記事検索
 
<< 2006年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2006年03月31日

MARINES、日ハム戦3タテ!

今週はなかなか手つかずで更新できてませんでしたが、通勤の合間に更新しちゃおっ!

火曜日から本拠地千葉マリンで最初の6連戦が始まりました。
連敗して苦しいスタートのMARINESでしたが、この日本ハム戦初戦の先発・清水直行の好投から始まる。西岡の今季1号本塁打と今江の犠牲フライの2点だけでしたが、“打てない時こそ堅守の野球”で今季初白星!

2戦目の先発の渡辺俊介は、日本ハム戦に連勝しているのを自分も知っていたので、負ける気しませんでしたし、予定通りの白星でした。
俊介は完封こそ逃しましたが、今季も千葉のサブマリンは健在ですね!!

そして昨日、オープン戦でなかなか結果が出なかった小野晋吾が、追いすがる日本ハム打線を何とか振り切り、打線の方はパスクチの2ラン本塁打で勝ち越すと、福浦と里崎の適時打で着実に加点。
序盤のリードが効いて、終わってみれば6−4で日本ハム戦3タテ決めました〜!!

この3連戦は観に行けませんでしたが、少しはチーム状態が良くなってきている気がします。
ここからまた気を引き締めて西武戦も“好調維持”してMARINESを盛り上げていきましょう!!
今週末の西武戦は自分も参戦するので、仕事で寝不足ですけど“体調万全”に少しでも近い状態に持っていきますよ!
posted by 蜜柑星人 at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

急造ピッチャーも炎上。

image/clm9jjw25-2006-03-26T19:31:18-1.jpg今日はバッターボックスから東京タワーが見える芝公園内のボロい野球場で練習試合がありました。
写真は夕暮れ時に撮ったんで見にくいんですが、右側に見えるのが東京タワーです。


試合はメンバーがなかなか揃わない非常事態が続き、いきなり先発マウンドへ…。

うちのピッチャーがキャッチャーで自分の球を受けていて、球自体は思ったより悪くなかったとの事。
しかし、エラーや四球などで自滅もあったり、長打も浴びたりしたので、いくら球が悪くなくても今日のバーンみたいに炎上してるようではいけませんよね!

緊急登板の中でも課題が沢山出てくるので、投げられて良かった気もします。

来週も練習試合なんで、もしかしたらまた緊急登板あるかもしれませんが、急造ピッチャーなだけに経験積むしかないっすね!
posted by 蜜柑星人 at 19:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンク対ロッテ:7-9( 福岡)

先発バーンの炎上は手に負えませんでしたね…。今江のホームランでバーンの炎上は治まるかな??
しかし、バーンは同点にしてもらった後の大事なイニングでさらに炎上してTKO。

最終回に垣内が3ランホームランを放って2点差に追い上げたが、バーンの大炎上が博多屋根開きのお手伝いしちゃいましたか…。

ん〜っ、開幕2連敗ですか…。中1日空くし、心身ともに少しでも良い状態でマリン開幕に臨んでもらいたいです。

福岡参戦の皆様、お疲れ様でした。手に負えない結果でしたが、火曜日からのマリン6連戦は、少しでも良い状態で盛り上げていきましょう!!
まずは今季初白星目指しましょう!!
posted by 蜜柑星人 at 19:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

ソフトバンク対ロッテ:2-7( 福岡)

今日は会社の当番出勤の為、ラジカセを倉庫に持ち込んで準備万端!
しかし、試合は開幕白星飾れず惨敗…。

MARINESの開幕投手は2年目の久保。初回は両軍無得点だったが、2回裏に宮地に先制タイムリーヒットを浴びる。
1点で流れを止めるはずが的場の四球から大村、本間に連続タイムリーヒットを打たれて2回裏だけでいきなり4失点!中盤に内を投入も追加点を奪われ、打線はソフトバンクの先発斉藤を攻略できず苦しい展開。

そんな中でも8回表に福浦のタイムリーヒットで2点返して、5点差にされながらもジョニーこと黒木を8回1イニングのみ起用するなど意地を見せた。
しかし、最後は馬原の前に三者三振に斬られてゲームセット…。

今日のソフトバンクは守備で好プレーが続き、その良い雰囲気が攻撃にも活きてきたんでしょうね。
MARINESの場合は“守りのチーム”だと思うし、守りでリズム崩れると苦しい展開になりますよね〜。時には打線爆発っていう日もあるでしょうけど…。

ビジターの場合は先攻だから、初っ端から先制点取れるチャンスはあるんですが、確率は守備を固めるより高くはない。だ〜か〜ら〜、“打てない時こそ守っていけ〜!”

