュ。
後半35分にはMF白石選手から縦のロングボールで繋いで、FW小牟田選手が2点目のゴール。そして、ロスタイムには途中出場の柏俣選手、キャプテンの小島選手がダメ押しゴールを決めて4ー0で前橋育英が3回戦進出。


勝った前橋育英は、小刻みにパスで繋ぎながらも決定機まで至らず苦しいスタートでしたが、勢い乗せたらどこからでも点を取りにいく印象を受けました。
2年前にはベスト4の実績を持っているし、昨日の勢いでいけば上位進出の可能性もありますが、3回戦で対戦する流経柏も上位候補に挙がっているだけに、好ゲームが期待できるでしょう。


写真1:4点目のゴールを決めた小島選手


写真2:室蘭大谷イレブン
posted by 蜜柑星人 at 11:33 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起用に応えた2得点。

CIMG9617.jpgCIMG9587.jpg

昨日の高校サッカー2回戦が各会場で行われまして、フクアリで2試合観てきました。


[1]流経柏(千葉)vs明徳義塾(高知)


[2]前橋育英(群馬)vs室蘭大谷(北海道)


[流経柏(千葉)vs明徳義塾(高知)]
3年前の初優勝以来の選手権出場の流経柏は、5年ぶり4回目の選手権出場を果たした明徳義塾と対戦。


前半、流経柏はFW田宮選手を起点に左サイドから攻めていきますが、明徳義塾も速いプレスからMF城前選手、FW小松選手に繋いでチャンスを作ります。
明徳義塾はシュートチャンスまで持っていくものの、DF増田選手を中心にDF陣が対応して、前半は0ー0で折り返し。


後半に入ると流経柏ベンチが動き出して、MF吉田、FW宮本両選手が途中出場。ここで起用に応えて、後半25分に左サイドペナルティーエリア外からMF吉田選手が先制ゴール。続く後半27分には右サイドから切り込むFW宮本選手が2点目のゴール。


追い縋る明徳義塾も、最後までスピーディーなボール運びをしますが、流経柏の堅守が勝り2ー0で流経柏が3回戦進出。


流経柏は、この試合でDF中西選手の負傷退場してしまい、次戦以降は布陣の入れ替えせざるを得ない状況です。
あと、体調不良により途中出場だった吉田選手がスタメン復帰すれば、攻撃力に厚みが増すはず。
まずは3回戦で形が作れれば、上位進出も見えてくるでしょう。


写真1:途中出場して先制ゴールを決めた吉田選手(流経柏)

写真2:明徳義塾イレブン
posted by 蜜柑星人 at 11:32 | 東京 ☀ | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2011年謹賀新年。

DVC00004.jpg

新年明けましておめでとうございます。


2011年の始まり、皆様如何お過ごしでしょうか??


自分は例年通り成田山新勝寺でゆっくり参拝してきました。今年は例年以上に規制が厳しかった気がする…。

で、成田山新勝寺で参拝したら、犬吠埼へ移動して今年も初日の出を眺めてきました。今年は厚い雲から上がってきたと思ったら、ちぎれ雲が邪魔…。
今年の初日の出写真はあまり上手く撮れてませんが、日記(またはblog)を見て頂いている方に少しでもおすそ分けになれば嬉しいです!



それと、成田山新勝寺で引いている恒例のおみくじは、「末吉」でした。良い事は後からやってくるとか書いてあったけど、後でなんか待ってられないので、常に収穫を求めて楽しんでいきます!


2010年は良い事沢山ありましたが、1年のうちに3回も体壊したり、足も痛めたりしました。思うように動けなかったことがホント辛かったし、今年はフル稼動するほど元気に1年乗り切ることが2011年最大の目標です!
そんな2010年を機に、2011年はさらに良い年にしたい!いろんな事(※小さな事ばかりですが…)で動きがあるかと思いますが、必ず良い年にします!!


勿論、日々お世話になっている皆様にとっても最良の年になってほしい!…そう心から願っております。
ではでは、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
m(__)m
posted by 蜜柑星人 at 14:25 | 東京 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。