記事検索
 
<< 2009年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2009年04月27日

大量援護に助けられた。

DVC00049.jpgDVC00043.jpg

(余談)
今日、草野球の大会が中止になったから、そのまま西武ドームに向かいたかったんですが、お世話になっている自動車メーカーの工場長に車を見てもらいたかったので、永福町から取手に戻りました。それから竜ヶ崎まで車を持っていって、車を家に置いてから西武ドームに向かった為、6回表から途中参戦しました。


試合の方は、マリーンズが大嶺投手、西武がワズディン投手の先発。
昨日のマリーンズは、1番に根元選手、4番にサブロー選手を起用するなど、先発メンバーに変動がありました。

すると、初回に根元選手がいきなり三塁打を放つと、2番バーナムJr.選手の犠牲フライで根元選手が生還。わずか4球でサクサク先制。さらに、3番西岡、4番サブロー両選手の連続二塁打で初回に2点先制!


3回表は、バーナムJr.選手の二塁打とサブロー選手の犠牲フライで2点、5回表は西岡選手とバーナムJr.選手のWスチールで1点、序盤に5点リードでマリーンズ先発の大嶺投手を援護!
終盤に入っても追加点を奪うマリーンズは、8回表に四球で満塁のチャンスが来ると、サブロー、橋本両選手が連続タイムリーを放ち、続くベニーくんの三塁打で二桁得点を叩き出します!!


マリーンズ先発の大嶺投手は、初回の満塁のピンチを凌ぐと、5回まで無失点の好投。7回まで投げて2失点しましたが、要所を締めて守り切りました。
後を継いだ中郷、川崎両投手が西武の反撃を喰らいましたが、大量リードが効いて、西武戦2カード連続で勝ち越しました。


大嶺投手は、2年前にプロ初登板したのが西武ドームで、デビュー戦以来の西武ドームの登板で今季初白星をモノにしました!!
投手陣が調子上がらない中でも、前日先発で今季初白星の成瀬投手の後を、大嶺投手も続きました。GWに入ると連戦が組まれるだけに、早いところ投手陣には復調してもらいたいです。


写真上:11−5で逃げ切りました
写真下:26番のユニホームを掲げる大嶺投手
posted by 蜜柑星人 at 23:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

所沢参戦恒例第3回餃子パーティー。

DVC00046.jpgDVC00045.jpg

昨日は所沢開催のマリーンズ戦には参戦していませんが、所沢に参戦していた仲間内と池袋で合流して、ナムコナンジャタウンに行ってきました。

今回は自分入れて7人で乗り込んで、2年連続で11店舗全店制覇!!
すだち餃子は昨年も食べたけど、あのサッパリした餃子は相変わらずのイチ押しです!
ブラックペッパーとにんにくチップが乗っかったガーリック餃子は、今年初挑戦してみたら、かなり病み付きになりました!!

今回はあまり写真撮っていませんが、昨年の写真がmixiにも載せているので、是非ご覧下さい!


写真上:初挑戦したガーリック餃子

写真下:文句なしのイチ押し・すだち餃子!
posted by 蜜柑星人 at 18:32 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水浸し。


朝9時から開始予定の草野球杉並大会1回戦は、昨日の雨の影響によるグランドコンディション不良の為、延期になりました。


大会運営側とグランド管理側とのやり取りが長く、開始可否を待たされる状態になりました。
天気も良かったので、予定通り試合があると思って準備はしていましたが、グランドの使用可否って管理側に決定権あると思うんですけどねぇ…。

おそらく2週間ほど実戦間隔が空きますが、もっと良い状態で大会初戦を迎えたいです!
posted by 蜜柑星人 at 13:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武富士バンブーファン感謝イベント。

DVC00309.jpgDVC00020.jpg

2/13(金)にニュースなどで既に発表されていますが、武富士のバレーボール部が、5月の黒鷲旗をもって活動が終了してしまいます。でも、チームがシーズン真っ只中で大事な時期でもあったので、個人的にブログ上では今まで沈黙を貫き通してきました。
GWに開催される黒鷲旗に参戦できない分、昨日は武富士バンブーのファン感謝イベントに足を運びました。