明日はしっかり勝って気分良く千葉に凱旋してもらいたい!明日は勝てるさ!
posted by 蜜柑星人 at 23:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

パリーグ開幕前夜。

こんばんは〜。
いよいよ明日からパリーグが開幕しますが、全国のMARINESファンの皆様いかがお過ごしでしょうか?

我らがMARINESは福岡ヤフードームでソフトバンクとの2連戦。
開幕投手は昨年の新人王・久保。対するソフトバンクは斉藤和巳。プレーボールは13時からです。

ソフトバンク戦といえば、昨年9月の首位攻防4連戦と10月のプレーオフ2ndステージでの激戦は印象に残っていますよね!
昨年は終わってみればアジア1に辿り着いて6冠達成もレギュラーシーズンは2位通過。じゃあ今年は、
“レギュラーシーズン1位通過して文句なしの完全優勝!!!!!!!”


完全優勝を成し遂げるには、とにかく勝ち星をどのチームよりも多く積み重ねていくしかないんです!

一昨年、あと1勝のところでプレーオフ進出を逃して以来、
“1つでも多く勝つこと”
にこだわってきました。今年も“1つでも多く勝つこと”にこだわりながら盛り上げていくつもりです!

まずは10月のプレーオフ進出の権利を手にしなきゃ完全優勝はできやしない!だったらレギュラーシーズンで、どのチームよりも多く勝ち星を重ねるしかない!!
まずは出だしで好スタートを切って、我々26番目の選手も含めてチーム状態を“好調維持”に持っていきたいですよね!
これから始まる長いシーズンを最高の形で乗り切るためにも“体調万全”で共に戦っていきましょう!!!!!!!

※追伸→このブログを見て頂いているMARINESファンの皆様も今季に向けての意気込みを、コメント欄にジャンジャン書き込んで頂けるとメッチャ嬉しいです!!
posted by 蜜柑星人 at 20:57 | Comment(10) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

こちらは痛い連敗スタート。

昨日も草野球のリーグ戦ありましたが、めでたい王ジャパンに対し、我が草野球球団は痛い連敗スタートとなりました。

トップバッターの自分はこの日も3タコ…。開幕から6タコっすね〜。良い当たりは出ているんですが、運悪く野手の正面に飛んでしまうだけで、状態は決して悪くない!そう自分に言い聞かせています。

守りの方はミスが絡んだりして、立ち上がりの2イニングで5失点。ん〜、終わってみれば0−6で惨敗…。

まだ主力が揃わず苦しいチーム状態ですが、次の練習試合あたりで良いきっかけを作っておきたいです。試合やるからには勝ちたいし、自分も結果出しておきたいです!
posted by 蜜柑星人 at 22:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表の絶望から奇跡A。

image/clm9jjw25-2006-03-22T14:10:34-1.jpg思いがけない形ではあるが、準決勝で韓国に雪辱を晴らして決勝進出を決めた日本は、アマ球界NO.1のキューバと対戦。

先攻の日本は、初回に西岡が足でチャンスを作ると、満塁のチャンスで多村と小笠原が押し出しで2点、今江が2点タイムリーヒットでいきなり4点!!
先発松坂は初回の先頭打者ホームランによる1失点に抑える。
さらに多村の内野安打、小笠原の犠牲フライで2点追加で6−1と5点リード。

このまま逃げ切れるかと思ったら、渡辺俊介が失策から連打を浴びて2点失う。3番手藤田は2ランホームランを浴びて1点差まで詰め寄られる。

8回途中から大塚を投入し、ピンチを凌ぐと9回表にイチロー、代打福留のタイムリーヒット、小笠原の犠牲フライで貴重な追加点をあげてキューバを突き放す!
最終回のマウンドも託された大塚は、1点失うものの最後は連続三振に斬って取り、…………………………。























日本優勝!!世界一!!

