記事検索
 
<< 2006年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2006年06月26日

長野で連敗。

昨日と一昨日はMARINES戦観戦で長野まで足を運んだ方が沢山いました。自分は草野球のリーグ戦があってお留守番。

まず、土曜日は西武の松坂が股関節を痛めるアクシデントで帆足が緊急登板。
里崎が2ランホームランを放つが、先発久保が2番片岡に甘いスライダーをレフトスタンドにブチ込まれて一気に逆転される。
中盤以降は西武の小刻みな継投に阻まれ、反撃及ばず…。

昨日はいきなり今江のエラーから始まり、ワトソンも落球。要所で宏之が痛打を浴びてしまう。
4点ビハインドから反撃もするが、西武の先発ギッセルのテンポ良い投球にやられっ放し。
終わってみれば長野で連敗っすか?3位転落っすか?まぁ首位にいる時からゲーム差なんてあってないような状況なので、明後日からのマリンでもう一度良い状態に仕上げてもらいましょう!
勝たなきゃ1位通過できないぞ!もたもたしてると最下位の楽天に抜かれるぞ!さぁ気を引き締めていこう!
posted by 蜜柑星人 at 05:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

W杯・日本完敗…。

サッカーの日本代表は、初戦のオーストラリア戦で逆転負け。続くクロアチア戦は引き分けたが、詰めが甘く勝ち点奪えず…。
もう1試合残しているブラジル戦で2点以上リードしないと予選リーグ突破は不可能。しかし、ブラジル相手じゃ厳しすぎる。

日本時間のきょう午前4時にキックオフしたこの試合は、玉田のゴールで先制!
しかし、優勝候補のブラジルが黙っちゃいないぞ!と言わんばかりに、前半ロスタイムで同点、後半に一挙3点!終わってみれば1−4でジーコジャパンは予選敗退…。

前回は予選リーグ突破していただけに、非常に残念な結果に終わってしまいました。ド素人の自分から観た限りだと、攻撃面での決定力不足が目立った感じがしました。
近年は海外でプレーすれ選手も増えてきていますが、今後は今よりもハイレベルなサッカーを目指してもらいたいですな。
posted by 蜜柑星人 at 22:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

↓続き。

今夜は阪神との試合で、MARINESの2006年交流戦は全日程終了。

今夜の試合はMARINESが晋吾、阪神が福原の先発。
序盤に金本のラッキーなヒットで阪神に先制される。5回表に今江のヒットからチャンスを作ると、好投していた晋吾が打席に入るところで代打平下を起用するが、代打策的中せず…。
中盤以降は毎回ランナーが出ても、肝心なところで1本が出ず、終わってみれば阪神勝利の方程式に反撃を阻まれて0−2の完封負け。
交流戦優勝の行方はヤクルトvs日本ハムの結果で決まる為、優勝の行方を待つ形になったわけだが、ヤクルトも負けた瞬間…。

“MARINESの交流戦単独棚牡丹優勝”

が決まりました!何だか昨年は交流戦優勝の瞬間をナマで観ているだけに、何だか実感が湧いてこない。
昨年は交流戦明けてからの同一リーグの試合でドタバタしていたからウカウカしてられないだろう。
交流戦明けの出だしは昨年の二の舞にならないように、観る側としても慎重に観ていきたい。
posted by 蜜柑星人 at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交流戦クライマックス。

更新遅れましたが、土日は神宮参戦してきました。

17(土)は先発の直行が初回にいきなりの4失点から始まり7失点の炎上。
MARINESは劣性から5点取り返したけど、直行が出鼻を挫かれ、3併殺もあり、良い流れを掴みそうなところでぶった斬って、神宮でのヤクルト戦はカード負け越し決定。

18(日)は雨で試合開始が遅れるわ、中断するわ、長い長い試合でした。
まずは、福浦タイムリーと里崎犠牲フライでMARINES2点先制も、今度はこの日先発の俊介が5失点。ヤクルトに3タテ食らうと交流戦連覇の道が険しくなるだけに負けられなかった。