イベントの内容は、入口で貰った番号を読み上げられると、サーブやレシーブにチャレンジできて景品が貰えるんですが、中にはキャプテン内藤選手のレアなユニホームや選手達が使用しているタオルなどがありました。
番号読み上げられない自分は見てるだけでしたが、ファンと触れ合う選手達の元気な姿を見れたことが何よりでした。


その後、選手とチームスタッフが2つに分かれての紅白戦が行われました。
普段のリーグ戦では、リベロ今村選手、ピンチサーバーとレシーバーの田向選手がスパイクを打つシーンなど、普段では観られないプレーに新鮮味を感じました。
途中、ファンの方がピンチサーバーに出るだけでなく、吉澤選手のお母様までピンチサーバーに登場!いろいろサプライズのあった紅白戦でした。
最後はサイン会と選手、チームスタッフ全員が順番に挨拶して締め。サイン会では選手全員の直筆サイン色紙、携帯ストラップ(たぶん非売品)などの詰め合わせを頂きました。


自分にとって、会場まで足を運んでバレーボールを観るきっかけを与えてくれたのが、武富士バンブーのバレーでした。
ファン歴は長くないけど、茨城出身の選手が4名在籍していたり、各選手のブログも公開されたり、武富士バンブーに興味関心を持っていくうちに親近感が湧いてきました。今回のイベントでは、選手とファンの距離がより近く感じました。

今季のリーグ戦では、プレミアリーグからチャレンジリーグに回る形になりましたが、5月の黒鷲旗は雪辱を晴らす最高の舞台だと思うので、意地を見せてもらいたい!!
誰もがチームの存続を強く願っているだけに、それを力に変えて、黒鷲旗では最高の戦いができるよう健闘を祈ります!!

写真上:武富士バンブーのロゴ
写真下:服部選手
posted by 蜜柑星人 at 12:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

4/25(土)、26(日)休日の予定。


GW前の繁忙期が迫ってきまして、ちょっと心配。1週間乗り切れば何とかなるんだけど、乗り切る前の1週間が正念場。
そんなわけで、休日の予定は??


25(土)
武富士バンブーファン感謝イベント
13時〜
バンブー体育館

↓↓

夜は池袋で餃子パーティーか!?


26(日)
草野球杉並大会
9時〜
和田堀公園
※今季も3部に参戦。どの試合も厳しい戦いになると思いますが、気負うことなく試合に臨みます!

↓↓

西武−ロッテ
13時〜
西武ドーム


※私用も抱えているので、もしかしたら土曜日の夕方以降、日曜日の午後は予定変更可能性あり。
posted by 蜜柑星人 at 12:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

打てなくても、走って良し!守って良し!


日曜日に石神井公園で草野球のリーグ戦がありました。
大会前の試合だったので、ある程度は大会を想定して臨みました。


試合の方は、序盤から相手のエラーなどが絡んでチャンスを作ると、足の怪我から復帰した5番が先制2点タイムリーを含む4打点を叩き出す!不動の3番も意表突くバントヒットで悪送球を誘い、下位打線からもタイムリーが出て良い感じで繋がりました!
自分はここ最近バッティングで結果出せていませんが、2死球と振り逃げで運良く3度出塁(※記録上、出塁数としては2度)。

ヒットが出なくても出塁すれば走れるチャンスがあるので、足腰に良い刺激を与えられるように、積極的に次の塁を狙っていきました。
相手ピッチャーもクイックモーションに癖があって盗み難かったけど、4盗塁も決めたことは手応えを感じています。


守備もバント処理時の外野の動き、バッターによるシフトなども再確認。全体的に動きも良く、エースと三遊間を中心に良いリズムを作れるでしょう。
うちのエースは、打たせて取るピッチングで要所を締めていました。
そんなわけで、攻守共に良いリズムで主導権を握って9ー2で勝ちました!