日本、見事やってくれました〜!!
一時は決勝ラウンド進出の道が閉ざされたかと思いましたが、わずかな可能性で奇跡が起こった。そして3度目の正直で韓国に雪辱を晴らし、最後は野球界の頂点に立った。
まさに日本の野球界の黄金時代は今始まったばかりだと思うし、日本の野球界はさらに進化し続けていくことでしょう。

最初はWBCの開催日程がシーズン開幕前ということもあり、そんなに関心はなかったんですが、いざ始まるとすごく盛り上がりましたね!
でも、開催日についてはシーズン途中に休みを入れて開催すれば、もっと集中して観れる気もします。
それにしても昨日はホントにめでたい1日でした!!

“王ジャパン、世界一おめでとうございます!!”
posted by 蜜柑星人 at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

日本代表の絶望から奇跡@。

今、更新している時点でWBCの結果はとっくにわかるんですが、“日本代表の絶望から奇跡”の決勝ラウンドを振り返ります。

まず準決勝、今大会2戦2敗している韓国と3度目の対戦。棚牡丹とは言えども同じチームに3回も負けるわけにはいきません!

何が何でも雪辱を晴らそうと日本の先発上原が無失点の好投。そして7回表にようやく均衡を破る援護射撃を魅せてくれました。
まずは今大会なかなか調子が上がらなった福留が代打2ランホームラン!!さらにMARINESの宴会部長・里崎、代打で登場した宮本、そしてイチローがタイムリーヒットで一挙5点リード!!
8回表には多村にも一発が飛び出し、投げては上原−薮田−大塚で完封リレー!!終わってみれば6−0で宿敵韓国に雪辱を晴らし、決勝進出を決めました〜!!

決勝進出を決めた日本は、アマ球界NO.1のキューバと対戦することになったのです。
posted by 蜜柑星人 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MARINES戦( 巨人戦inマリン)

遅くなりましたが、日曜日のMARINES戦は憎たらしい巨人軍を迎えての試合。
MARINESの先発は2年目の手嶌。しかし、風速15メートルの暴風のように立ち上がりから大荒れ。
手嶌一人で二桁失点浴びて、打線は先発工藤からチャンスすら作れず、完腐なきまでに叩きのめされました…。

こんな感じでふざけた試合展開でしたが、海の向こうで開催されているWBCで、日本が今大会3度目となる韓国戦に注目が集まっていました。
マリンビジョンでも途中経過をアップしていましたが、MARINESの方がふざけた試合展開だったせいか、売店横のテレビ前に屯(たむろ)する人も沢山いました。

自分はMARINES戦の方に集中しようとはしていましたが、周りでラジオ聴いている人達の反応を見ながら、WBCの試合の行方を気にしていました。

MARINESの方は巨人に3-11でボロ負け。
当然ムカつく奴らに負けたから、オープン戦とは言っても納得いかない。この借りは交流戦で“6戦全勝”頂きだいっ!!!!!!
posted by 蜜柑星人 at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

MARINES戦( 楽天戦inマリン)

image/clm9jjw25-2006-03-19T09:14:58-1.jpg昨日のMARINESは楽天との一戦。
序盤はサブローのタイムリーと渡辺正人のバント処理での悪送球の間に2点先制。先発久保も上々の立ち上がり。
しかし、5回に3連打などで逆転を許し、打線も3回以降は楽天先発の松崎から得点を奪えず2−5で逆転負け。
手薄な内野陣には十分なチャンスをもらっているのに、早坂と塀内は結果出ず。今日は結果出してもらいたいところ。

でも昨日は悪い話ばかりではありません。2番手内が好投、そして3番手には…。



















“ピッチャー黒木 背番号54”
ライトからリリーフカーに乗って出てくると、球場内はいきなりどよくどよめく!!そして“ジョニーコール”が響く響く!!
ジョニーは1回3分の2を投げて2四球は出したものの3奪三振。球速も143キロをマークしていたし、久々の実戦にしてはまずまずの出来といっていいんでしょうね。
今年は全盛期に少しでも近い状態のジョニーを観ていきたいですね!!
posted by 蜜柑星人 at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