5回表に大塚、青野の連続ツーベースで1点返すと、チャンスはさらに広がって2死満塁の場面で里崎登場。
里崎は5月の阪神戦では雨の中の試合で、2度のチャンスをぶった斬た直後に雨天コールド負けを味わっている。
しかし、この日の里崎はお見事!満塁ホームランで一気に逆転!
その後、ベニーくんにもホームランが飛び出して8−5。

6回以降はバーン−高木−神田と繋ぐが、満塁でサード渡辺正人がまさかまさかのタイムリーエラーで1点差に迫られる。
何とか後続を断ち切って最終回は雅英降臨。ラ〜ロッカ〜にいきなり死球かましましたが、4者凡退で逆転勝ち!

ヤクルトとの交流戦首位攻防はカード負け越してしまいましたが、日曜日の勝利で交流戦連覇を決めた。
今夜の試合でMARINESが○か△、または●でもヤクルトも●の場合、MARINESが交流戦単独優勝が決まる。
こういう条件はあるにせよ、狙うはもう単独優勝!…果たして勝負の行方は“↓続き。”へどうぞ。
posted by 蜜柑星人 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

リベンジされましたか…。

昨日から神宮でヤクルトとの3連戦。まぁ、交流戦首位攻防戦と言われて注目を浴びるでしょうけど、試合は…。

先発はMARINESが小林宏之、ヤクルトが石井一久。
初回にいきなりベニーくんの2ランで先制!今年も交流戦好調の宏之なんですが、昨日は燕軍得意の空中戦でコテンパンにやられました。まさかの7失点KO…。
打線も2〜8回まで無得点。最終回に西岡のタイムリーとヤクルト岩村のタイムリーエラーで反撃も及ばず…。

ん〜、初回の2点だけで終わったわけではないし、宏之の7失点は予定外。
ここまで来て交流戦優勝を狙いたい気持ちも山々。とにかく今日勝たないと話にならない!!
そんなわけで、まずは今日の試合勝つ為に神宮まで『突撃〜!!』してきます!!
posted by 蜜柑星人 at 09:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

右打者コレクション。

image/clm9jjw25-2006-06-16T22:15:57-1.jpg1勝1敗で迎えた昨日の横浜戦は、MARINESが久保、横浜が吉見の先発。

昨日も横浜に先制点を奪われてしまうが、最近ボビーの中でこだわりになってるのかわかりませんが、左投手が先発の時は右打者をズラリと揃える“右打者コレクション”で、相手投手の攻略を狙っている。

すると、1点リードされながらも2回裏には青野のツーベースで同点、サブロータイムリーで勝ち越し!
守りでは横浜に同点にされてもおかしくない場面でのタッチアップを、センター大塚からのバックホームを正人→里崎と繋いで横浜に得点を与えない!久保もランナーを背負っても3番金城と4番村田を連続三振に斬るなど要所を締める!

中盤に入ると、エラーが絡んでチャンスを掴むと、左対策として3番ファーストでスタメンの辻がタイムリーツーベースで2点差に広げる!

終盤にもフランコからのバックホームで2度目のクロスプレーでホームベースを守る!良い流れのまま、7回裏にはサブローのホームランで3点差!
最後は雅英がピンチを背負いながらも後続を斬って、今回の横浜戦もカード勝ち越しを決めました!!

いや〜それにしても、西岡、今江、福浦の主力3人を外してもリズムが良いっすね!

さぁ今夜は場所を神宮外苑前に移して、交流戦首位攻防が始まったんですが…。
posted by 蜜柑星人 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

青野くん待ってました〜!

image/clm9jjw25-2006-06-14T23:14:13-1.jpgMARINESが完封負けを食らって1夜明けました。
今夜の千葉マリンはMARINESが成瀬、横浜が那須野の先発。

成瀬の立ち上がりは、いきなり金城にホームランを打たれるが、1−1で迎えた4回裏に相手のミスから流れが傾いてきました。
まず、今江が種田のエラーで出塁すると、この回に後続が3四球。ノーヒットで勝ち越してなおも満塁のチャンスに、5年目の青野がプロ初ホームランが貴重なグランドスラム〜!!!!
そして、青野は守備でもファインプレーで成瀬を盛り立てると、トドメは里崎が那須野をコテンパンにやっつける2ランで勝負あり!!