次回は杉並大会の初戦。
チーム状態は上向き傾向で、後ろのバッターが調子良いので、1点でも多く得点に絡む為にも、形はどうであれ1つでも多く出塁数を増やしたいです。
守備は連携不足が否めませんが、初戦は後攻になるので、先に守備でリズム作っていきたいところです。


あっと言う間に大会初戦まで1週間切りましたが、まずは初戦に向けて体調万全で臨めるように、照準合わせている今日この頃です。
posted by 蜜柑星人 at 20:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

メッタ打ち。

090419_151158_ed.jpg

今日もマリンでソフトバンク戦。
先発はマリーンズが小林宏之投手、ソフトバンクが杉内投手。


今季初白星を挙げたい小林宏之投手ですが、2回表にいきなり3失点。
しかし、打線もベニーくんのホームラン、竹原選手の2点タイムリーなどで逆転に成功!
マリーンズ先発の小林宏之投手は、2点リード貰った直後に連打を浴びて、簡単にソフトバンクに逆転される…。
8回表にも川崎投手がソフトバンク打線の餌食となり、終わってみれば2桁失点の大敗。


何で2点勝ち越したのに、易々とメッタ打ち喰らうんだか…。
そんな状態で週明けから今季勝ち星のないビジター連戦を迎えるわけですが、最初のポイントとなるGW前に、ゲーム差を広げられないようにしてもらいたいです!


写真:2点タイムリーを放った竹原選手
posted by 蜜柑星人 at 21:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

粘りと粘り。

DVC00394.jpg

昨日は仕事をちょっとだけやってきて、それからマリンに途中参戦。
連夜のさようなら勝ちで3連勝のマリーンズは、早いうちに勝率を5割に戻したいところ。


先発はマリーンズが清水直行投手、ソフトバンクが新垣投手。
立ち上がりに清水直行投手が、連続四死球から2本の長短打で出鼻くじかれます。
しかし、4点ビハインドからサブロー、井口両選手のホームランで1点差に詰め寄り、根元選手の犠牲フライで同点!


中盤以降は両軍ともに継投で粘りと粘りの展開になりますが、マリーンズは再三勝ち越しチャンスを逃すと、9回表にソフトバンク小久保、長谷川両選手にタイムリーを浴びて3点勝ち越されてしまい、マリーンズの連勝は3で止まってしまいました。


中継ぎ陣はよく粘っていたけど、攻撃陣はここ2試合タイムリーが出ていません…。しっかり修正して嫌な流れを払拭したいところです。
まずは2カード連続勝ち越し必ず頂きます!!


写真:今季早くもホームラン4本放っているサブロー選手
posted by 蜜柑星人 at 00:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

4/18(土)、19(日)休日の予定。


職場で予期せぬ事で慌ただしくなり、普段以上に疲れました。
週明けに持ち越しのミッションもあり、スッキリしない状態で休日を迎える形になってしまいました…。
取り敢えず土日は休日なので、休日の予定は??


18(土)
ロッテ−ソフトバンク
14時〜
マリン

※とにかく中途半端な状態で仕事切り上げたので、もしかしたら午前中は会社に行くでしょう…。


19(日)
草野球リーグ戦
11時〜
石神井公園

↓↓

ロッテ−ソフトバンク
13時〜
マリン

※2009年最初の草野球→マリンのWヘッダーです。休日の予定をアップする時点で、かなりテンション低いです…。
でも、土曜日のうちに必ず良い状態に戻します!!
posted by 蜜柑星人 at 01:09 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

開幕10試合目。

DVC00375.jpg

一昨日は水曜日だったので、19時には退散してマリンに途中参戦。
開幕から先発投手に勝ち星が付かず苦しいチーム事情ですが、この日は先発の唐川投手が要所を締める投球で、楽天打線を1失点に抑える好投!

打っては序盤にベニーくん、中盤に井口選手、終盤に早坂、今江両選手がそれぞれタイムリーを放って効率良くリード!
終わってみれば7−1でマリーンズ快勝!唐川投手の好投で、先発投手に今季初めて白星が付きました!


ようやく形になる試合ができたので、若い唐川投手の活躍に刺激されて、他の先発投手の奮起が待たれます!