絶望から奇跡への道。

日本時間の昨日、日本は韓国に勝てば準決勝が決まる大一番。自分は仕事でも車移動の時間もあるので、車内ではラジオにずっとかじりついてました。

試合の方は7回まで0−0。日本の先発・渡辺俊介は韓国打線を1安打に抑える好投。しかし、打線は何度か好機は作ったが、韓国の好プレーにも阻まれて援護できず…。
試合が動いたのは8回表、元中日のイ・ジョンボムに2点タイムリーを浴びて均衡を破られ、9回裏に西岡のホームランが飛び出して1点差。松中ヒットで代走青木を投入も、新井、多村が連続三振でゲームセット…。

これで日本は今日のアメリカvsメキシコの試合で、メキシコが2点以上で勝たないと準決勝には進めない。
そして、その気になる試合の結果は…。













な……なんと、メキシコがアメリカを2−1で下し、その瞬間日本の準決勝進出が決まりました〜!!
他力で叶った準決勝進出は、まさに“棚牡丹”。これで今大会は韓国戦だけで3度目の激突!!3度目の正直で何が何でも韓国に勝たなきゃ格好つかないぞ!!

昨日の韓国戦の試合後にイチローは『野球人生最大の屈辱』とコメントしてました。
こうなったらイチローだけでなく、王ジャパンが味わった屈辱を韓国に数倍味わせてやるぐらいの気持ちで戦ってもらいたいですね!!
posted by 蜜柑星人 at 00:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

日本快勝!韓国にリベンジだ!

“日本快勝!!準決勝進出へ望みつなぐ!!”

日本時間の昨日9時頃から行われた日本vsメキシコの一戦、日本は準決勝進出する為にはもう負けられません!!
序盤から日本が好機を作るものの先取点を奪えなかったが、4回に4番松中のヒットを皮切りに7番小笠原のタイムリーで先制!さらに我らがMARINESの宴会部長・里崎の2ラン炸裂で4点先制!!
その後はイチローにもタイムリーが出るなどで着実に追加点を挙げた。

投げては松坂、和田で中盤まで無失点の好投。終わってみれば6−1の快勝です!!準決勝進出に望みをつなぎました〜!!

その準決勝に進出を決めるためには今日の試合も負けられません!!しかも相手はアジアラウンドで痛い目に遭わせてくれた韓国戦。とにかくリベンジするしかない!!絶対スンには打たせん!!

“俊介ぐわぁ〜んばれ〜!!”
posted by 蜜柑星人 at 06:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

WBC2次リーグ。

もう既にご存じの方もいると思いますが、2次リーグ初戦のアメリカ戦はあと少しで勝利をモノにできたのに、“でたらめな判定”でフイにされてしまいました…。

岩村の犠牲フライで西岡がタッチアップしたリプレイは、何度見ても西岡は相手が捕球してから離塁してます!!
二塁塁審が一番近くまで寄ってジャッジしたのに、なぜ一番遠くにいる主審に権限あるんだかよくわかりません。
あのアメリカの監督のガッツポーズにも頭来ましたよ!今大会でもう一度アメリカと再戦して、ケリつけてほしいですね!!
先日はスンヨプに逆転弾食らった借りもあるし、今大会で2つの借りをきっちり返さないと格好つかないっすよね!!
posted by 蜜柑星人 at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

草野球球団もシーズンイン。

我が草野球球団の話になりますが、世田谷区のスポーツ用品店が運営している私設リーグが一昨日開幕しました。
我がチームは昨年あと1勝のところで入賞(3位以内)を逃しました。
しかし、今季は新たに2チームが加入して9チーム2回戦になるので、昨年以上に苦戦するでしょう。

そして一昨日のリーグ戦初戦にいきなり新規参入チームと激突。
しかも相手は平均年齢19歳で高校野球上がったばかり選手もいるチームで、予想以上に力のあるチームでした。それに対して、うちのチームは昨年の主力が3人欠場という非常事態!