終わってみれば先発成瀬は11奪三振、プロ初完投勝利!!!中継ぎ陣も2日間も休めて良い休養になりましたね。

青野が入団当時に雨の中の浦和で一人だけ特守に励んでいるのを観た時がありました。

“青野は練習熱心ですよ”

当時の浦和首脳陣から話をお聞きしたことがあります。
二軍ではクリーンアップを任されたり、ありとあらゆるポジションを任されたり、二軍でも時にはスタメン外されたり、いろんな使われ方をされていました。

今季はキャンプ前から“内野と左投手はチャンスある”と個人的に思っていたし、4月に一軍昇格するとプロ初安打に初打点。
すぐに二軍落ちしてしまったが、最近になって一軍に再昇格。先日の巨人戦でも工藤から同点タイムリーを放つなど、左投手が先発の時はスタメンに名を連ねて勝負どころで結果を出している。
守備では主にサードやセカンドなのに、先日ファースト守ったと思ったら、今夜はレフトでスタメン。
MARINESにはいないユーリティープレイヤーとして今後の活躍を期待するとともに、塀内、正人、早坂ら伸び悩んでいる内野手が刺激されて活性化に繋がれば、ボビーもありとあらゆるオーダーを組んでくると思います。

さぁ、1つ勝ってもゲーム差はあってないようなもの。もう気持ちは明日の白星頂いてカード勝ち越しすることです!!
posted by 蜜柑星人 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まずは番長すみません!

image/clm9jjw25-2006-06-14T22:09:27-1.jpg昨日のMARINESは晋吾、横浜がハマの番長こと三浦。

試合の方は三浦のワンマンショーを古木のバットが援護した感じでした。
晋吾は3点リードされながらも最後まで投げ切ったことで、中継ぎ陣を休めさせて良かったかも。晋吾も完投能力は十分あるので、次回頑張ってもらいましょう!!
ピッチャーが良い流れを作っているんだから、良い流れをぶった斬って三浦のワンマンショーをアシストしてる場合じゃないだろ〜!いくら首位とはいえほとんど同率なんだからさ!

今夜は若手2人がチームに喝を入れてくれたみたいです。
posted by 蜜柑星人 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

↓後半残り10 分…。

1−0で迎えた後半戦、日本はサイドからの攻撃を展開するが、オーストラリアのプレスに阻まれる。中盤での競り合いもオーストラリアが制して日本ゴールに襲いかかる。それでもGK川口のファインセーブもあり、得点を許さない。
しかし、後半残り10分に同点にされると、オーストラリアが一気に波状攻撃を仕掛けてきて、勝ち越しさらには駄目押しの失点を食らい、日本は1−3で破れてしまいました…。
次のクロアチア戦も苦戦が予想されるでしょうけど、最後みたいなやられっ放しじゃ格好つかないぞ!仕切直していこう!
posted by 蜜柑星人 at 06:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

W杯・ジーコジャパン出陣!

image/clm9jjw25-2006-06-12T22:38:47-1.jpgさぁ、野球のネタばかりの当ブログですが、ちゃんとサッカーの話題も取り上げていきますよ!

既にW杯ドイツ大会は開幕しているんですが、日本時間の今夜22時にジーコジャパンが出陣!
初戦はオーストラリアとの対戦。途中からですが帰宅途中にラジオ聴いてるんですが、前半26分に日本が中村俊輔のゴールで先制(内容はどんなのだかわからんけど…)!

1次リーグで日本は、オーストラリアとの対戦した後は、強豪クロアチアと優勝候補のブラジルとの対戦を控えているだけに、幸先良く勝利をモノにしてもらいましょう!!