写真:唐川投手
posted by 蜜柑星人 at 14:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

迷いなし。


今季初ナイターとなる草野球の練習試合が砧公園で行われました。


先に結果から話すと、相手ピッチャーが変化球を巧みに使いこなしてきて、相手エラーによる1点のみに抑えられて、打線も1安打のみ…。攻撃で試したいことが何ひとつできませんでした。


守備は大崩れしなかったけど、相手バッターはかなり良いスイングしていて、守っていて気が抜けませんでした。
打球反応は悪くないけど、送球で連携が乱れた点は、隙を突かれて次の塁を狙われてしまうので、修正しなければなりません。定位置より前なら、中継なしで捕殺を狙う時もありますが、バックホームで左(一塁側)に反れてしまっては、刺せるランナーも刺せないので、普段のキャッチボールでも意識を高めていきたいです。


昨日の試合を振り返ると、悪い点ばかり挙がりますが、今の状態で何が良くて何が悪いのかある程度は分かるので、自分の中では特に迷いはありません。
とにかく今は、次のリーグ戦に照準合わせるだけです!
posted by 蜜柑星人 at 21:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

Vリーグ決勝戦…09/04/11東京。

DVC00343.jpgDVC00005.jpg

[東レ−久光]

序盤は東レが久光のミスも重なり、芝田、張両選手でポイントを重ねていく。
久光も狩野(舞)、平井両選手で追い上げますが、終盤に木村選手のノータッチエースなどで、東レが久光を突き放して第1セット先取。


第2セットも勢いに乗る東レは、木村、宮田、張3選手が次々と決めて最大9ポイントのリードを広げる。特に、木村選手はスパイク、ブロック共に冴え渡るなど2セット連取。


第3セットも東レが張選手のスパイクなど続いて、いきなり6連続ポイントで優位に試合を進める。
久光はミスによる失点も目立つ上に、張、木村両選手のサイドからの勢いある攻撃を止められない。
最後まで試合の主導権を握った東レが、久光をストレートで下して、女子リーグ戦史上初の連覇達成!!


今季の東レは、センター線の要だった荒木選手が抜けても、新人の宮田選手が定着。外国人選手枠に張選手が入って、東レの攻撃バレーに貢献していました。
セッター中道、リベロ濱口両選手ら昨年の優勝を知るメンバーと、新戦力が上手く噛み合ったのが今季の優勝の要因に挙げられるでしょう。
東レは若い選手が多いので、これからもっと力がつけられると思うし、今後も期待が持てそうです。

久光は2年ぶりの優勝を逃してしまいましたが、主力選手が離脱しても控え選手が起用に応えるなど、選手層は充実していたと思います。
ただ、中堅からベテラン選手主体になっているチームなので、今後は若手の台頭も望まれるでしょう。



08/09V・プレミアリーグは、東レが女子リーグ戦では初の快挙となる連覇で幕を閉じました。
シーズンとしては、5月の黒鷲旗で終了なんですが、ひとまずひと区切りとしまして…。

Vリーグに出場していたチーム関係者ならびに選手の皆様、長期間お疲れ様でした。
数多くの熱い戦いを観させて頂き、本当にありがとうございました。

そして、東レアローズの皆様をはじめ関係者の皆様、優勝おめでとうございます!!


写真上:張選手(東レ)
写真下:佐野選手(久光)
posted by 蜜柑星人 at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vリーグ3位決定戦…09/04/11東京。

DVC00004.jpgDVC00007.jpg

11月から開幕したV・プレミアリーグも、昨日の東京開催3位決定戦と決勝戦でファイナル。今季も激戦を制した4チームですが、下記の組み合わせで最後の戦いが繰り広げられました。


・3位決定戦
NEC−デンソー

・決勝戦
東レ−久光

[NEC−デンソー]
久々に4強入りしたNECは、昨年準優勝のデンソーとの対戦。
第1セットは両チームともサイドアウトを繰り返すが、NECは有田、秋山両選手のサービスエース、高橋選手のスパイクなどで大きくリード。

デンソーも細田選手が立ち上がりからブロック、スパイク好調も、終盤は有田選手の連続スパイク炸裂してNECが1セット先取。


第2セットは、デンソーが細田、ロンドン両選手、NECが有田、フォフィーニャ両選手のサイドから激しい打ち合いが続きます。1セット奪われたデンソーは、センター線を担う矢野、井上両選手も調子を上げて、このセットはデンソーがリード。
しかし、終盤にNECが同点に追いついて緊迫した展開となって時折ラリーも続くますが、デンソーはロンドン選手の強打一発でセットカウント1−1。