まぁ、先に結果から言うと0−5の散発2安打完封負け。
そのうち3点は超狭いライトフェンスを越える3ランホームラン。球場が広ければ3点も入らなかったのに…。それを抜きにしても守りはそんなに悪くなかっただけに残念ですが、チーム全体の実戦感覚が戻ってくれば良くなってくるはず。

打線の方は相手投手の120を軽く越えるほどの直球に、速度差のあるカーブに翻弄されました…。
自分は今のチームでだいたい1番を打っていますが、やはり自分が出塁しなくちゃいけませんよね!!3タコじゃ話になりませんよね!!

自分は右投げ左打ちなんですがどうしても体が一塁側にに流れてしまうので、今季から打撃フォームを少しいじってみたらいい感じに仕上がってきています。
今回は3タコに終わりましたが、次は前回よりも良い状態に仕上げて参戦したいです。

次は21(祝)、昨年のリーグ戦2位のチームと対戦します。まずは今季初白星目指して頑張ります!!
posted by 蜜柑星人 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

MARINES戦( 日ハム戦in マリン)。

昨日、マリンに今季初参戦してきました。
花粉症を抱えながらも体調は良好。試合ももちろん楽しみなんですが、まずは“本拠地千葉マリンの様変わり”を一番楽しみにしていました。

様変わりの中でも、新設された“フィールドウイングシート”は、観る側としてはすごく見やすいだろうけど、フェンスが低くライナー性の打球も飛んでくる可能性が十分にある。
話によると売り子さんがフィールドウイングシートに入る時は、攻守交代の時と打撃練習以外の時だけみたいです。

試合の方は、オリックスから獲得したバーンが5回1失点と調子は上向き。4番手にはルーキー相原も登板。オーバースローとアンダースローを使い分けていたが、無失点もやや制球に苦しんでいました。
打線の方は、昨日の打順には思わずひっくり返りました。

だって…、
“1番キャッチャー 橋本将 背番号33”
なんですもん(笑)!

調子の方は福浦が2安打3打点と先日から調子を上げてきていますが、全体的につながりはイマイチかな。
あとは、あまり走らない選手でも果敢に盗塁やエンドランを仕掛けていましたし、オープン戦なんでいろんな選手を起用していろんな事試していってほしいですね!

今日は草野球と被りましたが、MARINES戦はまだオープン戦なんで今日は駒沢公園で草野球のリーグ戦です。
posted by 蜜柑星人 at 12:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

ちょっと悩み…。

何何??って思った方、すみません…。
実は昨年から花粉症を味わいまして、昨年は初めて耳鼻科に通うハメになり、散々な思いをしました。
今年は耳鼻科に絶対通わないように、症状が軽いうちにマスクは装着。花粉症だからといって会社休めるわけでもないし、野球シーズンも始まっているんで、花粉症なんかで潰れてる場合じゃありません!
そんなわけで、今日は快晴の空の下でMARINES戦観戦してきます!
posted by 蜜柑星人 at 10:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

マリンでのオープン戦初戦。

今日から本拠地千葉マリンでのオープン戦が始まりました。

スコア見てみましたが0−6で中日に完封負け。
今季は清水直、渡辺俊、小林宏がWBC参戦の関係で開幕投手の候補の1人に挙がっている小野晋吾が先発。
立ち上がりに2点先制されてしまい、3イニング投げて被安打3四死球3の内容。まだまだ本調子じゃないでしょう。
数字を見た限りだと、2番手の山北が2イニングを完璧に抑え、左腕不足のチームにとっては明るい材料ですね。

投手陣よりひどかったのは散発3安打に抑えられた打線。ちなみに、3安打の内訳は大松、竹原、青野が各1本ずつ。
昨年の主力がノーヒットじゃオープン戦とは言えども内容が悪いですね〜。
野手は全員にチャンスありますよ。ルーキーだってイキのいい選手がいるし、チームの活性化に繋げる為にも、レギュラー争いをさらに激化したら面白そう…。
posted by 蜜柑星人 at 22:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