家着いたら、こちらも蹴球観戦開始します!!
posted by 蜜柑星人 at 22:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コテンパン劇場B(in マリン)。

image/clm9jjw25-2006-06-12T22:22:26-1.jpg昨日は雨で開催されるかどうか心配でしたけど、何とかゲームは成立。コテンパンには程遠い内容ですが、“打てないなら守って勝つ”締まった試合展開でした。

先発はMARINESが渡辺俊介、巨人が上原。俊介の出来如何では1点勝負を予想していました。

いきなり大松の落球から始まる。初回に先制されるが、守備で好プレーを魅せたフランコが同点弾!

しかし4回表、俊介はスンに痛恨の2ランホームランを浴びて勝ち越されたと思ったら、その後いろいろありまして…。






















まず、センターの方でスンのホームランボールをグラウンド内に投げ返せと煽っていた奴らと、投げ返した奴はマジで許せんな!
ああいう行為は、昔のメガホン応援時代で終わってると思ったのに残念に過ぎません。

何年か前には、松坂に完封されてセンター方向からメガホンが投げ込んでいるのを見掛けてもう最後だと思ったのに、これじゃまた昔のライトスタンドに逆戻りだろう!

重苦しいムードで試合再開するところで、あれれれれ???
今江が何やら塁審にアピールをしていて、なんと一塁ランナーの小関が三塁ベースを踏んでないとの事で、三塁塁審はアウトを宣告!いや〜こんな大珍事は今まで観たことないぞ!あれれれれ???
大珍事の前まではマジでマナーの悪いバカタレをぶっ飛ばしに行きたいぐらいの気分でしたが、大珍事のおかげでひっくり返ってしまいました。

試合は中盤にまた巨人に勝ち越しを許すが、『コテンパン劇場』の言い出しっぺが同点弾!そして、大松が勝ち越し弾!これで3−2MARINES勝ち越し!
8回裏には一死満塁でコテンパン劇場一番の見せ場で、言い出しっぺが巨人にトドメを刺せず…。詰めの甘い攻撃でも最後は雅英が1点差を守り切り、交流戦のvs巨人戦は全勝頂きました!!!!!!

詰めの甘さはまたまた課題として残るが、“守り勝つ野球”に徹するMARINESらしさがここのところよく出ている。
とにかく“守り”のリズムは常に良い状態に保ちたい。だが、巨人戦6殺陣が全てではない。
明日からの戦いで、もっともっと勝ち星を重ねていきましょう!!!
posted by 蜜柑星人 at 22:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

コテンパン劇場A(in マリン)。

image/clm9jjw25-2006-06-11T20:22:03-1.jpg昨夜はMARINESが清水直行、巨人が工藤の先発。

先制したのは巨人だがすかさず里崎のヒットを皮切りに青野のタイムリーで同点。
しかし、終盤に勝ち越しを許すが、ベニーくんのタイムリーで同点。
9裏、簡単に2死も西岡がヒットで出塁すると代打ワトソンが登場。ワトソンの打球はライトの頭を越えて、スタートを切っていた西岡は一気にホームイン!今季5度目の“さようなら勝ち〜!”お見事でした!直行も9回まで粘ってナイスピッチングでした!

しかし、3−2ではコテンパンにやっつけたとは言えません。
今夜はコテンパンにやっつけるつもりで球場入りしたのに、初回にエラーが絡んで先制されてしまいましたが、今から巨人をコテンパンに叩きのめしてvs巨人戦6戦全勝頂きます!!!!!!
posted by 蜜柑星人 at 20:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

↓その後…。

巨人バッテリーが自滅して3点追加して勝負あり。
最後はジョニー降臨で勝利!…のはずが出鼻挫かれて雅英降臨。これは予定外だったはずだけど、しっかり締めました!