第3セットもデンソーは、細田選手が好調。さらに岡野選手のサーブで流れを掴んだが、NECが続けてブロックでポイントを重ねる。
デンソーもロンドン選手がスパイク、ブロックを続けて決めると、センター井上選手も効果的なブロックを決めるなどデンソーも巻き返す。
ジュースにもつれたこのセット、最後は有田、フォフィーニャ両選手がサイドからの強打でNECがセットカウント2−1。


第4セット、NECがブロックポイントを5本決めるなどリードを広げる。
しかし、デンソーも細田、ロンドン両選手でポイントで同点。さらにセッター横山選手のサーブで流れを掴むデンソーが逆転に成功。
微妙な判定もありましたが、第4セットはデンソーが逃げ切る形でフルセットにもつれます。


最終セットは、お互いミスが目立ちましたが、まずは杉山選手のブロードでポイントを重ねると、さらに松崎、有田両選手も絡んでNECリード。しかし、眞(さな)選手のポイントなどでデンソーが同点に追い付くが、最後はデンソー井上選手のブロードをNEC杉山、フォフィーニャの2枚ブロックでシャットアウト。

フルセットまでもつれた激戦は、NECが制して3位になりました。
今季のNECは、セッター秋山選手がレギュラーに定着して、繋がりが良くなっている感じがしました。レギュラーシーズン中は、内田選手を多く起用していましたが、3位決定戦でスタメン起用されたサウスポーの有田選手も、右利きの選手とは角度の違ったスパイクが打てる利点があるので、サウスポーはチームに1人ぐらいは欲しいですね。


惜しくも敗れてしまったデンソーは、昨年と同じ布陣でリーグ戦に臨んでいたので、個人的に優勝候補の筆頭として挙げていたんですけどねぇ…。
2年連続で4強入りしているだけに、優勝できる可能性は十分にあります。来季は3度目の正直で雪辱に燃えるでしょう。


写真上:岡野選手(デンソー)
写真下:杉山選手(NEC)
posted by 蜜柑星人 at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

4/11(土)、12(日)休日の予定。


ようやく暖かくなり、体が動きやすくなってきました。しかし、朝晩はまだ冷え込むので、油断せず体調管理を怠らないようにしたいです。
そんなわけで、休日の予定は??


11(土)
V・プレミアリーグ女子
3位決定戦
11時〜
NEC−デンソー

決勝戦
15時〜
東レ−久光
※11月から開幕したリーグ戦も今日がラスト。どんなクライマックスになるのだろうか楽しみです!


12(日)
草野球練習試合
17時〜
砧公園
※大会まで練習試合1試合、リーグ戦1試合。特に練習試合は、大会前最後になるので、できる事をいろいろ試していきたいです。
posted by 蜜柑星人 at 09:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

開幕カードに間に合いました。

DVC00320.jpgDVC00315.jpg

昨日はマリン参戦の予定はなく、遅い開幕になりそうだったんですが、序盤の試合展開を携帯でチェックしたら、終盤に間に合いそうだったので、神奈川の大和からマリンに移動して途中参戦。何とか開幕カードには間に合った感じです。


試合の方は、初回に大松選手の2ランホームランなどでマリーンズが4点取りながらも、マリーンズ先発の小野投手が同点にされて、中盤以降は5ー5のまま勝ち越し点が奪えません。

マリンに着いたのが8回裏の攻撃の時。まだ5ー5からスコア変わらず。
伊藤投手が9回表に2本のヒットでランナーを背負いますが、後を継いだシコースキー投手がピンチを凌ぎます。
9回裏、先頭の福浦選手が技ありのヒットで出塁すると、代走・早坂選手が初球から盗塁成功。さらに暴投で三塁に進むと、代打・竹原、4番の井口両選手が敬遠で歩かされて無死満塁のさようなら勝ちのチャンス!
里崎選手はセカンドライナーに倒れましたが、続く大松選手がライトへのライナー。三塁ランナーの早坂選手は俊足飛ばして思い切ってホームに突っ込んで、2009年最初のさようなら勝ちを決めました!!