Vリーグ女子決勝…東京。

image/clm9jjw25-2006-03-06T23:47:25-1.jpgVリーグ女子は、昨日の決勝戦でパイオニアレッドウイングスが2年ぶり2回目の優勝を決めて全日程が終了。

決勝戦は久光製薬−パイオニア。
第1戦でケニアを中心に攻める久光が先勝する。
第2戦は久光のケニアを封じると佐々木、フールマン、栗原を中心に多彩な攻めでパイオニアに軍配。
この2試合のセット率も五分。第3戦で泣いても笑っても最後の戦いになる。

そして昨日、パイオニアがストレート勝ちで大阪でのリベンジを果たした。
試合の方は、序盤からどこからでも得点力のあるパイオニア攻撃陣が、久光陣地に襲いかかる。久光はケニア中心の攻めで応戦。決勝戦にふさわしい壮絶な空中戦だった。

序盤からパイオニアリードの展開も4、5ポイントぐらいの差があっても久光がすかさず追いつく。3セットとも僅差のスコアで第1、3セットはジュースにもつれる熱戦。

パイオニアがストレート勝ちしたとはいえ、久光がセットカウントを取ってもおかしくなかったし、フルセットゲームに値すると思う。

試合後に個人賞が発表され、MVPはパイオニア・栗原が受賞。
栗原にとって2年ぶりにVリーグのコートに復帰。1年ブランクもあって特別な思いもあったはず。試合後の涙はすごく印象的だった。
MVPを獲得した栗原は、
“MVPはみんなで獲ったMVP”
と言っていました。他チームに引けを取らない役者揃いのチームだし、栗原以外の選手がMVPを獲ってもおかしくなかったと思います。

今後のパイオニアの課題を上げるとすると、今のレギュラー陣はベテラン選手ばかりなので、若手の成長が一番の課題として挙げられる。若手が何らかの形で現在の主力選手のカバーをできるぐらい成長すれば、さらに強いパイオニアが形成されるだろう。

しかし、他のチームも優勝できなかった悔しさをバネにして、次の戦いに向けて新たなスタートを切っていることでしょう。
5月の黒鷲旗ではさらに熱い戦いを繰り広げていってほしいです!
posted by 蜜柑星人 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 排球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WBCアジアラウンド。

日本と韓国が2連勝で2次リーグ進出を決めて、昨日は日韓直接対決が行われた。

序盤に松中のタイムリー、川崎のソロホームランで先制。先発した渡辺俊介も再三ピンチを招きながらも1失点に抑える。

5回裏、二死満塁の好機で西岡がライトへ鋭い打球を放ち貴重な追加点のはずが、韓国の右翼イ・ジンヨンがダイビングキャッチ。

その後、2−1で迎えた8回表に石井弘寿が、なんとイ・スンヨプに逆転2ランを浴びてしまう…。一番打たれたくない選手にやられましたが、点差は1点。
9回表に大塚が韓国打線から3者三振に斬ったが、後続凡退で頼みのイチローがショートフライに打ち取られて無念のゲームセット…。

1位通過は絶対できる!そう確信していたが韓国は手強い!でも、スンヨプに打たれたのは観てる側としても屈辱…。
この借りは2次リーグで必ず返すしかない!
posted by 蜜柑星人 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MARINESオープン戦( 札幌)。

(本題に入る前に…)昨日の書き込みで“まずは…”と入ったのに、昼からバレー観戦が始まると書き込みの続きをそっちのけにしてました(笑)。

じゃあ、本題へ…。
昨年の覇者・MARINESは、今年のオープン戦3連勝と出だし好調。
土日はまだ寒すぎる札幌で2連戦。打線は土日とも6得点を挙げるが、土曜日に関しては残塁が多かった。
若手も成長しつつある中、日曜日は林は3安打、垣内が満塁弾とベテラン勢が奮起。
各選手とも競争意識を高く持ってプレーしていますが、もっともっと若手選手の一軍でのプレーを観たい気もするのは自分だけかな??

明日から本拠地・千葉マリンでオープン戦が開催されます。今度の土日は、11(土)の日ハム戦に参戦予定です。
posted by 蜜柑星人 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。