中日戦では3試合で2点だけだったが、7点取ったとはいえタイムリーがなかなか出ていない。
巨人戦ではコテンパンにやっつけると言ったお方が1番頑張らないとまだまだ盛り上がりが足りんぞいっ!!
posted by 蜜柑星人 at 00:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

コテンパン劇場初日(in マリン)。

『巨人をコテンパンにやっつける!!!!!!』

里崎が力強く宣言した以上、マリンに場所を移しても巨人戦での『コテンパン劇場!!!!!!』の演出はしっかりやってもらいますし、我々も援護していきますよ!!!

さて、今夜はMARINESが小林宏之、巨人がパウエルの先発。
まずはベニーくんのタイムリーで先制。しかし、スンに同点ホームランを打たれたが、今度は大松の2ランでやり返す!!だが、またまたスンにホームラン打たれて1点差。
終盤に入り、7回裏には一軍に帰ってきた塀内のスクイズでさらに1点!8回表終わって4−2。MARINESが僅かに2点リードしていますが、4点じゃコテンパンにやっつけたうちには入りませんぞ!
posted by 蜜柑星人 at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋では…。

image/clm9jjw25-2006-06-09T20:33:43-1.jpg今週のMARINESは、火曜から木曜まで名古屋で中日戦。

まず初戦はMARINESが晋吾、中日が川上の先発。
昨年は川上にあわや完全試合食らいそうになりました。まさか今年も同じようにやられないだろうと思ったら、8回までヒットゼロ…。あと3人でノーヒットノーラン食らうところでサブローがヒットを放ち、何とかノーヒットノーランは免れましたが完敗です。

2戦目はMARINESが成瀬、中日がマルティネスの先発。
先発の成瀬が13奪三振の好投も、なかなか打線が援護できなかった。打てないなりに良く守り、この接戦に代打ワトソンが貴重なホームランを放ち勝ち越し!!
最後は雅英が10球で締めて、雅英は6年連続20セーブをマーク!何やかんや言われながらも、前人未踏の記録です!!今後も『コバマサ劇場』で最後はしっかり締めてもらいましょう!!

そして昨日、MARINESの先発久保が3回まで無失点も、4回以降は強竜打線の餌食に遭ってしまい、さらに2番手ミラーも火に油を注ぐ投球内容。
試合は0−16。中日の佐藤充に完封されるし、ピッチャーは大炎上するし…お手上げですね。
一夜明けて、昨日の試合で火に油を注いだミラーは、マリンに戻らず当分の間は武蔵浦和で防災訓練が必要ですな…。薮田と康介、いつ戻ってくるんだか…。
posted by 蜜柑星人 at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

広島では…。

image/clm9jjw25-2006-06-05T05:14:30-1.jpgMARINESは土日に広島での連戦。

土曜日はまず、フランコ、今江の連続ホームランと福浦の2ランで先制。先発直行は序盤に援護をもらったが、エラーも絡み同点にされる。
その直後、ベニーくんの2ランで勝ち越すと中盤は打線爆発!!終わってみれば14−5の大勝!!狭い球場ということもあり、ホームラン6本で10得点とMARINESならではの長打攻勢でした!!

昨日は今江のホームランなどで2点先制されるが、7回裏に広島が逆転。しかし、代打大塚のヒットを足がかりに福浦の同点タイムリー、ベニーくんの併殺崩れで勝ち越しも束の間…。

4−3で8回裏、薮田がいれば薮田降臨の場面なんですが、ここで“ミラー降臨”! なんと3番手でマウンドに上がったミラーは、1アウトすら取れずに1人で4点取られて大炎上!!最後に1点取り返して粘ったが5−7でカード勝ち越しをフイにされました。

昨日みたいに一人相撲で守りのリズム崩されちゃどうしようもないな〜!