ひとまず開幕カード勝ち越しましたが、まだ3試合しか終わっていません。
ここからどんどんテンション上げていってもらいたいし、自分もそのつもりでシーズン通して盛り上げていきたいです!


写真上:勝ち越しのピンチを凌いだシコースキー投手
写真下:さようなら勝ちを呼んだ大松選手
posted by 蜜柑星人 at 22:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

Vリーグ…09/04/05神奈川・大和。

DVC00310.jpg

今日のVリーグチャレンジマッチは、昨日の勝者同士武富士−JTの対戦。残るか落ちるかの最終決戦、現地まで駆け付けました。


序盤は武富士が先にテクニカルポイントを取って、まずまずの滑り出し。
しかし、JTは西山由樹選手のサーブで流れを引き寄せると、竹下選手の左右に揺さぶるトスワークから、タチアーナ、谷口両選手の強打炸裂でJTリード。
さらに、JTは要所でブロックも決まり、逆に武富士はミスが相次いで、中盤以降はJTペースのまま第1セット先取。


第2セット、JT谷口選手のサーブで崩されて、武富士は序盤に5連続ポイントを奪われる。武富士もキャプテン内藤選手がスパイク、ブロックで応戦するなど、1ポイント差まで詰め寄り、ベテラン足立選手のスパイクで18ー18の同点まで追い付きます。
しかし、要所で位田、タチアーナ両選手がブロックを決めるなど、JTの手堅いディフェンスを崩せず、第2セットもJTが連取。


第3セット、武富士は石田選手から足立選手に交代すると、攻守で大活躍。センター線の石川、内藤選手も鋭いスパイクを叩き込んで武富士がリード。
しかし、JTもパワーと高さを兼ね備えるタチアーナ選手が立ちはだかり、逆転されて武富士大ピンチ。
この場面でレフトから吉澤選手が強打連発で、まずは1セット取り返します!


第4セット、1セット取り返したところで流れを掴みたい武富士でしたが、いきなり4連続ポイントを奪われるわ、JTのリベロ井上選手、ウイングスパイカーの位田選手を中心にことごとく拾われるわ、武富士は苦しい展開に追い込まれます…。
さらに、宝来選手のブロック2本、タチアーナ選手のスパイクで突き放されて、JTが完全に主導権を握ります。
追い縋る武富士は、石川、石田両選手の連続ポイントなどで猛反撃しますが、最後はJTに逃げ切られてしまいました…。


JTは何年か前はタレント揃いのイメージが強かったけど、若い選手も台頭し始めているので、今後ニューヒロインが出てくるかもしれません。
武富士は、外国人選手なしで昨年以上の成績を残せたことは、各選手の成長に繋がっていると思います。
若いチームなだけに、V・プレミアリーグ残留を逃してしまい、残念に過ぎません…。ただ、黒鷲旗が控えているので、汚名返上してもらいたいです!!

写真:最後まで健闘した武富士の選手達
(左から)
・キャプテンの内藤選手
・チーム最年長のベテラン足立選手
・新人賞の実績を持つセンターの石川選手
・レギュラー陣として活躍した服部選手
posted by 蜜柑星人 at 19:25 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vリーグ…09/04/04神奈川・大和。

DVC00264.jpg

昨日と今日は、神奈川の大和スポーツセンターにて、Vリーグチャレンジマッチ(入れ替え戦)が開催されています。特に、今日は野球と日程が被っていますが、訳ありで現地まで駆け付けます(詳しいことはそのうち話します)。

V・プレミアリーグ女子は、現在10チームで編成されていますが、来季から8チーム編成になります。その為、今回のチャレンジマッチはV・プレミアリーグの8〜10位のチーム、V・チャレンジリーグ優勝チームで来季のV・プレミアリーグの1枠を争います。


※参戦チーム
プレミア8位・武富士
プレミア9位・JT
プレミア10位・日立佐和
チャレンジ1位・PFU

昨日は午後から仕事もあった為、武富士−PFUの1試合のみ観てきました。


第1セットは、ライトから服部選手を中心に吉澤、石田両選手もポイントを重ねる。
リベロの今村選手もスパイクレシーブにしっかり対応して、武富士が優位に試合を進める。


第2セットは、PFUの反撃に手こずる場面もありましたが、要所で服部、内藤両選手のスパイク、石田選手のノータッチエースが続けて決まる。苦しくなりそうな場面では、センター石川選手のクイックも決まり、武富士が僅差で苦しみながらも2セット連取。


第3セットも、PFUが粘りのバレーを展開。武富士も内藤、石田両選手の活躍でリード広げる。石田選手はバックアタック、この日2本目のノータッチエースが決まり、最後まで好調キープ。
所々でPFUに粘られてしまいましたが、セットカウント3−0で勝利。


一方、JTと日立佐和の試合は、各セット僅差の展開ながらもJTが制しました。
今日の武富士−JTの試合でV・プレミアリーグ残留が決まります。

今日はどんな事があっても、武富士が必ず勝ってV・プレミアリーグ残留を決めてもらいたい!!
そう強く願いながら、今日も大和まで行ってきます。

写真:左から金子選手、吉澤選手、今村選手
posted by 蜜柑星人 at 08:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

小田急線にて。

DVC00296.jpg

満員電車でスケボーの上に座る大馬鹿野郎。日本だったら何やっても許されるわけがないだろ!!
しかも、こいつの連れ5、6人でデカい声で歌い始めるし、とてもいい迷惑でした…。
posted by 蜜柑星人 at 13:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/4(土)、5(日)休日の予定。


4月に入りました。年度末と年度初めの為、何かと忙しいです。
ひと段落付いてもすぐにGWが待ち構えているので、気が抜けません。まぁ、休めてるだけ救われているので、何とかなるでしょう。
そんなわけで、休日の予定は??


4(土)
Vリーグ・チャレンジマッチ(入れ替え戦)
10時〜
大和市スポーツセンター

↓↓

昼過ぎから棚卸しの詰めをやらなきゃいけないので、休日出勤。仕入れ業務をやっていると、3ヶ月に1度は避けられないので、仕方ないです。



5(日)
Vリーグ・チャレンジマッチ(入れ替え戦)
11時〜
大和市スポーツセンター

↓↓

(間に合いそうであれば途中から…)
ロッテ−西武
13時〜
マリン
posted by 蜜柑星人 at 07:55 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 休日の予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

2009年プロ野球開幕前夜。

DVC00199.jpg

明日から2009年のプロ野球が、セパ両リーグ同時開幕します。
マリーンズは、本拠地マリンに昨年の霸者・西武を迎えて3連戦。
ここまで主力選手が離脱することなく開幕を迎えられるので、ある程度万全な状態でスタートが切れそうです。


予告先発は、マリーンズが清水直行投手、西武が涌井投手。2年ぶりに開幕投手の清水直行投手の好投で、2009年最初の白星をもぎ取ってもらいましょう!!

中継ぎ、抑えの顔触れは、久保投手が阪神に移籍して橋本健太郎投手が加入した以外は、昨年とほぼ変わらず。
右の速球派・伊藤投手、左のワンポイント・松本投手が、常時一軍に定着する投球をして、シコースキー、川崎、荻野3投手の負担を軽くしたいところです。


攻撃では、昨年まで1番に定着していた西岡選手、5年ぶりに日本球界復帰の井口選手が中軸を担うことになりそうですが、1番に入りそうな早川選手or早坂選手の出塁が鍵になると思います。
あと、下位打線に入る今江選手あたりがポイントゲッターになってくれると、繋がりも良くなるはず。

打順に関しては、あくまでもオープン戦を観た限りの予想になりますが、バレンタイン監督お得意の「奇策」も十分に有り得ます。
控え選手との目まぐるしいやり繰りがどこまで機能するだろうか…。


明日のマリン開幕戦は18時半プレーボール。自分は開幕3連戦からの参戦はできませんが、日々の戦況を追いながら今季初参戦に向けてテンションを上げていきます!!


写真:ロッテ球団40周年ロゴ。今季のユニホームにも付いています。
posted by 蜜柑星人 at 22:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。