この後、中日戦と巨人戦を控えているし、大事なゲームが続くので、明日からもう一度立て直していきましょう!!
posted by 蜜柑星人 at 05:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

浦和では先発全員安打!

image/clm9jjw25-2006-06-04T12:33:22-1.jpg昨日はロッテ浦和球場でMARINESの二軍戦(vs日本ハム)を観戦。

先発は2年目左腕木興。毎回のようにランナーを背負うが、要所を締めて7回無失点!
打線の方は代田がヒットで出塁すると、喜多が先制2ラン!3回裏にはパスクチがレフト裏側の線路を越えそうな弾道で2ランホームランを放つと、その直後に5連打でこの一挙4点追加!!4回裏に井上のヒットで先発全員安打!!8回裏に金澤の2ランで駄目押し!!

先発木興の好投と打線好調に対して、2番手三島と3番手戸部がピリッとしませんでした。終わってみれば8−3で浦和MARINESが勝利!!

一軍は橋本が二軍降格したことでキャッチャーが2人しかいないし、金澤を昇格させても良いと思うのになぁ〜。
posted by 蜜柑星人 at 12:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神話崩壊も新戦力に収穫あり。

金曜日からMARINESは広島(初戦のみ尾道開催)に移って、vs広島3連戦です。

まず初戦はMARINESが小林宏之、広島がダグラスの先発。
それとMARINESは2番に新外国人のワトソンを起用。

ワトソンの来日初打席は見逃し三振でしたが、第2打席に来日初安打が貴重な先制2ラン!!
しかし、先発宏之がピリッとせず広島に反撃されて同点に追い付かれたが、先制2ランのワトソンがタイムリーツーベースを放ち勝ち越し!
1点リードをもらいながらも宏之は嶋に逆転ホームランを浴びてしまい、打線も7回以降はダグラス−高橋建−永川の継投に無安打に抑えられて逆転負けを喫してしまいました…。

宏之の交流戦不敗神話が崩れてしまいましたが、ワトソンの3打点とミラーの好投は新戦力として良い出来だと思います。もう何試合か出てコンスタントに結果を出してもらいたいですね!
posted by 蜜柑星人 at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨年の借りは返しましたが…。

image/clm9jjw25-2006-06-04T11:51:16-1.jpg昨年はマリンでヤクルトに3タテを食らう屈辱を味わいました。
しかし、今年はしっかり借りを返しましたね!

この日はヤクルトバッテリーのミスでラッキーな得点もありましたが、先発久保が好投!そして里崎が勝ち越しホームラン!9回は雅英が締めてヤクルト戦の今カード勝ち越しを決めました!!

ちなみに、神宮でのヤクルト戦は週末開催になるので自分も参戦する予定です。
そういえば神宮の“東京ラーメン”って評判良いみたいなので、ラーメンの味見も楽しみにしている蜜柑星人でした(笑)。
posted by 蜜柑星人 at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

5月最後の激闘。

image/clm9jjw25-2006-06-01T06:41:47-1.jpg昨夜のMARINES戦はスゴい激闘でした。

先発はMARINESが左腕の成瀬、ヤクルトが館山。
MARINESの先発成瀬は、初回1死1、2塁からラミレス、宮出に連続タイムリーを浴びて3失点と苦しい立ち上がり。
3回裏には大松のタイムリーで1点差に詰め寄るが、先発成瀬は5回途中で降板。2番手はプロ初登板の相原が、制球を乱して追加点を許す。

7回から登板した小宮山が2イニングを無失点に抑えて流れを呼び込む。
7回裏に西岡のホームラン、8回裏にはサブロー、大松、平下のタイムリーで一気に同点!!!!

試合は延長戦にもつれたが、11回表に藤田が青木にツーベースを打たれると、来日初登板のミラーがリグスに痛恨の2ランホームランで勝ち越しを許してしまう。今季は延長戦に強いMARINESなので、“負ける気がしねぇ〜”のに(笑)、5月最後の激闘を制することができず敗戦…。

まぁ負けはしましたが、5点リードされてズルズル終わりそうな流れを8回裏で挽回できるわけだし、内容は悪くないと思う。

ヤクルトと同率?全く気にしてませんよ。今日勝ってまずはカード勝ち越し、そこからまた勝ち続ければいいんですから!!
posted by 蜜柑星人 at 06:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。